• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

かわいい子供服をお得に手に入れる!その秘訣を公開

Date:2013.09.16

最近の子供服は、大人の洋服並みにオシャレなデザインやかわいらしい服が沢山あります。自分の子供の頃を思い出してみましょう。

現在販売されているようなかわいい洋服を来た記憶がある方は少ないのではないでしょうか。それなので余計に自分の子供にはオシャレをさせてあげたいと思う親も多いのではと思います。

しかしここでネックになってくるのが洋服の値段です。かわいいと思った洋服に限って、値段も大人の洋服以上に高かったりするのです。しかも子供は成長が早いので買ってもせいぜい2~3年程度しか着ることができません。

成長の早い子の場合はたったの一年で着られなくなってしまうこともあるのです。それを考えるといくらかわいいからといって新品の洋服を沢山購入するわけにはいきません。

それでも子供にオシャレをさせたい!そんな時はどうやったらお得に可愛い子ども服を手に入れられるのかを考えてみましょう。

フリマやバザーを利用する

定期的だったり、不定期ではありますが各地でフリマが開催されています。また幼稚園や保育園などのバザーも毎年開催されるかと思います。そこに行ってみましょう。リサイクルショップに行って洋服を購入するという手段もあります。

しかしリサイクルショップの場合は、かわいい物やブランド品は意外と高値で売られていることが多いのです。その点バザーやフリマの場合は値段もそれより安く設定していますし、何よりも交渉次第で値段を下げることもできるのです。

さらには終了間際になると在庫を残しておいても仕方ないので、全品半額にしたり、袋に詰め放題にしてくれることもあります。これを利用すればかなりお手頃価格でかわいい洋服を手に入れることができます。

友達と交換会をする

ママ友は付き合いが大変そうと思ってあまり積極的に作ろうとしない方も中にはいらっしゃいます。しかし私はすすんで作ることをお勧めします。それはママ友同士で様々な情報交換ができるからです。そして着れなくなった洋服の交換会をすることもできるからです。

子供服というのは着られる期間が短いために、まだ十分着られるのにサイズが合わなくなる場合がほとんどです。不要になった洋服を交換することで、必要な人に使ってもらえるようにするのです。

そうすれば洋服をムダにすることもありませんので地球環境にも優しい、つまりエコなのです。そしてその分浮いたお金を貯金したり別の事に使うことだってできるんです。

おじいちゃん、おばあちゃんにねだる

おじいちゃん、おばあちゃんにとって孫は可愛くて可愛くて仕方がない存在です。それなので本当に欲しい洋服があったら、一緒に買い物にって買ってもらうのもいいかと思います。ただしあまりおねだりするのは図々しいので、それは年に数回程度にとどめておいた方がいいでしょう。

この記事をシェアする

関連記事