• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いつまでも若くある為に、絶対に覚えておきたい健康法

Date:2012.05.14

あなたが健康の為にやっている習慣は、もしかするとあなたを老化に走らせているかもしれません。煙草も吸わない、お酒も飲まない、運動もしている…なのに、あの友達よりも老けて見られるのはなぜ?

その答えは、あなたがいつもしている些細な「アレ」が原因かもしれません。「アレ」が、あなたの顔と体を予想以上に歳をとらせているのかもしれません。

急激なダイエットをする

ダイエットをサボる言い訳ではありません。研究では、35歳以上で急激なダイエットをしている女性は、顔の形にプラス8歳追加されるリスクがあるといいます。

柔らかくふっくらとした頬は若さと健康の証ですが、その好ましい頬は急激なダイエットによってまず初めに消えてしまう場所です。普通なら更年期後にしか目立たないはずなのに、痩せこけた頬であなたを確実に老けて見せます。

解決策!
体重を落としたいなら、もっとゆっくり理想的に落としていきましょう。週に1キロ以上減らすのは避けて下さい。肌の免疫力を保つビタミンDのサプリメントを取りましょう。

ブラでサポートしてない

エクササイズの時、ちゃんとしたスポーツブラをつけていますか?激しいエアロビクス、静かなヨガ、いろんなスポーツで胸を持ち上げる靭帯を引っ張っています。

取り消しできないダメージと垂れ下がった胸を防ぐ為に、スポーツブラでエクササイズで動く胸をサポートすることはとても大切です。

解決策!
衝撃を吸収してくれるサポートブラを手に入れる。

コンクリートの上でジョギングする

あなたの太ももは、毎日のジョギングを喜んでいるかも知れませんが、アンチエイジングの専門家は、今ランナーフェイスの治療を探している女性が増えていると報告しています。

固い舗道を踏み付けるアップダウンの運動は、顔の形を支えている靭帯を削りながら、顔の筋肉を引っ張っています。又、UVにさらされた過酷なコンディションはシワとシミの一因になっています。

解決策
土のグラウンドのような柔らかい地面に変え、コンクリートの上で長時間のジョギングを避けましょう。又日焼け止めも忘れずにつけましょう。サイクリングのような運動カロリーもあり肌の引っ張りも少ないスポーツに変えるのもいい案です。

メイクしたまま運動する

激しい運動をしている時もメイクしたままなのは、実は美容の大きな失態なのです。

なぜなら、エクササイズの間、毛穴はより開いていて、オイルベースのファンデーションは肌の奥深くに浸透し、バクテリアと毒素のカクテルが肌つやを曇らせています。その結果が、毛穴の詰まり、黒ずみ、大きな毛穴なのです。

解決策
毛穴を詰まらせるベースの使用は止めて、代わりに汗に強いコンシーラーを薄くつけましょう。そして、毛穴をきれいにするために、角質を除去するクレンジングを使って下さい。

低脂肪食品を食べる

飽和脂肪や加工された脂肪を避けることは、ダイエットにはいいかもしれません。しかし、脂肪分全般を禁止するのは、肌にダメージを与えます。

脂肪は、水分を保持し、内側からあなたの肌色をよくする肌本来の能力を高めてくれるので、とても重要です。それらの脂肪をとらなくなると、肌の角質は十分に再生しなくなり、肌のくすみの原因になります。

解決策
ウォールナッツやシードオイル、オリーブオイル、アボカド、脂ののった魚から良質の油をとりましょう。良質の油を適量とることは、体重の減少につながり、シワ予防になります。

この記事をシェアする

関連記事

コメント