• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

有名タレントの美人ママは基礎代謝が高い!代謝を上げる7つの方法

Date:2012.10.12

こないだテレビを見ていたところ、某女性タレントさんのお母様が出てきました。これがまた、驚くほどのすごい美人!そして、さらに驚くことに、年齢「53歳」!これにはびっくりの、驚異のアラフィフの登場でした。

あまりのきれいさに、娘のタレントさん(20代)がかすんでしまったほどです。周りのタレントさん達も、「つきあうなら、お母さん!」と目が釘付け。

そんなミラクル美人ママは、「運動や食事制限も特にしていません」と涼しげに答えていましたが、驚くほど基礎代謝が高かったそうです。そうです!ミラクル美人の秘訣は、代謝にあったんです!

食事やライフスタイルを少し変えるだけで、代謝を上げることができます。次の7つ方法は、カロリーをより早く燃焼してくれます。カロリーを燃焼する基礎代謝は、持って生まれた体質で変わることがないと信じている人が多いですが、自分で変えることができます。

年齢・性別・運動量によっても代謝は変わってきますが、他にも自分であげることができる確実な方法もあります。次の7つの方法を参考にあなたの基礎代謝をあげて、ミラクル代謝美人を目指しましょう!

1、眠りで代謝を上げよう!

私達は疲れていると不健康なお手軽食品を食べたくなりますが、それだけでなく睡眠もホルモンに影響されています。熟睡できない人はコルチゾール(ホルモン)の分泌が多くなる傾向にあり、よりストレスを感じます。その上、脂肪の蓄積を引き起こします。

睡眠不足も、あなたが空腹なのか満腹なのかを指示するホルモン、レプチンやグレリンの変動の原因になります。

2、規則正しく食べて代謝を上げよう!

私達は体についていえば、遥か昔の縄文時代の人々と同じです。なので、食事を抜いたりせず、定期的に食べる必要があります。食事を抜いたり断食することは、代謝をスローダウンさせます。

食事を抜くと、体は休止モードに入り、エネルギーを保つために、代謝を抑えます。理想を言えば、3食の食事と2食の軽食を3~4時間間隔で食べるのが良いでしょう。

代謝はイメージすると、コーンのアイスクリームのような形です。朝が一番大きくて、夜が来るにつれてどんどん先細りになっていきます。ですので、朝食を多く食べて、どんどん量を減らしていくのも効果的です。

3、たくさん水を飲んで代謝を上げよう!

水を飲むことは、体内の化学反応に関係しています。実際にはカロリーを消費することにつながります。なので、体に保水することはとても大事です。

もし体が乾燥していたら、代謝が落ちます。水の他に、ローカロリーの飲み物には、スキムミルクや野菜ジュースやハーブティ、ノンカフェインの紅茶などもいいでしょう。

4、ウェイトリフティングで代謝を上げよう!

2~5キロのウェイトを持ち上げる練習をしましょう。決してマッチョを目指す訳ではないので安心してください。代謝活性化のために、無駄のない筋肉を作っていきます。代謝をあげるために筋肉トレーニングをしていきましょう。

筋肉量が多いと全体的な基礎代謝をあげてくれます。つまり、あなたが運動していない時でもよりカロリーを燃焼してくれるのです。

5、加工食品を避けて代謝を上げよう!

加工食品によく使われている砂糖や白い小麦粉を控えましょう。これらの加工食品はインスリンを過剰に刺激します。そして、それは代謝の遅れを引き起こします。

6、スパイスを加えて代謝を上げよう!

食事にわさびや唐辛子を足してください。発熱作用のある食品は、消化するのは少し大変ですが、よりカロリーを消費できます。香辛料の使うスパイシーな食品も同じ効果があります。代謝に影響を与えるので、それらの食べ物を定期的に食べるといいでしょう。

毎日のランチや夕食のスープに唐辛子を一振り振りかけてみて下さい。鶏肉などの低カロリーの肉を食べることも、体がタンパク質を消化するために一生懸命働くので、代謝をあげることができます。

7、緑茶を飲んで代謝を上げよう!

緑茶は、刺激物と同じように発熱作用のある飲み物です。その上、緑茶にはポリフェノールが含まれていて、がんや糖尿病などの慢性疾患から体を守ってくれます。コーヒーとかコーラばかり飲んでいる人は、ぜひいつも飲む飲み物を緑茶に変えてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事