• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美人で性格も悪くないのになぜ?結婚できない女性が多い理由

Date:2015.04.30

shutterstock_147685436 - コピー

周りを見渡してみると結婚していない友達、先輩、同僚はいませんか?美人で性格だって悪くないのに、いつまでも結婚できない女性は少なくないのです。

女性の未婚率について調べてみると年々未婚率は上昇しています。なぜ未婚の女性がこんなに増えてしまったのか、その理由について探ってみましょう。

理想が高すぎる

いい人がいたら結婚したいと公言しているものの、なかなかその「いい人」が現れないのです。つまり結婚相手に対して理想が高すぎて結婚したいと思う相手が見つからないのです。

現実的に結婚を考えるから

未婚率の上昇とともに結婚の平均年齢も上昇しています。男女ともに周りの友人や同僚たちが結婚をし始めるころに自分自身の結婚も意識するようになるのではないでしょうか。

20代前半の頃は条件よりも恋愛感情の方が勝っているため相手に多少の欠点があっても許せてしまうのですが、30代前後に近づいてくるとより現実的に結婚を考えてしまうのです。

出産や仕事などの自分のライフプランを真剣に考えるほど、男性に対しても経済的条件や家事育児を分担してくれるといった高い理想を追い求めてしまうのです。

男性よりも女性は相手に求める物が多い

結婚するなら誰でもいいわけではなく、男女共に相手に対して求めている条件があると思います。それについて調査したところ、非常に面白い結果が出ました。

男性は結婚相手の女性に対して求めることが平均して1~3つであるのに対して、女性の場合は平均で8つも結婚相手に条件を求めているのです。

出会いの場が激減する

30代を過ぎてくると出会いの場も極端に減ってきます。

合コンへのお誘いが減る

30代を過ぎてくると今までは断るほどあった合コンのお誘いも激減してくるのです。今まで合コンを主催してくれていた友人や知り合いたちが次々に結婚していくと、合コン自体を開かなくなってしまいます。

また合コンに誘われたとしてもそれが年下の後輩が主催したものであるケースが増えてきます。そうすると参加者は当然自分よりも若い子たちになるため、その場で浮いた存在になってしまうのです。

そのようなことが増えると、年下が多く集まるような合コンにあえて出かけることが億劫になってきてますます出会いが激減するのです。

素敵な男性は既婚者

素敵だなと思う男性と出会っても、その男性が既婚者であると言うケースは少なくありません。

そんなことが続くともっと早く結婚しておくんだった、早めに婚活しておくんだったと後悔するのです。

友達からの紹介も減る

結婚していないあなたに対して仲良しの友人たちがみかねて知り合いの男友達を紹介してくれたり、会社の同僚や先輩が紹介をしてくれることもありますよね。

ところが周りで未婚者が減ってくると当然紹介してくれる人もいなくなるため、紹介さえもしてもらえなくなってしまうのです。

婚活のスタートが遅すぎた!

女性の結婚平均年齢は29歳。今後もその年齢が上昇することがわかっています。実際のところ、30歳を過ぎてから結婚する友人、同僚、先輩たちが多いのも事実ではないでしょうか。

そして結婚をしたいと思って焦り始めて婚活をはじめても、実際に上手くいかないことが多いのです。

年齢による壁

婚活って具体的にどんなことをするのでしょうか。

  • 合コンに参加する
  • 婚活パーティーに参加する
  • 結婚相談所に入会する

とにかく異性との出会いを多く持とうとしますよね。

ところが、女性は年齢によって結婚相手の条件から外されてしまうという悲しい現実が待ち受けているのです。

どんなに美人で性格がよくても30半ばの女性を男性が選ぶ確率は残念ながら非常に少ないのです。

その理由は男性が結婚を現実的に意識しているからです。結婚するからには自分の子供を持ちたいと考えると思います。最近は卵子の老化ということがテレビや雑誌でも話題になっていますので、男性でもその事実は十分理解しています。

