• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ハッピーエンドは望めない?!既婚女性と独身男性の恋の結末とは

Date:2014.07.17

不倫や浮気問題と言えば男性がすることと思われていましたが、最近では家族の目を盗んで恋愛にハマる既婚女性が増えているようです。今回は、独身男性と恋をした経験がある既婚女性たち独身男性とどんな恋の結末を迎えたのか聞いてみました。

お互い帰るべき場所へ戻った

専業主婦のHさん(29歳)は、ご主人の単身赴任中に不倫をしていたと言います。

「旦那が転勤になる時、一緒に行きたかったのですが小学生の子供2人が転校したくないと言ったので単身赴任してもらうことになったんです。3年で戻ると言われていたので、それまでは家と子供たちを守ろうと決意しました。

旦那の居ない生活に慣れてきた頃、ママ友からスポーツジムへ通わないかと誘われて参加した時にインストラクターの彼に一目惚れしちゃったんです。彼に会いたい一心でジムに通い始めると体型がスリムになって、前よりも自分に自信がもてるようになりました。

そしたら、彼と仲良くなりたいと欲が出てしまって連絡先を交換したいとお願いしたら、彼も快く教えてくれて一気に距離が縮まって付き合うことになったんです。独身の彼は、私の時間に合わせてくれて平日の昼間にデートしていました。

朝から晩までメールをすることもあって楽しい時間でしたが、単身赴任の旦那から戻れると連絡がきたんです。彼に話すと『結婚して居るんだから旦那さんのとこへ戻ったほうがいい』と言われてしまって、別れることになりました。

彼と別れてジムも解約して何事も無かったかのように旦那を迎え入れ、今は日常に戻りました。気持ちはまだ彼にありますが、彼も私みたいに帰るべき場所に戻ったと思うので良い思い出として生きて行こうと思います」

幸せの後にひとりになった

結婚してすぐに妊娠が発覚して仕事を辞めたIさん(34歳)は、子育てに忙しく恋愛とは無縁の生活をしていました。夫と子供と幸せに暮らしていたIさんが不倫した理由とその結末とは?

「子供が小学生になるまでは家に居たいと思ったので、専業主婦として平穏な日々を送っていました。旦那は優しいし、子供も可愛いのでこのまま家に居たい気持ちもありましたが、やはり社会との接点も欲しいと思って小学生になったと同時にテレオペのパートを始めたんです。

結婚前の仕事とは全く違い、戸惑いましたが優しく指導してくれる男性のお陰でなんとか職場にも馴染めるようになりました。

パートと社員の壁が無い職場だったので、飲み会へ誘われることも多く、子供は旦那に任せて家を空けるようになると独身時代に戻れたような気がして、気づけば指導してくれる男性と恋仲になっていたんです。

旦那には無い魅力に惹かれてしまい、いつしか離婚を考えるようになりました。でも、真剣な気持ちを話したら『実は、婚約者が居て真剣に付き合っているから離婚されても困る』と言われてしまったんです。

仕方無く彼を諦めることにしました。でも私は家へ戻れませんでした。私の様子がおかしいことに気づいた旦那が探偵を雇っていて、全てがバレてしまったのです。謝りましたが許してもらえず、結局旦那と離婚し親権も奪われてしまいました。

全てを失うことになるとわかっていたら専業主婦のまま家に居れば良かった、恋愛なんてしなければ良かったと後悔しています

離婚して再婚した

同窓会で再会した独身の元彼氏と不倫したMさん(32歳)は、順調に愛を育み再婚できたと言います。

「同窓会へ参加したのは元彼氏に会いたい気持ちがあったからです。子供も居ない私と旦那の結婚生活は7年目でしたが、既に関係は冷めきっていました。

独身の元彼氏は、結婚に一度失敗しているせいか親身になって相談に乗ってくれて、気づいたらヨリが戻り深い関係になっていました。付き合い始めてすぐに離婚して自分と一緒になろうと言ってくれたので、旦那に内緒で仕事を始め、少しずつ荷造りして離婚の準備をしました。

そして、離婚の覚悟も準備もできてから離婚届を旦那に見せるとすぐにサインしてくれて離婚が成立。そのまま彼氏の家へ行き、新しい新婚生活が始まりました。

離婚してすぐに再婚はできませんでしたが、婚約前の同棲期間と思って彼との生活を楽しんでいたらその間に妊娠。できちゃった結婚という形で彼氏と再婚しました。今は子供と新しい旦那と幸せに暮らしています」

すべてを失うリスクもある不倫…

ご紹介した女性の中には、不倫の末に幸せになったというケースもありますが、必ずしも望む結末になるとは限らず、家族が崩壊して相手の男性も去ってしまうということもあります。

子供の親権や財産を奪われることもあります。気軽に始めた不倫から泥沼へ発展することが多いので、不倫に手を出しそうになった時には「今の生活を手放すことになっても後悔しないか」よく考えてみることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事