• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きなのに「俺には気がないな」と思われてしまう女性の行動

Date:2013.04.02

好きな人には意地悪してしまう、という心理は男性だけでなく女性にもあることだと思います。大人になっても、素直に好きという気持ちを伝えられなくて、つい意地悪になってしまったり、冷たいことを言ってしまうこともあるでしょう。

それが意識できていればまだいいのですが、中には自分で好きな気持ちを持っていて、そのつもりで接しているのに、男性には全く伝わっていない、ということも。それではなかなか恋は進展しませんね。

自分がそんな態度でいないか、自分の言動や行動が男性に誤解を与えていないか、改めて確認してみましょう。

どの男性にも公平

まだお付き合いをしていないのに、好きな彼だけ特別扱いはできないですよね。中にはとても分かりやすく行動する女性もいますが、なかなかできることでもありません。

しかし、どの男性にも公平に接していると、自分もそのうちの一人、と思い自分に気があるなんて思いもしません。みんなには分からないように、彼だけ特別、ということが分かるような行動を取ってみましょう。

「他の人には内緒ね」「○○さんだけにですよ」などと言いながら、飲み物やお菓子などを差し入れしたり、ちょっとしたことでも特別扱いしてあげましょう。

目をそらす

彼と目があいそうになったときに、思わず目をそらしてしまう気持ちは分かります。見つめていたなんて思われたら恥ずかしですものね。

しかし、目をそらされた方は「あ、冷たくされた」と感じてしまうものです。目が合ってにっこり微笑んでくれないと、臆病な男性は「自分は嫌われているのかも」とまで思ってしまうものなのです。

でも、本気で好きだと、目が合った瞬間に微笑むなんてできないものですよね。でもそこは男性には分からないものらしいですよ。

メールの返事がそっけない

意識するあまり、メールの返事がそっけない内容になっていませんか?または返信が遅くなっていませんか?

なんて書こう?なんて思い悩んでいるうちに時間だけが過ぎてしまい、メールの返信が遅くなってしまうこともあるでしょう。しかし、男性はメールの返事が遅かったり、内容がそっけなかったりすると、自信を失くしてしまいます。

できるだけ早めに暖かいメールを送ってあげましょう。

話が盛り上がらない

好きな人の前ではうまく話ができないことがよくあること。嫌われたくないので、おとなしくしてしまいがちですよね。でもそんな態度を男性は「自分といてもつまらないのかな?」と思ってしまいます。

また、自分に興味があるなら、いろいろ聞いてくれてもいいのに、と思っていますから、話が続かなかったり、沈黙が続くと、脈なしかな?と思ってしまうのです。

他の男性と談笑する

程度にもよりますが、自分の前で他の男性と楽しそうにしている姿を見ると、ヤキモチも入って「なんだ、その男性が好きなのか」と拗ねてしまいます。

と同時に、自分と一緒にいるときよりも楽しそう、と勝手に思ってしまい自分には好意を持ってくれていないのか、と思ってしまいます。

ヤキモチを焼かせるには効果的かもしれませんが、好きな彼の前で他の男性と仲良くしすぎない方がいいかもしれません。

元彼の話をする

自分の恋愛経験を知ってほしい、という思いから元彼の話をすると男性はひいてしまいます。

他の男性の話をすることでさえ、自分じゃなくてその男性が好きなのかな?と思ってしまうくらいですから、元彼の話をすると、「未練がある」と思われてしまいますよ。たとえ話の内容が元彼を褒める内容ではなくてもです。

好きな男性の前で元彼の話はしないようにしましょう。

他の男性を褒める

いい人に見られたいから、と好きな男性の前で他人を褒めるのは悪いことではありませんが、他の男性を褒めると、好きな男性は凹んでしまいます。

男性は褒められることが好きです。また自分を認めてほしいと思っていますから、自分の前で他の男性のことを褒められてはがっかりしてしまいます。褒めるのは女性にしましょう。

彼を避ける

口紅が落ちている、服装がダサい、など彼に見せたくないことがあっても逃げてはいけません。男性は自分が思っているほど、口紅が落ちていても(それがいつもでなければ)気にならないものです。

それより、自分の姿を見て避けられる方が傷つきます。自分を避ける姿を見て、脈あり!なんて思いませんよね。好きな人が近づいてきたら逃げてはいけません。

この記事をシェアする

関連記事