• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

この人でいいの?結婚に迷ったら考えるべき3ヶ条

Date:2013.08.01

「プロポーズされた!」でも・・・と躊躇してしまう方いませんか?プロポーズされたのは嬉しいけれど、何かが引っかかるって迷ってしまっている自分に気が付いた時、これから紹介する3つのことを考えてみて下さい。

幸せな結婚生活をする為に、必要なこと!参考にしてみて下さいね。

結婚観・人生設計

あなたは、どんな結婚生活を送りたいと望んでいるでしょうか?お金のこと・仕事のこと・子供のことなど、さまざまな希望があることでしょう。しかし相手の男性は、どのように考えているのか分かっていますか?

これは、結婚前にじっくり話をしておく必要があることです。例えば、お金の話はしづらいですが、どの程度の暮らしをしてみたいのか、相手のお金の管理能力はどの程度で、どんな考えを持っているのかということです。

子供は、いつ頃欲しいと思っているのかについては、女性の仕事にも関わってきます。ある程度仕事をしたいと考えているのに、相手の男性がすぐに子供を望んでいたら、あなたは仕事を辞めることができますか?

人生設計が違い過ぎる人とは、結婚しても上手くいかない場合が多いようです。上手くいくには、どちらかが我慢する必要が出てきてしまいます。男女平等といっても、我慢しなければならない割合は、圧倒的に女性側になることが多いのも事実!

しっかり自分の人生設計と相手の人生設計を照らし合わせて、お互いにどこまで妥協できるか話し合ってみるといいかもしれませんね。

価値観

価値観が、まったく同じ人間はいないでしょう。しかしまったく価値観が違うというのは、一緒に生活してみると、付き合っている時には気が付かなかった違和感を感じてしまうかもしれません。

例えば、人間関係について考えてみましょう。あなたは、家庭を持ったら家庭を一番に考えてほしいと考えていたとしても、相手の男性は、外での付き合いを大切にしたい人だったらどうしますか?

あなたは、相手を理解して我慢できますか?また相手の男性は、あなたの気持ちを理解してくれる人ですか?

例えば、時間の使い方もそうです。あなたは、結婚しても彼との時間を大切にしたいと思っているとします。でも彼は、自分の時間を一番大切に考える人だったら、一緒に生活をして苦楽を共にしていく自信がありますか?

人間は、そんなに簡単に変わるものではありません。相手の価値観を理解して、自分の価値観と照らし合わせてじっくり考えてみましょう。

最後は努力ができるか!

結婚に素敵な夢を描いている方も多いと思いますが、結婚はそんな綺麗事だけではありません。幸せな分、たくさんの努力をしていかなければならないからです。

結婚ともなれば、お互いだけではなく、相手の両親や兄弟などとの付き合いも出てきます。二人の生活の中でも、さまざまな食い違いが出てくることでしょう。いつまでも夢見る夢子さんではいられないのが現実なのです。

さまざまな厳しい現実が目の前にきた時、一緒に努力していけるかどうか、相手をどのくらい思いやれるかどうかが大切なように思います。

結婚に迷ったら考えてほしい3つのこと!いかがでしたでしょうか。少し厳しいこともあったかと思いますが、幸せな結婚は現実をしっかり見て決める方が、きっと幸せな結婚ができるのではないかと筆者は考えます。

ぜひ、みなさんも素敵な結婚をして下さいね。

この記事をシェアする

関連記事