• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男友達からキスされてしまったら?気まずいその後の対応のしかた

Date:2014.11.09

友達だと思って接していた男性から、不意にキスをされてしまった…。こんな時、その後会うのが気まずくなってしまいがちです。

まだ付き合ってもいない、男友達からの不意打ちのキス。また、その男性に恋愛感情がある場合とない場合でもその後の対処法が違ってきます。今後もうまくやっていくためには、どのように対応したら良いのかを考えてみたいと思います。

実は内心思いを寄せていた男友達の場合

実は、ちょっとした恋心を密かに抱いていた男友達から急にキスされてしまった時。または、ちょっとどころか、かなり好きだという気持ちを持っていた場合。

このような時、キスをされて嬉しい気持ちと、「どういうつもり?」という疑念で複雑な気持ちとが入り乱れて、頭を悩ませてしまいます。

更に、お酒の席などで本人が覚えているのか不明な場合

まず、どのような状況だったのかにもよります。もしお酒の席での出来事であった場合、本人は忘れてしまっている可能性もありますので、最初にさりげなく確認してみることが必要になりそうです。

「この前のこと、覚えている?」と聞いてみて、何のことだか分からない、というような素振りをするようであれば、本当に忘れているか、キスをしてしまったことが失敗だったと思ってとぼけている可能性があります。

この場合、もしあなたが今までどおりまだ友達として付き合いたいというのであれば、それ以上は突っ込まず、そのままそっとしておくのが賢明かもしれません。

ハッキリと意識があったと断定できる場合か、覚えていると言った場合

飲み会などではなく、普通のハッキリとした意識がある状態であったと断定できる場合、または、たとえお酒の席であろうと、聞いてみたらちゃんと覚えていたという場合、「あれ、なんだったの?(笑)」と、さりげなく、深刻になり過ぎないように問いかけてみると良いと思います。

そこで、「ごめん、ノリで…」と、ガッカリした答えが返ってくるか、若しくは「…そういう意味だよ、付き合わない?」などと嬉しい告白が聞けるかは分かりませんが、このままずっと何も聞かずに、モヤモヤしたくない!という人は、やはり勇気を出して聞いてみるべきでしょう。

尚、もしガッカリな答えだった場合は、「好きでもないのに、そういうことするのやめてよね!」とキッパリ言っておくことで、気持ちを切り替え、今後も変わらず友達付き合いが出来る可能性があります。

全く恋愛対象としていない男友達の場合

この場合は、どのような状況であっても、あえて自分からその時のことを話に出す必要はないでしょう。

もしも相手があなたに恋愛感情があり、恋人として付き合いたいという気持ちからキスをしていた場合は、こちらが何も言わなくても、相手から何らかの話をしてくる可能性が高いでしょう。

その時が来たら、「恋愛感情はないけど、友達としては今後も仲良くして行きたい」など、ありのままの気持ちを伝えれば良いと思います。

恋愛対象ではなかったのに、キスによって意識し始めてしまった場合

このような場合でしたら、はじめから思いを寄せていた場合よりも、もっと気軽に問いかけることができると思います。深い意味がなかったとしても、ショックは小さくて済むからです。

電話でもメールでもLINEでも、直接会ってでも、楽な気持ちで「この前のこと覚えている?あれは何?」と聞けるのではないでしょうか。

もし、良い反応が返ってくるようなら、「私もあの時ドキっとしちゃって…好きになっちゃったかも!」と、後出しで言うことができるのです。

また、期待するようなことではなかった場合でも、「ビックリするじゃん、やめてよね!」と、笑い話にしてしまいやすいと思います。

この記事をシェアする

関連記事