• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚が遅れるのは男女の求める条件の違い?男女が譲れない条件とは

Date:2013.05.15

「美人でモテている女性なのに結婚できない」や「別にたくさん条件をつけているわけではないのに結婚相手が見つからない」という女性が増えているんだそうです。そういうこともあり、晩婚化が進んでいるともいえます。

どうしてそこまで条件もつけていないしモテない女性ではないのに結婚がなかなかできないのでしょうか。そこには男女が譲れない結婚相手への条件が絡んでいるようです。

男性が女性に求めるものとは

男性が結婚相手となる女性に求めているものとは一体どういうものなのでしょうか。1番女性に求めているものは「居心地のいい家を作ってくれる」というものだそうです。

仕事などから疲れて帰ってきた時、家が殺伐としていると居心地が悪く帰りたくないと思い、そこから結婚生活が崩れていくという恐れもあるんだそうです。「家に帰ってくるとリラックスできる」といった空間を作ってくれるというのは年代関係なく求めている男性が多いようです。居心地のいい家=女性の包容力・優しさかもしれません。

次に多いのが冷静に人と対応できる人だそうです。怒りっぽい人や感情的になる人は何か家族や夫婦で話し合いになった時に一方的に話を聞かないなどで話がまとまらない場合が多く、夫婦関係が険悪なものになり兼ねません。

特に結婚をすると男性の会社関係の人や家族、知人と接する機会も増えるので、人に対して冷静に接することができるというのはやはり外せない求めているもののようです。

女性が男性が求めていると思っているものとは

反対に女性は男性にどういうものを求めているのでしょうか。1番男性に求めているものは「安定した収入・仕事 」だそうです。近年、不景気のせいでリストラや正社員契約ではないという男性も増えています。高収入を求めている女性は減ってきていますが、結婚した後に旦那が失業ということだけは避けたいと思っている女性が多いようです。

次に多かったのが「優しさ」「価値観が同じ人」というものでした。意外にこれが難しいようです。特に「価値観が同じ人」というのは付き合っている時では分からないものも多く、結婚して一緒に生活していくにつれて「この人とは全く価値観が違うんじゃないか」と気づくという女性も多いんだそうです。

「優しさ」も付き合っている時は優しくても夫婦となって一緒に生活していくとどうしてもその「優しさ」が思っていたものと違ってくるという場合もあるんだそうです。

求めているものに妥協は必要なのか

男女ともに結婚相手に求めているものというものはあります。「いくら妥協してもこれだけは譲れない」というものもあり、その折り合いがつかないと結婚になかなか踏み切ることができないという人も多いようです。

その時に出てくるのが「相手に好かれて結婚するか」「相手を好きで結婚するか」という点なんだそうです。その違いで婚期が遅れるか、そうでないかの違いが出てくるんだそうです。

晩婚化、生涯独身という人も増えてきているので結婚に対して焦ることはないと思いますが、「絶対に結婚したい」という人はやはり相手に求めるばかりではなく自分も求められていることをやっていかなければいけない時代になってきているようです。

周りの男性がどういうことを結婚相手に臨んでいるのかなどを汲み取れる女性になっていきたいものです。

この記事をシェアする

関連記事