• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

危険!結婚してしまったら後悔する可能性が高い男性の特徴とは?

Date:2014.10.13

私も若い頃は、よく言われる「恋愛と結婚は別」という言葉に反感や疑問を持っていました。

しかし、実際に結婚生活をするということは、好きだけではやってはいけないものかもしれない、ということも分かるようになってきました。

そこで、いくら好きでも、結婚をしてしまったら後悔する可能性が高い男性の特徴とは、どのようなものなのかを取り上げます。

好奇心旺盛で趣味を多く持つタイプ

趣味が多く、自分の人生を楽しんでいる男性は、結婚前は魅力的に見えるものです。

しかし、結婚をすると、やはり男性にも家族の時間も大切にして欲しいと感じます。

また、趣味にばかりお金をつぎ込まれては、家族の生活が苦しくなってしまうこともあります。

好奇心が旺盛な男性ですと、更に新しいことに次々と興味を持って、何でもかじっておきたいとばかりに、趣味への出費はかさむ一方ということもあるようです。

男性は特に、結婚したからといって、今まで自由に使っていた時間やお金を、家族のためにも使うということが、最初のうちは出来ない人も多いようです。

このようなことから、もし好奇心旺盛で多趣味な男性との結婚を考えるのでしたら、家族のことも考えてくれるかどうかを見極める必要があるでしょう。

人が良くてNOをなかなか言えないタイプ

一見、イイ人そうに思われるタイプの男性ですが、NOと言うべき時にしっかりと断ることが出来ないために、無駄にトラブルを招いてしまうことがあります。

たとえば、実際によくあり、離婚まで発展してしまうような例では、女性から言い寄られても断れなくて不倫に至ってしまったとか、水商売系の女性に騙されたとか、悲惨な例では、友人や知人の借金の連帯保証人になってしまい、自分も返済しなければならなくなってしまった、ということなどが挙げられます。

人の良さが裏目に出て、家族にまで被害をもたらす恐ろしいトラブルに発展してしまっていることが、世の中にはあるのです。

優柔不断と人の良さとは、紙一重なのかもしれません。

大切なことを自分で決断する経験を積んでこなかったタイプ

たとえば、進学や就職といったこともそうですが、このように人生でいくつか訪れる、岐路に立つ場面において、自分で決断を下してこなかったという男性もいます。

親が決めてしまったことにしたがってきたりしたタイプがそうです。

また、他人の言うことに流されやすく、自分でよくよく考えて選択したわけではなく、いつもなんとなくで進んできてしまったという男性も当てはまります。

たとえば、女性と付き合うということにしても、自分で決めたというよりは、どちらかというと、女性の押しに負けたり、流されたりして付き合うパターンが多いという男性もいますが、このような男性はまず、自分で結婚を決断してくれるかも疑問ですし、また親の判断に委ねてしまいかねません。

親が勧めてくれてうまく結婚まで辿り着いたとしても、その先の人生でも、たくさんの決断をしなければならない場面が訪れます。

このような時、一家の主人として、リーダーシップを発揮して決断をしてくれないと、妻や子どもも生活に不安を抱いてしまうことになる場面が出て来そうです。

何かにハマったり依存しやすく自分をコントロール出来ないタイプ

何か本人も気づかないうちに、心に隙間が出来てしまっているのか、何かに異常にハマりやすかったり、そしてその時ハマったことに、依存してしまうタイプの男性がいます。

ハマったり依存する対象は、その時によって違ってきますが、とにかく、常に執着心を持って取り組むような何かを必要としているかのようです。

このような男性は、やはりギャンブルやアルコール依存にもなりやすい傾向を持っていると言えるでしょう。

また、ネットゲームなどにも、一度ハマるとなかなかやめることが出来ず、ご飯も食べずにとか、睡眠を削ってまでのめり込むタイプは要注意です。

自分をコントロールすることが苦手だったり、生活の中で優先順位をつけることが出来ないといった一面が伺えます。

結婚して一緒に生活をすれば、同居人にも何らかの支障が出てしまいそうです。

異常に見栄っ張りで負けず嫌い、そして体裁を気にするタイプ

男性は、実はプライドが高い人が多いようですが、嘘をついてまで体裁を取り繕うというようなタイプの人もいます。

常に人と自分を比べていて、人に負けるのが嫌いなので、分不相応なものまで買ったりして見栄を張りたがります。

また、実際に成し遂げていないことを、さも成し遂げたかのように人に吹聴したりすることもあります。

このような男性と結婚して困るのは、嘘を周りに言ったりすることもそうですが、見栄のために高額なものを買ったり、散財してきたりすることです。

エスカレートすると、借金までして豪華な生活を装うこともあり得ます。

この記事をシェアする

関連記事