• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

わたしたち倦怠期?セックスレス?:あの情熱を取り戻しましょう!

Date:2013.11.01

マンネリからの脱出:2人の関係によく効く媚薬はあなたのすぐそこ!

 
恋愛・結婚関係も1、2年ぐらいまでだったら、新鮮な気持ちでドキドキしていられるのですが、5年以上ともなるとそろそろ、お互いに知り尽くして何だかトキメキやハッとする魅力を発見なんてそうは無いですよね…。


でも、そんな倦怠期に突入してしまったと思っている貴女!女性だからこそ出来るチョッとした工夫とアイデアでパートナーの男性をドキッとさせる事や、再びあの情熱的なラブライフを取り戻せるとしたらどうしますか?

男性は本能で違うタイプの女性を求めているのです!

チョッとキレイなあるいは可愛いタイプの女性を見かけると、男性の目線は既にその姿をとらえている事が多いですよね。しかも、自分とは全く異なるタイプの女性だったりして…。

そうなのです、男性は本来自分の子孫をより多く残す為に多くの、そしてタイプの違う女性を追い求める本能が備わっていると、最近のイギリスでの研究で発表されたそうです。

要するに、男性の浮気癖っていうのは男性の生まれ持った性質ともいえるのです(とは言え、浮気の言い訳にはなりませんよね?!)。

でも、逆に考えると、あなたのチョッと意外でいつもと違う面を見せる事で、彼は再びあなたに夢中になる事も有り得るという事なのです。簡単に出来る事ではメイク、ヘアスタイルや洋服を普段とは変え、檀密さんを少し見習ってセクシー路線にしてみるのも良いですよね?

あるいは、二人で食事や映画を見に行った際には「ちょっと化粧室に…」と席を立ち、戻ってきたら彼に分かる様に彼のポケットに自分の履いていたパンティを忍ばせるなど、大胆かつ挑発的な行動をとり、彼をハラハラさせるのも効果的です(但し、周りの人達には気づかれない様に注意を!)。

また、お笑いの好きな彼だったら、普段は言った事のないようなジョーク等を少し覚えておいたり、彼が感心しそうな雑学も勉強しておくと、ちょっとした場面で「へぇ、こんなに面白い子だったかな?」とか「意外な事知ってるんだ?」何て知性で相手を魅了する事もできますよね?

意外と知らない、ラブライフに効果的な食材

奥さんなら旦那様に毎日、そして彼女でも偶には彼に手作りディナーをご馳走したりしますよね?そんな時は、カップルにとって大切なセックスに効く食べ物を使って彼の体を元気にし、2人の関係を改善するのも悪くないですよね? 

まず、一般的にスタミナが付き栄養ドリンクなどにもこの食材の栄養が含まれることの多い、カキ、アスパラギン酸でもしられるアスパラガスそして古代インカの植物マカなどは有名ですよね?

そしてスタミナと言ったら、やはり赤身の肉しかもタルタルステーキの様な生で食する肉は効果も高い様ですよ。また意外なところでは、イタリア料理に重宝されるハーブのバジルなどは感覚を鋭くし且つ、興奮作用も有るのだそうです。

そして、最後のデザートには、プロのスポーツ選手も試合中に補う事も多いスタミナ栄養食バナナや、血流を改善する効果のある(=ナチュラルなバイアグラ的な効果も期待できる?!)イチゴなどを「現代の媚薬」とも評され、覚せい剤的な興奮作用があると言われているチョコレートでコーティングして食べたら、胃袋からあなたの虜になる…かもしれません。

もちろん、女性の私達に嬉しい食べ物も沢山有りますよね?抗酸化作用やビタミンが豊富なベリー類やマンゴーはお肌に良い食べ物の代表ですし、そのままフェイスやボディパックとしても使えるアボカドはビタミンA、ナイアシンが豊富ですが、アボカドは2つの実が一対で枝になる事から男性の性器を想像させるため、その昔スペインのカソリック教徒はその実を食べる事を禁止した程、禁断のセクシーな食べ物なのです。

付き合い始めたばかりのあの頃に戻りたい…と思ったら少し普段の生活にドキッとする変化を彼に与え、美味しく、しかも彼の体の中からあなたに夢中にさせる食べ物で、しっかりと彼のハートを掴んでおきましょう!

この記事をシェアする

関連記事