• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏が結婚を意識しているときのサインは意外と分かりやすい!

Date:2017.09.22

女性が付き合っている男性との結婚を意識するように、男性にだって結婚を意識するときはやってきます。

男性が結婚を意識しているとき、また「結婚したい」と思ったときには、何か特有のサインが見られるものです。

この記事では、男性が結婚を意識しているときによく見せるサインについてご紹介していきます。あなたの彼氏が似たような言動、仕草をしていないか、よくチェックしてみてくださいね。


交際期間を強調してくる・意識した発言をする

ベターな例になりますが、交際期間を意識しているような言動は「結婚を意識している」と考えても良いですね。

付き合ってきた期間についての話題は、彼がふたりの将来について考えているサインなのです。

例えば

  • 「付き合って○年だね」のような話題を口にする
  • 記念日を意識する・大切にする

のような話題は、とてもではありませんが「別れたい」と思っている相手には振りにくい話題ですよね。

付き合っている期間に触れることは、「もうこのくらい付き合っているから、そろそろ次のステップに行こう」というサインかもしれません。交際の次のステップと言えば、同棲や結婚ですよね。

同棲だって、将来性のない相手とはあまりしたくはないものです。交際期間に触れるような発言があれば、彼が二人の将来について前向きに考えていると見ても良いでしょう。

○年後など…あなたと彼との将来についての話をする

「あと○年後にはどうなってるかな?」のように、将来の話を振られることはありませんか?

  • デート中に家族連れを見かけたとき
  • 小さな子どもを見かけたとき
  • 友人や知人の結婚式に出席したとき

…など。男性は周囲の何かから影響を受けて、自分と彼女の将来を想像することが多いようです。

男性の思い描く将来像というのは、その多くが今より親密になっている状態です。具体的に言えば、結婚して夫婦になったふたりを思い描いているのです。

男性にとって、「彼女にしたい女性」と「妻にしたい女性」は全然違うものです。ただの彼女で終わってしまうような女性を相手に、ふたりの将来像はなかなか想像できません。

少しでも相手と自分の将来について考えているということは、あなたのことを彼女ではなくて妻にしたいと思っている…と考えてOK。

彼の話す将来像が具体的であればあるほど、結婚願望へのサインである可能性が高くなりますね。

子どもについての話題を振ってくる・話題に乗ってくる

テレビや街中で子どもを見かけたとき、「可愛い」、「自分たちにもあんな子どもが欲しい」というような言葉をかけられたことはありますか?

男性は将来を添い遂げる相手となる女性に対し、少なからず母性を求めているものです。彼女に対して子どもの話題を振るのは、自分と家庭を築く上で必要な母性を感じているということです。

結婚はふたりが一緒になるだけではなくて、ふたりの間に新たな家族ができるスタート地点でもあります。「彼女となら幸せな家庭を築いていける」と感じるからこそ、男性は女性に子どもの話題を振ってくるのですね。

  • 「自分たちに子どもができたらどんな子だろう?」
  • 「子どもができたらこんな風に育てたい」
  • 「子どもがいたらこんな家に住みたい」
  • 「男or女の子にはどんな名前をつけたい?」

…のような話を振ってくることがあれば、あなたとの結婚を具体的に考えているサインですね。また、こんな話をあなたから振ったときに真面目に考えてくれるようであれば、結婚を意識していると考えて良いでしょう。

お互いの家族に会おうとする・会わせようとする

彼氏があなたの家族に会おうとしたり、またはあなたを彼氏の家族に会わせようとしてくることはありませんか?

彼が実家暮らしなら、家に誘ってくるというのも結婚願望のサインですね。

ただ交際しているだけであれば家族を紹介する必要はありませんが、結婚するとなるとお互いに家族について知っておく必要がありますよね?

家族と会おう・会わせようとはしなくても、家族についての話題を振ってくることが多くなったときも、彼が結婚について考えているサインかもしれません。

結婚後はお互いにお互いの家族と末永く付き合っていくことになりますよね。彼がお互いの家族について知り合おうとしているのには、そういった結婚への準備の意味が含まれているのです。

実際に意中の女性との結婚を成功させたいと考えている男性には、「まず彼女の家族に気に入られてから外堀を固めよう」と考えている策士も少なくはありませんよ。

あなたの父親の話を聞きたがる・探りを入れてくる

男性にとって付き合っている彼女と結婚するとき、最も怖れるべき相手は彼女の父親です。よくドラマや漫画などでも、「お義父さん、娘さんを僕にください」と彼氏が彼女の父親に挨拶に行くシーンがありますよね。

彼女の父親についての話を聞きたがる男性は、いずれ彼女の父親に結婚の挨拶をすることを考えている可能性があります。

男性にとってただ付き合っているだけの彼女なら、別に彼女の父親について知る必要はありません。

  • 父親の趣味や好み
  • 父親に自分(彼氏)のことを話しているかどうか
  • 父親にとって好ましくない人物像

などについて訊ねられたら、彼氏が結婚への意識を持っていると考えてみてくださいね。

会社の扶養手当や社宅、住宅手当について触れてくる

企業の提供してくれる福利厚生には、

  • 扶養手当(妻や子どもを扶養する)
  • 住宅手当(世帯主になったときに住宅費用を企業がいくらか負担する)
  • 社宅(社員とその家族のために建てた企業所有の住宅)

といったものがありますよね。

彼が仕事や会社についてあなたに話すとき、これらの話題に触れてきたら結婚を意識している可能性があります。あなたを妻として扶養する気があること、あなたと家族になって一緒に住んでいくつもりがあることを示しているのです。

