• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

驚くほど彼が彼女の希望を叶えるようになる魔法の言葉

Date:2013.01.28

付き合ったとたんに彼が冷たくなった。私の希望を全然聞いてくれないという悩みを抱える人も多いでしょう。そんな彼をなんとかしたい!そんなあなたにおススメの魔法の言葉をご紹介します。

なぜ彼は冷たくなるのか。

彼が冷たくなる理由は、男性は女性を手に入れるために頑張ることが多く、手に入れた瞬間安心してしまうというのがよく言われています。

だから完全に手に入れたと思われないようにふるまう人もいますが、ずっと手に入れた実感がなく追いかけてばかりいると男性は安心できず疲れてしまいます。

また最近はやりの草食系男子だと、追いかけないといけないなら面倒だと離れていきそうですよね。男性が女性を手に入れたと思った状態であっても、冷たくならず彼が自分の望みをかなえてくれるのにはどうすればいいのでしょうか。

当たり前が関係を悪くしている。

男性が冷たくなるもう一つの理由は、女性が「当たり前」と思うことが増えてしまっていることにもあるのです。付き合う前は、たまに電話がかかってきたりメールが来たりするだけで飛ぶようにうれしかったですよね。

付き合うとメールがこない事を怒ったり、エスカレートする場合にはそれだけで浮気を疑ったりしていないでしょうか。そこには「メールがきて当たり前」と思ってしまっているからです。

仕事で疲れていてメールができないだけなのに、彼女から来るのは「なんでメールを返してくれないの?私のこと嫌いになった?」みたいなメールだったら、仕事の疲れも二倍増しですよね。そんなメールを送ってくる人にやさしくしようという気持ちになるでしょうか?

これはデートにも言えることです。一緒にでかけられるだけで楽しかったのが、今日のデート先は手抜きだとか、口に出さなくても態度にでているだけで、男性もつかれてしまいますよね。

お互いが幸せになる魔法の言葉。

「当たり前」という気持ちがなくなれば自然と出てくる言葉が、お互いの関係がよくなり、お互い幸せになるたった一言の言葉です。それは「ありがとう」の言葉です。

電話をくれてありがとう。

メールをくれてありがとう。
今日は食事につれていってくれてありがとう。

言われてうれしい言葉ばかりですよね。そしてありがとうの言葉を入れた文章はプラスの表現ばかりです。プラスの言葉を口にするにはプラスに考えないとでてきません。

遅くまで仕事で疲れているのに電話をくれてありがとう。
メールをくれてありがとう、元気がでたよ。
食事に連れて行ってくれてありがとう。おいしかったよ。

そういった言葉をもらえると男性もうれしくて、よし今度はもっと喜んでもらおうという気持ちになりますよね。そういう気持ちに向かっている男性に、○○食べたいなとか○○行ってみたいなという話題を出せばよし連れて行ってやろうという気持ちになるとおもいませんか。

今、彼が冷たいなと感じている場合は、一度自分の言動を見返してみましょう。○○してくれないとないことばかりを見ていませんか。ないものを見ていても何もでてきません。

彼が自分のためにしてくれている些細なことをみつめて、感謝することで、自然とありがとうの言葉が出てくるようになります。

初めは難しいかもしれません。○○してくれないとおもったら、「でも」をつけてプラスに考えるようにしましょう。そういった習慣をつけることで、だんだんプラスに考えられるようになり、「ありがとう」の言葉が自然と出てくるようになりますよ。

この記事をシェアする

関連記事