• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モデルの常識?綺麗な人は皆やっている美しくなるための秘訣

Date:2014.04.02

モデルさんは綺麗でいるのが職業のようなものだとはいえ、何であんなに美しいのだろう?なんて疑問に思ったこと、ありませんか?

勿論生まれ持ったものもあるかとは思いますが、それでも、その美を保ち続けるのは、そう簡単なこととも思えませんよね。そう、モデルさんはまさに美の業界に身を置いている以上、美への探求心をもち、常に美しくあろうとしているのです。

そんなモデルさんが行っている美しくいるための方法ってお金がかかったり、むずかしいものなのでしょうか?いいえ、実はそんなことはありません。

貴女も日常に取り入れることができるけど、中々知らなかったり、知っていても実際にやっていないことだったりするのです。そんなモデルさんや綺麗な人が日常的に行っているキレイの秘訣、お教えします!

1. メイクをリフレッシュするためにスプレーをする

モデルさんは仕事柄メイクを必ずしますよね。皆さんも日常的にメイクをするという方が殆どでしょう。でも、朝はいいけど、夕方になると何かメイクがダレてきてしまうような感覚に陥りませんか?

そんな時に活躍するのがミネラルウォーター入りの小さな化粧スプレーなのです。これを1-2回顔にぱーっと吹きかけてあげれば、化粧品の粉浮きが解消され、肌もリフレッシュします。

リラックス効果も兼ねて、自分の好きなアロマオイルを数滴たらしたミネラルウォーターを利用してもいいでしょう。

2. 水分補給をまめに

水を一日2リットル飲む、といった美容方法は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?でも、知ってはいても実際にやっていない人が殆どです。実はこれは本当に美容効果抜群なのです。

モデルさんはしっかりと一日を通して水を沢山飲みます。普通の水ばかりでなく、ミントやレモンを入れてみたり、栄養価も美容効果も高いココナッツウォーターを飲んだりしているのです。これで代謝も上がり、老廃物も体外に排出され、正に美容への近道となるのです。

3. オイルを上手く使う

綺麗な人たちはオイルを清潔に上手く取り入れています。世の中には色々な美容製品が出回っていますが、化学薬品やら色々なものががずらりと原材料としてに書かれていますよね。それを避けて、安全でシンプルな天然オイルを使うのです。

ココナッツオイルやオリーブオイルなどを髪の毛につけて柔らかく輝く髪の毛にしたり、肌に塗ってしっとりと潤わせたりしています。また、色々な美容に効くアロマオイルを使ったりもします。

また、更には不飽和脂肪酸といったヘルシーな油を美容と健康の為に食生活にとりいれています。

4. 就寝前にはメイクを必ず落とす

疲れて帰ってすぐにでもベッドに倒れこみたい…そんな忙しい日であっても、モデルさんは必ずメイクを落とします。1日中メイクをしていたら、どうしても肌に負担がかかるものです。

メイクを落として肌をしっかりと呼吸させてあげることが大切だということを綺麗な人はわかっているのです。メイクを付けたまま寝てしまうと、肌はどんどん老化してしまします。

どんなに疲れていても、せめてワイプで落としてあげましょう。オリーブオイルやココナッツオイルでメイクを落とすのもお勧めです。

5. 睡眠をたっぷりとる

美は寝ている間に作られます。メイクを落として、化粧水や乳液などでしっかりと保湿をしてあげたら、たっぷり睡眠をとりましょう。夜更かし、寝不足は美容の敵です。7-8時間を目標に睡眠をとりましょう。

6. 健康な食生活

モデルさんは健康的な食生活を送り、細いからだと美しい肌を保っています。ホウレンソウやケールのような栄養価たっぷりの野菜にオリーブオイルなどのヘルシーな油をかけて食べたり、炭水化物を減らして、玄米を食べたりします。

また、砂糖はできる限り避け、肉は脂身の少ないものを選び、おやつはフルーツやヨーグルトのようなものを選びます。

モデルさんは無理をしてダイエットをしているのでは?と思われる方も少なくないと思いますが、不健康なものを避け、ヘルシーなものをしっかりと食べているのです。

7. 厚化粧をしない

綺麗に見えるのにはメイクアップは欠かせないものですが、実は化粧が濃くなってしまうとフレッシュ感がなくなってしまうものなのです。

そこで、パウダーなしでファンデーションだけを塗ったり、色のついた乳液を使ったり、ファンデーションとモイスチャライザーを混ぜたりします。そうすると、ナチュラル感もアップし、逆にゴージャスに見えるのです。

また、ビューラーを熱くなりすぎない程度にドライヤーで温め、それを使ってまつ毛をカールすると、綺麗にカールされ、長持ちするので、マスカラのつけすぎを避けることができますよ。

この記事をシェアする

関連記事