また、昇進や昇給の話を嬉しそうにあなたに話してくれたときも、彼の結婚願望のあらわれかもしれません。彼の収入が上がる喜びをあなたと共有しようとしているのは、将来的にあなたと生計を同一にしようと考えている可能性があるからです。

もし彼女と結婚する気がないのなら、昇給の話なんて彼女には振りたがりません。収入は自分一人で使いたいと考えるでしょうし、自分の会社での立場なんて彼女には関係ありませんよね。

それとなく「お仕事の調子はどう?」と話を振ってみると、意外にポロッとこんな話題を口にしてくれるかもしれませんよ。

お互いの友人関係について把握し合おうとしてくる

交際中の相手を友人に紹介することには、どんな意味があると思いますか?少なくとも短い間しか付き合わない人なら、わざわざ友人に紹介する必要はありませんよね。

付き合っている人を友人に紹介することには、こんな意味があります。

  • 友人と彼女の面識を取り持つ
  • 友人に彼女を認めてもらう
  • 彼女に自分の友人関係を知ってもらう

いずれも、ふたりが長い付き合いをするからこそメリットのあるものですよね。

交際中の相手を友人に紹介することは、相手との付き合いが長いものになることを意味しているのです。特に結婚するつもりがあるのなら、お互いの友人・知人関係は把握しておきたいものですよね。

ですから同じように、彼があなたの友人関係に探りを入れてくることもまた、結婚への意識のあらわれです。

また、ふたりが結婚を決めたときにお互いの友人関係について把握しあっていると、結婚式に呼ぶゲストについて考えやすくもなります。交際中している相手の友人を把握することは、意外に結婚と結びつくポイントが多いのです。

職場や仕事でのより立ち入った話や悩みを打ち明けられる

彼が職場や仕事についての話をしているとき、

  • 人間関係について
  • 今の仕事への悩みや希望
  • 昇進や異動について
  • 感じている責任、やりがい

…など、立ち入ったプライベートな話をしてくることはありませんか?

男性が仕事についてのより詳しい話をしてくれるということは、あなたに対して心を許しているという証拠です。「支えて欲しい」という気持ちの表れでもありますね。

多くの男性にとって、「妻とは夫を傍で支えてくれる存在」という認識があります。つまりあなたに対してプライベートな弱みや悩みを打ち明けてくれるということは、「将来的にもあなたに支えてほしい」…結婚したいと考えているサインだと考えられますね。

逆にただ付き合っているだけの彼女には、「彼女に話したところでどうしようもないから」とあまり立ち入った話はしてくれないようです。

夫婦になるということは、お互いを支え合うパートナーになるということ。もしもあなたが頼られているのなら、あなたが彼にとって最善のパートナーになれることを証明してあげましょう。

自分の好物をあなたに覚えさせようとしてくる

男性の中には、「彼女に自分の好物を作ってもらう」ことをロマンに感じている人が多くいます。特に結婚後には、”料理は妻の役割”と考えている人が多いのです。

彼が自分の好物をあなたに教えてくるということは、将来的にあなたと暮らしてあなたの手料理を食べることを考えている可能性があります。

あなたの”花嫁としてのスキル”を試している、という考え方もできますね。

いずれにしても、あなたとの結婚を具体的に考えていることは否めません。時にはあなたが作った料理に対して

  • 「もっと味は薄いor濃い方が良い」
  • 「○○は好きじゃないから出さないで欲しい」

のように一見クレームのようなことを言うかもしれませんが、これはあなたと将来一緒に暮らしていくために、前もって自分の好みを教えていると考えることもできます。

「次はこうして」のようにまた次の機会があるような言い方をしたのなら、あなたとの将来を意識しているサインですね。

彼の部屋にあなたの私物や日用品を置きたがる

これは彼が実家暮らしではなくて1人暮らしをしているときに限った話です。

例えば衣服や食器類、日用品など…彼が自分の部屋にあなたの物を置きたがるようなことはないでしょうか?

彼の部屋にあなたの私物を置くということは、「あなたが彼の部屋を訪れる頻度が高くなる」ことを示しています。同棲や結婚に近い意味がありますよね。

「また来るなら置いておけば良いよ」とあなたに提案するなら、少なくとも「彼女と暮らしたい」という願望はあるということです。”一緒に暮らす”ということは結婚に向かって進んでいる証拠ですね。

同棲に対してマイナスイメージを持つ人もいますが、同棲はいわば”結婚のお試し期間”です。「結婚生活をシュミレートしたい」なんて、本気で結婚を考えている相手でないと考えませんよね。

あなたの私物ではなくても、タオルや歯ブラシのように”彼女の使う日用品”を部屋に置き始めるのも結婚を意識しているサインですね。

プロポーズに驚かないように男性の示すサインに気づいて

女性と違って口数の少ない男性は、結婚を意識していてもなかなか言葉で伝えることがありません。その分、些細な言動から伺えるサインは見逃せません。

結婚したがっている素振りをなかなか見せない男性だからこそ、思い切ってプロポーズしたときに相手の女性から驚かれることも多いのです。

男性からのプロポーズに「いきなり!?」と驚かないように、女性は男性の気持ちの変化をよく見ておくことが大切です。彼が結婚について考えてくれているのなら、女性だって一緒に考えていきたいですよね。

確かに男性は口数が少ない生き物ですが、その分サインは意外と分かりやすいものです。彼の言動や行動に注目しながら、結婚へのサインを見つけてみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント