• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供が欲しいから結婚するという女性が増えている驚きの理由とは

Date:2014.08.31

ここ数年、結婚よりも子供が欲しいと思っている女性が増えているそうです。でも子供を授かるためには結婚をしなくてはいけないということで「子供が欲しいから結婚をする」という考えを持つ女性も出てきたそうです。

なぜ女性は子供だけを欲しがるのでしょうか。

結婚してでも子供が欲しい理由とは

女性は子供が欲しいために結婚をするのはどうしてでしょうか。いくつか理由はあるようですが、やはり世間体や子供のことを考えると結婚をして子供を授かる方が幸せになるという思いがあるようです。

子供が欲しい理由で1番多いのは結婚をしても旦那さんは血が繋がっていないけれど、子供だと自分と血が繋がっているという「繋がり」を求めている女性が多いそうです。自分と血の繋がっている子供を残すことで自分が生きた証と感じるという女性も多いんだそうです。

他にも自分が歳を取った時、話ができる立場の人間が欲しいという理由もあるようです。老後、子供に面倒を見てもらいたいというものではなく、歳をとっても自分のことを心配してくれる人、話をしてくれる人というのが身近に欲しいというのも子供がどうしても欲しいという理由の1つのようです。

女性は結婚しなくていいならそれがいいと思っている

「子供が欲しいから結婚する」という女性に本音を聞くと「子供を授かることができるなら別に結婚はしなくてもいい」という女性もいるようです。

その理由の中には結婚という枠に縛られたくないというものや、結婚をすることで自分が今まで行ってきたことを制限されるのが嫌というものがありました。

そういう枠にとらわれない事実婚という形を取ったり、結婚をしないまま子供を産むという人も増えているようですが、こういう形態をとることで生まれてくる子供がいじめられないかという世間に対する目や不安もあるようです。

事実婚や結婚せずに子供を授かっても周りが温かい目で見てくれるような環境であれば、さらにそういう形態をとる女性が増えてくるかもしれません。

子供が欲しくて結婚した女性に聞いた本音

実際に子供が欲しくてその時に付き合っていた彼氏と結婚をしたという女性に話を聞いてみました。

Aさんは36歳、子供は1人います。Aさんは学生の頃から早く子供が欲しいと思っていました。20歳になってお付き合いをした男性に結婚前から「子供が欲しい」という話はしていたそうですが、結婚もしていないのに子供を作るわけにはいかないと断られていました。

彼も「結婚したら子供を作っても」という感じだったので自分から「結婚したい」と告白、23歳で結婚をして24歳で子供を出産、子供ができたらもう旦那さんは正直どうでもいい感じになったそうです。

だからといって離婚をすると子供がかわいそうなのでそれは考えていないらしいのですが、もし子供だけ産ませてもらえるのであれば結婚は考えなかったそうです。

子供が欲しいけれど結婚はしたくないという女性が増えているのには夫婦という形態に縛られたくない、自分と子供で楽しく過ごしていきたいという思いがあるようです。

もし結婚をしなくても子供を授かっても良いという環境になったら、あなたは子供を産みたいと思いますか?

この記事をシェアする

関連記事