• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

金属アレルギーでも大丈夫!つけても安心なネックレスブランド

Date:2014.06.01

金属アレルギーを一度引き起こしてしまうと、完治することは体質改善を徹底しても難しい場合が少なくありません。大したことないと思い込んで、アレルギー症状を無視していると大変なことになります。

例えば、ネックレスをしていて首に湿疹ができても無視し続けていた結果、ただれたような症状になり金属アレルギーがひどくなりドアノブすら触れないというほど重度のアレルギーになってしまったりすることもあります。

ですから金属アレルギーをあまくみてはいけません。とはいえ、女の子ですからネックレスやピアスなどアクセサリーを付けたいものです。ではどのようなアクセサリーは安心できるのでしょうか?

アレルギー反応の出ないパールネックレス

簡単に言えば、「金属部分のないもの」を選べばよいという事になります。ゴールドやシルバーなどの純度の高い金属には反応しない方もおられます。そのような方であれば、イミテーションまたはフェイクのネックレスを避ければよいという事になります。

しかし、ゴールドなどにも金属アレルギーが出てしまうという方は、真珠やシェルパーツで出来たネックレスであれば反応が出ないものです。

真珠のメーカーである「MIKIMOTO」は世界に誇る真珠専門店です。有名なだけにコスパはというと、決してよいとは言えません。ですが…鳥羽など真珠の産地の小さなメーカーさんはコストパフォーマンスはかなり良いものです。

もちろん真珠のサイズなどの点でも明らかにMIKIMOTOとは品質が違いますが、安価ゆえに手軽につけられるのはうれしいことです。ご存じのとおり真珠も海で取れる本真珠と淡水真珠があります。

淡水パールを上手に用いデザインされたものもあります。あまりに安価なものですと、光沢が取れてしまいやすいのでよく見極めて購入することがあります。

金属の中でも反応の少ないチタンネックレス

また金属アレルギーの方でも付けられると話題のチタンネックレス。深みのあるシルバーカラーでシャープでロッカーなカッコよさが特徴です。デパートに行っても取り扱っているショップもあります。

と言ってもチタンアクセサリー専門店のようなショップはないのでアクセサリーの売り場の中で扱われているものを探す必要があります。ただ…100パーセントの人にアレルギー症状が出ないわけではないので気を付けたいところです。

お友達にプレゼントしたり、彼女へのプレゼントをする場合にはもっと無難なアクセサリーを選ぶことをお勧めします。

先ほど取り上げた、真珠素材のネックレスやスワロフスキーのビーズネックレス、またはお値段が張りますが純度の高いゴールドのものを贈り物にした方が喜ばれるでしょう。

¥3000以内で購入できるレースネックレス

もう一つおすすめなのが、レース生地をベースにして作られているネックレス。フェイクのパールなどのビーズとレースをうまく使ったネックレスはとてもフェミニンでお洋服にも合わせやすいデザインのものが多いのが特徴です。

しかも、純度の高いゴールドや本真珠のネックレスのように高額なものではありませんので、送る側にとってももらう側にとっても負担のないアイテムと言えます。

金属アレルギーの人ほどアクセサリーを付けたいと思うものですから、もしアレルギーを持っている方にアレルギーを気にしないで付けられるアクセサリーをプレゼントするなら喜んで頂けるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事