35歳ころから女性の妊娠率は大幅に低下すると言われており、自分の子供を持ちたい男性にとっては30半ばを過ぎた女性を選ぶことをためらってしまうのです。

素敵な男性がいない

いざ婚活に励んでみるものの、なかなか結婚したいと思う男性に巡り合えないのです。今まで理想の結婚相手に求めていた条件を、なかなか下げることさえもできないため結婚のチャンスに恵まれなくなります。

結婚に魅力を感じない

結婚自体に魅力を全く感じない女性も少なくないのです。

結婚に対して悪印象がある

結婚自体に魅力を感じない女性も少なくありません。例えば自分の両親が離婚している、周りで離婚でもめた友人や知り合いがいるなど、結婚に対して良い印象を持っていないのです。

また周りの親しい人が結婚なんでするもんじゃないといった言動をすると、ああやっぱり結婚しないほうがいいのかな、こんなに結婚で苦しい思いをするくらいなら一生独身でいいや!とさえ考えるのです。

仕事が楽しい!ずっと働き続けたい!

結婚しても出産しても仕事を続ける女性が増えましたが、実際問題結婚や出産をきっかけに自分の仕事がセーブされてしまうのは避けられない事実です。

例えばどちらかの両親がすぐ近くに住んでいるなどのよほど好条件に恵まれていない限り、独身の時と同じペースで仕事を続けるのは無理でしょう。

自分は今の仕事が大好きだし一生涯バリバリと仕事をこなしていきたいと考えると、結婚しないほうが幸せだと考えてしまいます。

子供が好きじゃない

結婚したら子供が欲しいと全ての人が思っているわけではありません。中には子供が好きじゃない方だっているのです。将来的に子供を欲しいと思わないからこそ結婚する必要もなくなってしまうわけです。

自分で何でもできてしまう

一人暮らし歴が長い女性は家のことは大抵自分の力でできてしまいます。家事全般はもちろん電球を変える、家電を運ぶといった力仕事も自分ひとりの力でこなせてしまうわけです。

また一人暮らしは誰にも気兼ねすることなく自由気ままに過ごせるのでとても気楽です。

この気楽さに慣れてしまっていまさら誰かと一緒に生活することが考えられないのです。そうすると男性の必要性を感じず、つまり結婚もしなくていいかなと思えてしますのです。

結婚できない女性に共通する特徴

本人に結婚したい意志があるのにもかかわらず、なかなか結婚できない女性もいます。そんな女性の特徴をまとめてみました。

積極性が限りなくない

自分から男性に話しかける事もない、合コンに誘われても行かない、例え行ってもほとんど誰とも話をしない。

当然こんな女性は出会いのチャンスを逃してしまっています。

結婚したいと思う相手がみつかったとしてもきっと自分からプロポーズするようなこともありませんから、ずっと相手からその言葉を待ち続けることになるのです。

わがまますぎる女性

今までちやほやされてきた経験が多い女性は、男性に対してわがままな言動が目立ちます。美人で昔からちやほやされてきた女性は、周りの男性が自分に優しい、自分のわがままを聞いてくれると思っているのです。

男性から見たらこんな女と結婚したら毎日大変だと思われてしまいますので、結婚相手としては選ばれないでしょう。

ファッションにお金をかけすぎている

身に着けている洋服、バッグ、自分の持ち物にお金をかけている女性も結婚相手の対象外となってしまいます。よほどのお金持ちと結婚しない限り、自分の財力ではとてもこの女性を満足できないと思わせてしまうからです。

隙がない

頭の先から足の先まできれいに整えられていて全く隙がない女性がいますよね。清潔感があって女性としての魅力もたっぷりなのですが、あまりに完璧すぎると男性が付け入る隙がないのです。

納得できる点もいくつかあったのではありませんか?結婚したいと思うなら自分を変えることも大切ですよ!

この記事をシェアする

関連記事