• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「片想い中の男性と話せない」好きな人の前で緊張しない方法とは?

Date:2014.03.20

好きな人ができると目が合う、挨拶するなどほんの少しの触れ合いでも緊張してしまい、本来の自分を出せなくなるという方は居ませんか?

「自分のことや相手のことについて話したいのに話せない」という方は、親密になるために状況を改善する必要があるでしょう。

片想いから両想いへ発展させるためにはご自身をアピールする必要がありますが、緊張してしまって好きな人に近づくことさえできないという方も居ることでしょう。今回は、好きな人の前で緊張しない方法を4つご紹介します。

1 好きな人と会う前に心を許せる人と話す

好きな人と話すことを考えると「どんな話をしよう」、「退屈させたらどうしよう」、「沈黙になったら何を言おう」など悪いことばかりあれこれ考えてますます緊張してしまうことでしょう。

そんな時には、緊張せず心を許せる人とぎりぎりまで話すことをお勧めします。友達や家族など直接会って、好きな人とは全く関係のない話をして気分を落ち着かせるのです。会うことが難しい場合は、電話でも良いでしょう。

緊張すると呼吸が浅くなると言われていますが、心許せる人と話すことでいつも通りの呼吸になって緊張感から解放されるでしょう。また、好きな人と会うぎりぎりの時まで会話すればそれだけ緊張する時間も短くなります。

「何か起きたらすぐにまた友達や家族と話そう。聞いてもらおう」と心のお守りにして、心許せる人達と同じように好きな人との会話を楽しみましょう。

2 好きな音楽を聴いて緊張を忘れる

好きな人と会う前には、緊張感を和らげるために好きな音楽を聴くことをお勧めします。

クラシックやα波などリラックス系の音楽は心を穏やかにする効果がありますし、アップテンポの曲でもご自身が好きなミュージシャンなら緊張感を吹き飛ばすほど気分が上がるでしょう。

気分を穏やかにするか、高めるかは選曲次第ですから、ご自身の好きな音楽をパソコンや携帯電話に入れて会う前の緊張改善薬として聴いてみてはいかがでしょうか

3 カフェイン入りの紅茶や緑茶、コーヒーを飲む

好きな人と会う前にカフェイン入りの飲み物を飲んで、気分を高めることもお勧めです。緊張している時には喉が渇きやすいので、カフェイン入りの紅茶や緑茶、コーヒーを飲んで、喉を潤して緊張を上回るほど気分を高く保ちましょう。

ただし飲み過ぎには注意です。カフェインには利尿作用があるので、あまり飲みすぎるとトイレが近くなってしまい、好きな人と話している間に何度も席を立つことになるかもしれません。

また、腸の運動が活発になることから便意を催すこともあるのでお腹が弱い方はくれぐれも飲み過ぎにご注意ください。

4 少しだけアルコールを飲んでほろ酔いになる

好きな人と会う前にアルコールを飲むこともお勧めです。アルコールにはリラックス効果があるので、適量を飲むことで緊張感から解放されるでしょう。

特にウイスキーの香りにはリラックス効果があると言われているので、同じくリラックス効果が期待できるチョコレートをつまむこともお勧めです。ただし、お酒の中でもウイスキーはアルコール度数が高いので、飲み過ぎれば泥酔する危険があります。

好きな人に「お酒臭い」と思われないように、あくまでもほろ酔い程度に留めることを忘れないようにしましょう。

開き直ることも一つの方法

ここまでご紹介した方法を試しても効果が無い場合は、最終手段として開き直ることをお勧めします。例えば、好きな人と話している時に「うっかり下ネタを言ってもいい」、「突然鼻血が出てもいい」、「全く話しがかみ合わなくても仕方無い」と開き直るのです。

どんな状況になるか、沢山想像したからと言ってその通りになるとは限りませんから、「どんな状況になっても受け止め対処しよう」という気持ちになることで、動揺する心を静める手助けになるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事