• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性からリードすることが鍵!キスが下手な彼氏を変える方法とは

Date:2014.08.03

皆さんは、付き合っている彼氏とのキスに満足していますか? 不満や物足りなさを感じている場合は、我慢せずにご自身のリードで彼氏のキスを自分好みに変えてみませんか?

今回は、以前は不満があったけれど現在はハッピー気分になるキスを味わっている女性たちから、満足いくキスをくれる彼氏に変えた方法をご紹介します。

1 激しいキスを優しいキスへ変える方法

人生で二度目の彼氏ができた女性は、激しいキスに悩んでいたと言います。

「前の彼氏はキスがソフトでしたが、今の彼氏は顔がぶつかるほど激しいキスでどう受け止めて良いか悩みました。私を求める気持ちが強いことは嬉しいのですが、歯がぶつかることもあるので優しいキスにしてもらえるように仮病を使いました。

治療中の歯があったので、そこが痛いからキスを優しくして欲しいとお願いしてみたら、心配してくれて優しいキスをくれるようになりました。優しいキスは彼の中で定番になったのか、治療が終わってからも激しいキスをされることはなくなりました」

2 臭いキスを爽やかキスへ変える方法

ニンニクを使った料理が好きな彼氏と付き合っている女性は、彼氏とキスした時に不満があったと言います。

「40過ぎの彼氏はスタミナが必要と言ってニンニク料理ばっかり食べていたので、キスされると吐きそうになることもありました。それで、口臭を消したくてイベントがある度にマウスケアグッズをプレゼントすることにしたんです。

マウスウォッシュや口臭を消す効果があるサプリメント、歯を白く保つ歯磨き粉等を贈り続けると、彼氏は徐々に口の中に関心を持つようになりました。

歯磨きをあまりしない彼氏が歯磨きだけではなくフロス、マウスウォッシュなどを頻繁にするようになり、臭いや衛生面に気を付けるようになったんです。

相変わらずニンニク料理は食べ続けていますが、ケアのおかげで吐くような臭いからは解放されて今はミントの香りがする爽やかキスを楽しんでいます」

3 淡白なキスを濃厚キスへ変える方法

彼氏の淡白なキスに物足りなさを感じていた女性は、テレビを利用して濃厚キスへ変えたと言います。

「彼氏のキスは、フレンチキスに近くて濃厚なキスがしたいとずっと思っていました。でも自分から言えなかったので、恋愛系のDVDを大量レンタルして自分好みのキスシーンを彼氏に観せることにしました。

ある作品でこれぞキス!と言えるような濃厚な絡みがあるシーンを発見したので、『家で一緒に映画を観ようよ』と彼氏を誘って観てもらい、『こういうキスっていいなぁ』とさりげなくアピールしてみました。

もちろん1本ですぐに思い通りになるとは思いませんでしたので、その後も理想的なキスシーンを探しては彼氏に観てもらい、『いいなぁ』とアピールすることを繰り返した結果、彼氏のキスが濃厚キスへと変化していったんです。キスの仕方がわからない彼氏にはお手本があるといいと思います」

4 肌荒れになるキスを肌に優しいキスへ変える方法

彼氏のキスによって肌荒れに悩んでいた女性は、イメチェンによって優しいキスを手に入れたと言います。

「美容師の彼氏には、口から顎まで髭があってキスをするたびに髭の先端がぶつかって肌を傷めていたんです。肌荒れになるし、吹き出物があると出血もしていたのでなるべく口を近づけないように軽くキスをしたり、避けることもありました。

でも、やっぱりキスはしたくなるので彼氏にイメチェンを提案したんです。ちょうどその頃、指名客が減ったと悩んでいたので『髭を剃って気分一新してみたら?』と言うとあっさり承諾してくれて、悩みの元がなくなりました。彼氏の指名率アップにも繋がりますますラブラブになれました」

5 乾いたキスを潤うキスへ変える方法

乾燥している唇でキスされることが不満だった女性は、彼氏の唇をケアして潤うキスへ変えたと言います。

「男性化粧品が流行っているので、彼氏にリップクリームプレゼントして塗るたびに『芸能人の○○さんみたいな唇だね』と褒めまくりました。

そしたら、リップクリームを塗る習慣がついてあっという間に潤いある唇になったんです。念願の潤うキスができるようになったので、維持できるようにリップクリームを定期的に買ってあげようと思います」

男性もキスに不満を感じる時がある!?

女性が抱くキスに対する不満と変える方法をご紹介しましたが、男性も女性のキスに不満を抱くことがあると言います。

それは、リップグロスやラメ入りの口紅などです。唇に潤いや輝きを与える効果があるアイテムを多用している女性は多いでしょうが、女子力アップのためにしているアイテムが男性に歓迎されるとは限りません。

「キスをした後に唇がべたつく」、「ラメが取りにくい」などキス後の処理が不満になることがあるようです。キスの後に彼氏の唇を確認し、光っていたらティッシュで優しく拭いてあげることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事