• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今すぐやめて!計算高いと異性から警戒される女子の行動5つ

Date:2014.01.26

気になる男性を虜にするために、「魔性の女」になりたいと、努力している女性も多いはず。恋愛において、当然、多少の計算は必要ですが、度が過ぎると男性から「あいつ、本当に腹黒い」と警戒されてしまうこともあります。

今回は、今すぐやめてほしい、「計算高い」と男性から警戒されてしまう女性の特徴をまとめてみました。実際に聞いた、男の子の声を参考にしているから、信頼できる!

「これ、やってしまうよね」とういものから、「これも警戒されるんだ」と意外な内容まで、一気に紹介していくので、婚活中の女性の皆様、気になる異性の気を上手にひきたい方は、必見です。

特徴1.地位や勤務先を聞いた途端に態度が変わる

「自分で言うのもなんだけど、結構いい会社でそれなりの地位をもらっています。肩書きを言うまでは、当たり障りのない会話をしていた女性が、名刺を渡した瞬間に目の色を変えたようにがっついてくるとなんだかね。

自分の方も、肩書きを利用して女性に近づくこともあるので、お互い様かもしれませんが」(36歳・上場会社勤務)

「女友達に、良い会社に勤めている男性を紹介すると、大抵態度が変わる。あからさま過ぎると、やっぱりがっかりしてしまいますね」(27歳・金融機関勤務)

特に、結婚を意識し出す年代の女性に多いよう。「結婚するならステータス」と考えているような方は、気をつけましょう。

特徴2.女性だけでいるときとあからさまに態度が違う

「普段は低めの落ち着いたトーンの女友達でも、合コンとなると高くてかわいい声を出したりしますよね。動作や行動も、しっかりよそ行きって感じになって。可愛く見られたいなら、普段からそうやって行動していればいいのにと思います」(24歳・学生)

「雑誌の特集の影響か、あからさまにぶりっこ、天然キャラに見せたがる女性、嫌ですね。女性の前、男性の前で態度が変わる子には気をつけるようにしています。結局、自分より好みの男性が見つかったら、すぐにそっちに媚を売って離れていきそう」(21歳・学生)

普段から気を張っていては身が持ちませんが、女性だけでいるときも、周りの男性の目を考慮して行動した方が良さそうです。

特徴3.結婚相談所の趣味の欄が料理・お茶・フラワーアレンジメント

「勝手な思い込みかもしれないけど、結婚相談所のプロフィールに、趣味は料理、お茶、フラワーアレンジメントとか書いてあると、なんだか計算高そうなイメージです。相手に良く見られたい、という気持ちがあからさまにでているのはちょっと」(40歳・会社員)

「経験上、お嬢様系の趣味の女性は、計算高い気がします。個人的には、趣味フラワーアレンジメントは鬼門」(32歳・保険会社勤務)

婚活中の方、ついついプロフィールを無難な趣味で埋めていたら、今すぐ見直すのが賢明かもしれません。

特徴4.損得勘定でしか動かない発言を聞いたとき

「損得勘定があからさまに見えると、どうしても警戒します。自分のことを好きだと言ってくれても、なんだか裏がある気になってしまって」(34歳・会社員)

「●●ちゃんと一緒にいても、トクしないし、遊びにいく友達を選ぶだけでも、自分のメリットでしか動かない女性いますよね。付き合うのなら、人のために何かしてあげたい、とか優しい気持ちを持っている子がいいな」(28歳・会社員)

「それって私に何のメリットがあるの?」「それをやっても私にいい事ないし」、ついつい思ってしまっても男性の前では口には出さないことが身のためのようです。

特徴5.口癖がスゴい!さすが!ありがとう!

「何を言っても、スゴいね!さすがだね!しか、返事がない女性ってなんだかね。いや、それって全然スゴくないんだけど、みたいなこと結構あります。

心から、そう思ってくれているなら嬉しいんだけど、こう言っておけばいいか、みたいな態度はがっかりします」(34歳・自営業)

「婚活本とかネットの情報とか、男ウケをねらうなら褒めておけ!的なこと、結構書かれていますよね。あながち間違いではないのだけど、あからさますぎる時には計算高く感じます。

お前はキャバクラの女の子か!って、つっこみたくなる女性も多いですよね」(24歳・接客業)

男心をくすぐるゴールドワード、使い方を間違えると逆効果になってしまうこともあるのでしょう。

ざっと紹介してきましたが、いかがでしょうか。まとめると、「男ウケをねらったあからさまな行動」と「自分のメリットを重視する発言」の2つが、警戒されるというところにつきるかと思います。

さじ加減が難しいところではありますが、頭の片隅において、行動する姿勢が重要でしょう。

この記事をシェアする

関連記事