• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚する前に女性がしておきたい不安を解消する10のこと

Date:2012.12.07

人生の大きな節目のひとつとして、結婚があります。結婚すると、好きな彼と一緒にずっといられる喜びがある一方、結婚前とかなり自分の生活スタイルが変わってしまうものです。子供ができたりなんてしたら、なおさらです。

結婚生活は楽しいものである一方、よく、既婚者からは「独身っていいよね」なんていわれたりしませんか?そうです、結婚すると、やはりどうしても家族のことが優先となってしまうため、自分の時間が少なくなってしまい、結婚前の自由だった自分をうらやましくおもってしまうものなのです。

そこで、結婚が決まったあなたも、結婚はまだまだ先だけどというあなたも、結婚する前にチェックリストを作って、後悔しないように、独身のうちにやっておきたいことをひとつずつこなしていってみませんか?

1. 旅行に行く

勿論結婚しても、旦那や子供と旅行はできます。でも、ちょっと勝手が違いますよね。特に海外旅行や国内旅行でも遠くにとなると、家族旅行はお金もかかるし、家族の面倒を見なくてはいけなかったりと大変になります。

そこで、独身のうちに、ひとり旅と女友達との旅行、この二つをやっておきましょう!ひとり旅は完全に自分の行きたいところ、滞在したいところも決定できますし、自分のやりたいことを満喫できるよいチャンスとなります。

女同士での旅行も、女の子同士ならではのショッピング旅行ができたり、スイーツの食べ歩き旅行ができたりと、楽しいこと間違いなしです。結婚したらなかなかこうは行きません。是非独身のうちにどこか遠くへ旅しましょう!

2. 独り暮らしをする

完全に引越しをして独り暮らしをするのは一番理想的ですが、それができなくても、ウィークリーマンションのようなところで、数日でも一人で暮らしてみましょう。この目的は2つ。ひとつは独立心を高めること。

特に一度も独り暮らしをしたことがない方は、自然に周りに助けられた生活を行っていますよね。それを独りで暮らすことで、周りの助けを得ずに、自分で何でもやってみることで独立心を高めてみるのです。

これで結婚をしても、相手の苦労も簡単に分かるようになったりします。もうひとつは自分ひとりで何でも好きなことをやるということです。

言葉そのままの通りで、自分の趣味に没頭したり、自分が好きなものだけを集めた美味しいご飯を食べたり、ベッドで大の字になって寝てみたり、とわがままをしてみるのです。

映画の「ホーム・アローン」みたいに、子供のときに独りで残されたときにやってみたかったことをやってみましょう。楽しいこと間違いなしですよ。

3. 趣味を作る

自分が情熱をささげられるもの、本当に楽しめるものを見つけましょう。今までやりたかったけどチャンスがなかったものをトライするのもいいでしょう。彼と出なくても自分ひとりで楽しめる、そんな趣味に没頭する時間を作ってみましょう。

4. ボランティアをしてみる

時間を見つけてボランティアをしてみましょう。世の中を見渡してみると、色々なことに困っている人がいるものです。自分には関係のない世界かもしれませんが、そこにちょっと踏み込んでみましょう。

そこで人を助けることで、新しい世界の新しい概念も生まれてきて、色々な方向から物事を考えることができるようになります。何より人の役にたつことができるのは、何事にも代えられない宝です。

5. ちょっとだけ羽目をはずしてみる

あくまでも、ちょっとだけです。危険がないようにちょっとだけ羽目をはずして、今までできなかった何かをしてみましょう。

今まで行きたかったけど行く機会がなかったロックコンサートに言って騒いでみたり、興味はあったけど行ってなかったナイトクラブで夜を明かしてみたりと、新しい経験をしてみましょう。

6. 高価なものにお金を出資してみる

いつもはいけないカリスマ美容師の高いカットを受けてみたり、高いエステコースを受けてみたり、高い洋服を思い切って買ってみたりしてみましょう。ただ、これを行うときには、あらかじめちょっと貯金をしてそのお金を用意してみたりしてから、です。

7. 痛みを知っておこう

悲しみで胸が痛くて、涙がぼろぼろと出るような経験を一回はしておきましょう。失恋や人に傷つけられる経験なんてできれば避けたいでしょうが、自分が痛みを経験しておくことで、人生の深さが分かったりして、人に優しくできるのです。

そして、失うものの悲しみがあるからこそ、得ることの嬉しさがあるのです。無理に自分をそんな状態に持っていくことはないですが、一度は経験してもらいたいことのひとつです。

8. 何かを学ぼう

特に習い事に行かなくてもいいのです。本を読んだり、インターネットで調べたりと、何か気になることをとことん調べて、何かを学んでみましょう。知識をつけることで、自信もついてきます。人に頼らず独立していることは、自由であり、セクシーでもあるのですよ!

9. 経済力を身につける

お金を管理する能力をつけておきましょう。お金は結婚したら余計に必要になってくるものです。貯金もしっかりし、お金の管理術を身につけておくことで、将来困ることはありません。

10. 両親や家族とよい関係を築いておく

これは本当に大切なことです。もしかしたら、今までいざこざがあって、父親や母親が嫌いであるとか、仲が悪いなんて人も少なくないかも知れません。でも、親あっての自分なのです。完璧な親なんていません。完璧な親でないことを許してあげましょう。

そして、自分も完璧でないことを理解しましょう。これから家庭を築く人は、今までの家庭環境が新しい家庭にも反映されてしまうことが多いのです。是非両親や他の家族との関係を精一杯向上させる努力をしましょう。

この記事をシェアする

関連記事