• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛されキャラになりたいのならば、聞き上手になってみよう!

Date:2013.11.07

皆から愛されるような人間になりたい!そう思っている人は多いでしょう。家族や友達、恋人。人間は愛がなければ寂しくなってしまう生き物です。

どうすれば、皆に好かれるのだろうと悩んでいる人もいるかもしれません。実際周りの人から好かれている人というのは基本的に聞き上手な人が多いのです。

人は誰でも自分の話しを聞いて欲しい

誰だって悩み事はあります。悩みがないのが悩みなんだというラッキーな人もいますが、残念ながらそうじゃない人がほとんどなのです。そしてその悩みを解消したいと思った時には「誰かに聞いて欲しい」と考えますよね。自分の今のこの気持ちを聞いて欲しい。

そう言うときに相談とかすると、何故か自分の話しをし始める人がいますけど、それではいけません。会話というのは時に人を深く傷つけたりもしますが、基本的には会話をする事で人は人に癒されるのです。

辛い時や楽しいとき、その思いを共有する為に誰かに話したいという思いになるのです。そう言うときに「ウンウン」と聞いてくれる人というのはとても頼もしいですし、支えになります。

なおかつ、聞くだけ聞いた後にアドバイスをくれたりすると、「この人に話してよかった」と思ってもらえるものです。

しかし、悩んでいる人の相談を聞くというのは意外と難しかったりします。内容によってはどういう言葉をかければいいのかわからないものもあります。下手な事をいって相手を不快にさせてしまう事だってあるわけですからね。

それでも基本的には話しを聞いてもらった時点で結構気持ちは楽になるものです。かける言葉がわからなければ、素直にわからないと言えばいいと思いますよ。いい格好みせようとしないで、自分の素直な意見を伝えればいいのです。

大事なのはどれだけ話を真剣に聞いてその事について考えてくれたかという事ですから。私たちは神ではないのですから、常に正しい答えが簡単に見つかるわけではありません。

だからこそ裏表の無い正直な言葉で、その悩み事を解決する方法を一緒に考えるのがいいと思います。

理想的な妻は聞き上手

聞き上手効果は夫婦間にも現れます。旦那様が仕事から帰ってきた時に、まず自分が今日あった事の愚痴を言い出す妻よりもまず、旦那様だって一日仕事をすればいろいろな事があったはずです。その話しを先に聞いてくれるのが理想の妻なんだそうです。

基本的には女性はおしゃべりというイメージがありますが、男性だって話したい事は沢山あるでしょうし、がんがん喋られるのが嫌いな男性も結構いたりします。

彼氏にだってもちろん言える事ですが、自分の事をいかに話すかというよりも相手の話をどれだけ聞いてあげられるかの方を考えた方が仲良しでいられるかもしれませんね。

自分がちゃんと先に聞いてあげれば、相手も嫌がらずにこちらの愚痴でも真剣に聞いてくれるものです。私も意識しているわけではありませんが、うちの夫婦は旦那様の愚痴の方が圧倒的に多いです。

交際中からそうだったので、愚痴とか結構言う人なのかなと普通に思っていました。

仕事は大変だし、ストレス溜まるんだろうなとわかっていますし、私は愚痴を言われるのが全然嫌いじゃないので自然と聞いていたのですが、ある日喧嘩をした時に「俺は仕事の愚痴とか男だから誰にも言えないけど、お前は黙ってちゃんといつも聞いてくれるから仕事頑張れる」と言われて驚いた事もありました。

世の中の旦那様達は「毎日妻の愚痴聞くのが面倒」とか言うみたいですけど、うちは私がちょっと元気がないと「何かあったの?」とかなりしつこく聞いてきますよ。言うまで諦めずに絶対聞いてきます。

私は愚痴を聞くのは好きなんですけど言うのは嫌いなので、ウザ!と思いますが、結局は言うとスッキリしますし、それに対して真剣に話しを聞いて答えてくれるので気持ちが落ち着きます。

私は決して理想的な妻でもないし、理想的な夫婦でもありませんが、その部分はなかなかいいなと思います。旦那様や彼氏に好かれたいと思うなら、話し上手よりも聞き上手になってみた方がよさそうです。

この記事をシェアする

関連記事