• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

離婚の危機!?結婚生活がうまくいかないと感じたらやるべき4つのこと

Date:2012.11.15

ラブラブで結婚した二人も、一緒に生活していくうちにいろんな問題にぶつかり、すれ違っていくことがあります。多くの夫婦が経験していることだと思いますが、それを上手に解決していく方法を知っている夫婦はどれくらいいるでしょうか?

その方法を守れば、夫婦関係はどんどん良くなっていきます。夫婦関係が劇的に改善する4つの方法、覚えておいて損はありません!

夫婦なら、一緒に長い間住んでいると、いざこざがあって当たり前。ほとんどの夫婦の間で、お金、家事、子供、価値観の違い、主にこのような問題で喧嘩が勃発しているんじゃないでしょうか?

しかし、問題は違えど、夫婦そろって、お互いの違いに取り組もうとするなら、必ず解決していくことができます。次の4つの方法を実践してください。

1、聞き上手になる

ほとんどの人が犯しているミスですが、相手の言っていることにちゃんと耳を傾けていないので、喧嘩が収まりません。

相手の言うことに何と切り返そうかと考えるより、夫の言っていることを理解しようとして話を聞くと、問題の本質に気がつくことができます。

それから、大事なことは、彼が理由を説明するチャンスをちゃんと与えることです。彼の説明を聞く前にあなたが攻め立ててはいませんか?あなたも言いたいことがたくさんあるでしょう。しかし、夫があなたに心を開く機会を与えてあげましょう。

2、自分たちの問題について話し合う

夫婦の問題が喧嘩に発展しそうな時は、お互い正直に誠実に話すことによって、その空気をリセットする必要があります。その問題をしつこく、彼を攻め立てるんではなく、冷静に大人になって話すことが大事です。

夫婦の間に亀裂が入るような問題を見ないふりしてやり過ごしてはいけません。また、話をしている間は、批判的な苦々しい受け答えをはさむのはやめておきましょう。本当にこの問題を解決したいという真面目な態度を夫に見せる必要があります。

3、妥協も必要と覚えておく

結婚生活で起こる問題のほとんどが、どちらにも非がありません。なので、この問題に取り組んでいる時に、その責任の全てを夫に背負わせようとしないでください。そのことに気付かないかもしれませんが、あなたもパートナーも同罪なのです。

自分のどこが悪かったのか、この間違いを是正するためにすることは何か、考えてみるべきです。それと同時に、結婚生活を上手に維持していくには、多少の妥協は絶対に必要です。

4、専門カウンセラーに会う

もし、夫婦間の問題になす術もないと困っているなら、専門のカウンセラーに会ってみるのも手です。夫と一緒にカウンセリングを受けてみましょう。あなたの夫婦関係を、客観的な他人の視点で見てもらうことは大きな意味があります。

二人だけでは思いつくことができなかったより良いアイデアを得ることができるかもしれません。カウンセラーはあなたの悩みに耳を傾けてくれ、公平な意見を言ってくれます。そして、感情的にもあなたを救ってくれるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント