• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「どういうキス?」付き合っていない男性が女性にキスする理由とは?

Date:2014.11.12

付き合っていない男性からキスされたことはありますか?

「もしかしたら私のことが好きなのかな?」と期待したものの、進展なく友達付き合いが続いている、「どういうキス?」と聞いても微笑まれただけで答えは無いなど、キスの理由がわからなければ戸惑うことでしょう。

今回は、彼女ではない女性にキスする男性にその理由を4つご紹介しましょう。

1 キスを挨拶程度と考えている

合コンやナンパなど女性と接することが多い男性(29歳)は、食事会や飲み会の帰り際にキスすることは普通と言います。

「ディープなキスは別ですけど、頬や唇に軽いキスをすることはそれほど深く考えずにしています。別れの挨拶というか『今日はありがとう』というお礼を伝える方法としてキスしているので、本命にしたいとか付き合いたいというような深い意味は全くありません。

時々勘違いされて、『キスしてくれたのにどうして付き合ってくれないの?』と言ってくる女性も居ますけど、俺的には付き合っていなくても普通にすることだからびっくりですよ。

誤解を招かないように大人しい女性や男性に不慣れな女性には極力しないようにしていますが、俺みたいに異性慣れしている女性だと向こうからキスしてくることもありますからね。

キスは恋人同士じゃないとしちゃダメって決まりは無いですから、キスされて進展が無い場合は単なる挨拶だったということだと思いますよ。」

2 キスの反応を見て先に進むか考える

好きになった女性にだけキスをするという男性(25歳)は、その反応次第で先に行くかどうか決めると言います。

「俺がいいなと思う女性って軽いノリの子が多いのです。付き合ってみたら実は二股されていたとか、浮気されたとか、彼女が原因で別れることが多いので、キスで反応を見ることにしたのです。

二人きりで飲んだ帰り道やいい雰囲気の時にキスしようと顔を近づけて、逸らされたら頬にキスして先に進む。だけど、顔を近づけてそのまま動かず口にキスしたら、ちょっと時間を置いてその女性との関係を保留にする。

相手の反応によって、軽い子じゃないかどうか見極めるので、キスだけでさよならってこともあります。それを相手にいちいち伝えないので誤解させてしまうこともあるかもしれませんけどね。

キスは、肌と肌の単なる触れ合いですからそれほど気にしなくていいんじゃないかと思います。」

3 アルコールの勢いでキスするだけ

アルコールが入るとキスをするという男性(26歳)は、酔った勢いと言います。

「合コンや飲み会で隣に座った女性が可愛かったりすると、アルコールの勢いでキスしちゃうことは多いです。相手の子もアルコールが入っているのでお互いにその時を楽しもうって感じでキスしますから、勘違いされることはほとんどないと思っています。

キスしたいというただそれだけの理由なので、もしも理由を聞かれたら『その場のノリでした』って言うでしょうね。彼女が居ても特に気にせずキスしちゃうことがあるので、キスしたから付き合うとかいう想いは全くありません。」

4 曖昧な関係で付き合いたい

ある男性(30歳)は、はっきり告白せずに付き合いたい時にキスすると言います。

「僕には妻が居るのでいいなと思える女性と出逢ってもきちんとした形で付き合うことはできません。だから、曖昧な感じで付き合いたい時にキスすることがあります

キスすることで好きという気持ちが伝わると思うので、その流れで恋人同士みたいな付き合いへと発展させるのです。でも、相手が既婚者じゃない限りは、どういう関係かとはっきりさせようとする女性が多いので、終わりも早いですけどね。

好きだけどはっきりした形では付き合えない、でも好きだから付き合いたいって時にキスする男って結構多いんじゃないかな。」

流れに身を任せないことも大切!

キスすることに理由は無いと話す男性が多かったですが、どの男性も相手の女性に興味がある、好みのタイプなど惹かれていることは間違いないようです。

「キスしたのに何の発展もない」と悩むことがないように、流れに身を任せずに関係性を明らかにした上でキスするかどうかを決めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事