• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供との絆を深める接し方、ステキなママになるための10の約束事

Date:2012.10.13

子育ては不思議なものです。子供に対しての愛しさは、他のどんな人間関係にもないものではないでしょうか。そして、子供からもひたむきな愛をもらうことができます。しかし、そんな甘~い関係だけではありません。

泣くだけの赤ちゃんからどんどん成長していく中で、親はいい事も悪い事もいろんな事を経験していきます。子供の成長に合わせて、悩み事もどんどん変わっていきますが、育児はいつも悩みの連続です。

ここに、子供との絆をふかめて、もっとステキなママになるためのヒントが一杯あります!次の10の約束事をぜひ心に刻んでおきましょう。

1、子供と十分な時間を過ごす

子供との絆をふかめる一番大事なことは、子供と時間を過ごすことです。働いていたりして忙しいママだったとしても、毎日朝夕に一緒に過ごす時間をつくってください。そうすれば、もっと子供とつながって絆をふかめることができます。

散歩をしたり、遊んだり、一緒に食事をとったり、できる限り子供と一緒の時間を過ごしましょう。

2、子供の個性を認める

常に、家族の中にいても、個人として子供の個性を認めてあげましょう。子供の感情や意見や展望を受け入れてあげると、子供はあなたがしたのと同じくらい家族のことを愛して成長していきます。

3、信じていると子供に教えてあげる

親が子供に信頼されたいと願っているのと同じように、子供たちも親から信頼されることを必要としています。「あなたの事信じているよ」とちゃんと子供に教えてあげましょう。お互いに信頼できるということは、歩みよることもできます。

4、愛していると子供に教えてあげる

常に高価なプレゼントをあげたり、愛情を示すためにどこか特別なとこに連れていく必要はありません。横に添い寝をして、おもしろいお話をしてあげたり、一緒に遊んだり、くすぐったり、笑わせたりしてあげてください。

5、議論することはいいことだと教えてあげる

子供のことを理解することを躊躇してはいけません。子供の問題をちゃんと把握して、子供の情緒面の発達と成熟に役立つやり方で話し合いをしましょう。

6、あなたの中の子供っぽさも表現する

あなたの中の子供のような心を表現できた時、とても楽しいことが起こるし、あなたにとっても家族にとっても元気を回復することができます。子供は、ママはいつも厳しいだけでなく、自分を愛してくれて一緒に遊んでくれるママなんだとわかってくれます。

7、本当の興味を引き出してあげる

子供は白紙のようなものです。白紙なので、親よりも新しいスキルをいとも簡単に身に着けることができます。子供が本当に興味を持っていることを見つけて、その興味を伸ばして、応援してあげましょう。きっとクリエイティブな才能を開花するはずです。

8、時には友人になる

時々、子供は親を求めないことがあります。子供と同じように見て理解してくれる友達を必要とする時があります。あなたの子供にいい友達がいることとは別に、あなた自身も時には子供の友人になりましょう。子供は心を許し、共有できるようになります。

9、過保護にならない

子供の心配を親がするのは当たり前のことです。しかし、過保護になりすぎると、子供はひ弱になり、生きていくスキルを学ぶ機会を妨げてしまうことになります。

10、子供の意見も聞く

多くの親は、親で決めたことを子供は守るべきだと考えます。しかし、これはあまりいい案ではありません。m家族がみんな揃った時に、問題や決め事を話し合ってください。子供は家族の一員だと感じて、親の意見も大切だと考えるようになります。

この記事をシェアする

関連記事

コメント