• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夫に頼るばかりじゃダメ!今どきの既婚女性は自立心を育てましょう

Date:2013.07.24

女性にとっての自立とは?

自立した女性がモテはやされる時代ですが、女性にとって「自立」とはいったい何だと思いますか?単純に言うと。

  • 男性に劣らないほど仕事が出来る
  • ひとりで生活出来る収入がある

と経済面をイメージされる方が多いと思いますが、人によっては受け取り方が違いますね。例えば、専業主婦で夫に何もかも頼りっぱなし。夫に何かあったらどうしよう?

仕事は男性に劣らないほどデキる女性なのに、彼氏や夫に精神的に依存するタイプがいます。最近は、料理がデキる男性がモテる時代ですが、そんな女性にはシェフやレストランオーナーなど、料理を職業とする男性と結婚する確率が高いようです。

一般サラリーマンでも、婚期が遅く独身時代が長い男性は、料理上手な方も多いですね。世の独身男性はマメなタイプが多く、料理はもちろん、色・柄物・素材別に分けて洗濯したり、掃除や部屋の整理整頓が出来る男性も多いとか。

経済力があっても家事や洗濯が出来ず、夫に頼る女性も多いはず。このようなことを考えてみると、「自立」と言う言葉にはいくつかの意味が複合されているのではないでしょうか?!

経済・生活・精神の3つが備わってこその自立

社会学者の上野千鶴子氏は、自立についてこう述べています。

  • 経済面
  • 生活面
  • 精神面

「自分が動かす収入があり、ひとりで家事をこなせ、人に頼らずに生きている」3つの面が備わってこそ自立である。

自立はなぜ必要?

長年連れ添った夫婦が、子どもが独立した後に離婚するケースも増えています。妻が夫と離婚するには自立をしていることが条件となります。経済的に自立していなければ逃げ場はなく、我慢して連れ添っている夫婦は多いはず。

自立とは、、、離婚するためのものではなく、ひとりの人間として必要なものではないでしょうか。今の世の中、上手くいっている夫婦でも、いつ夫がリストラや減収される羽目に遭うか解りませんよね。

夫が鬱になった、、、と言うケースも多いようです。そんな時、夫を助けるのが妻の役目ではないでしょうか?!

自立を目指すさまざまな女性のケース

几帳面でマメな男性ほど、社会で遭遇する出来事をデリケートにキャッチするもので、意外とモロく崩壊します。こんな時こそ女性の自立が必要なのです。鬱になった夫を助けることが出来ず別居や離婚に至るケースも多いとか。

子育てが終わった専業主婦が社会復帰を目指すのは大変困難な世の中です。いくらキャリアがある女性でも、家事・育児に費やした空白期間と年齢が邪魔をします。

事務職しか経験がない女性は、ハローワークや就職サイトの求人を見ても、まず応募条件に満たず、、、。

夫が鬱で会社を休職している間、夫を支えようと必死で資格取得を目指す女性がいました。彼女の熱意は素晴らしいもので、周囲のだれもが心を動かされました。

夫のために何が出来る?を考えたところ、自分が昔から目指していた心理カウンセラーへの道に目覚めました。どうせなら自分の兼ねてからの目標を志そう!と言う意思は素晴らしいものです。

また、離婚した女性が自立のために「介護士」の資格を目指す方も多いです。30代~の女性が自立するためにはそれなりの職に就かなければと目指すべきところでしょう。しかし、介護士は需要がありながら重労働で、給料も安いというのが痛いところ。

女ひとりで経済的に自立するには大変な労力が必要です。

20代前半で結婚をし翌年子どもが誕生。3人の子どもに恵まれ、専業主婦で家事・育児に励んできた女性がいます。

地方都市に住む彼女は、車の運転免許も取らずに、買い物や病院等すべて夫の運転で連れて行ってもらうのが当たり前。

ようやく自由な時間が出来、いざとなると趣味もなく車にも乗れないため交通手段がない、、、。一体何をすれば良いんだろう?!と部屋の中で過ごすだけの日々。

今までは家事・育児が唯一自分の誇れるものだったのに、子どもたちが旅立つと親の役目も家事も重要ではなくなった。「私にはなんにもない、、、」と言っていました。

夫と喧嘩する毎日だけど、離婚するとは言えない。自分が何も出来ない主婦だから、、、。彼女に必要なのは、自分の時間を有効に使うこと。与えられたこれからの時間をどう活かすか?です。

精神面を磨き自立しよう!

趣味がなければこれから作れば良いのです。長年連れ添った夫婦が、目指すべきものは、

  • お互いの時間
  • お互いの趣味、好きな事
  • 友人

ではないでしょうか。これらが整ったところで精神面での自立が出来るわけです。

今まで夫に頼っていたばかりの主婦は卒業!経済面での自立はよほどのチャンス・能力・覚悟がない限り成功させるのは難しいです。せめて、精神面で自立できる女性を目指しましょう!

この記事をシェアする

関連記事