• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供の名前を考えるのに「画数」を考えすぎてもあんまり意味はない

Date:2013.11.08

先日、ママ友さんと久々に会ったら、なんと3人目のお子さんを妊娠されているとのビックニュースを聞かされました。かなり驚きましたが、現在3人のお子さんの育児に奮闘してらっしゃるママ友さんは「3人は大変だよ・・・」と心からアドバイス。

私は現在2人の子供を育てていますが、3人なんてとてもじゃないけど考えられません。というか、無理!もう、つわりを経験するのも陣痛に耐えるのも新生児のお世話もたぶん出来ません。そんなパワー残っていません。

ただ、テレビとかに出ている大家族の子供が十何人いらっしゃるご家庭とか一体どうしてるんでしょうね。まさに未知の世界ですし、私には絶対的に不可能です。

そういう風に新しいお子さんが出来た時、考えるのが「名前」ですよね。そのママさんはまだ考え中で決まっていないとの事でしたが、画数の事を結構気にしてらっしゃるようでした。

他のママさんも自分の子供の時には画数をかなり調べたと言っていましたが、私はそれを聞いてビックリ!だって私は自分の子供の名前を考える時画数なんて全く気にした事がなかったのです。

逆に私の方が少数派で、基本的には皆さん画数を絶対調べるみたいですね。

運勢に違いがあったりする

画数を調べる時って、本で調べたり今ではネットでも気軽に調べれますから、いろいろなもので調べると思うのですが、ママ友さんいわく、調べるものによって運勢は違うとの事。あっちでは吉なのに、こっちでは凶と言う事があったりするみたいなのです。

そう言う時どちらを信じるのかは自由ですが、どれが絶対正解でどれがインチキというものでもないと思うんです。本にしてもサイトにしてももちろん適当にしているわけではないでしょうし、どこもしっかりとした情報でしているものだと思います。

そう考えると、調べるとしたらあちこち調べるのではなく、本なら一冊、サイトなら一つだけで調べた方がよさそうですよね。それから、女の子の場合は、結婚したら苗字が変わるので、総画数よりも名前だけの画数を考えたほうがいいとも言われているみたいです。

ちなみに私の子供は私の結婚を機に苗字が変わったので運勢も変わったのでしょうかね。

画数に振り回されすぎないで

もちろんこれから生まれてくる大切な我が子ですから、やっぱり画数で運勢が決まるのならばいい画数にしたいという気持ちはもちろん分かります。画数を調べるとか、画数で運勢を占うのを否定する気はさらさらありません。大切な事だと思います。

ただ、例えば画数を全く調べなかった私の子供の画数が実は大凶だったとします。私は見たことがありませんし、これからも見るつもりはありませんが、本当は大凶だったとしてもそれを知らなければ何の意味もありません。

知ってしまえば、あの漢字をこれにすればよかったなどと後悔をもしかしたらするかもしれませんよね。

でも、私は自分の子供の名前の漢字は画数は気にしなかったものの、一文字一文字に意味をきちんと考えてつけたものなので、それが大吉だろうが大凶だろうが、全ては私の育て方次第だなと思っています。

逆に名前が大吉だったからと言ってほっといても幸せになるわけではなく、自分が愛情を込めて育てなければ幸せにはなれないわけです。

ですから、本当はこの漢字にしたいのに画数が…ともし考えている方がいるとしたら、それは画数よりもその漢字に対する自分の想いを優先してもいいのかなと私は思いますよ。

名前は愛情

そうやって画数を含めて必死に考えて名前は作られるんですね。親やじいちゃんばあちゃん。皆本当に悩んで作ります。それは愛する我が子だからですよね。これから生まれてくる可愛い可愛い子供の為に名前を考える時間って本当に幸せなものです。

だからこそ名前というのは大事にしなければいけないなあとしみじみ思います。名前というのは愛情の形なんですね。生まれた時につけられて死ぬまでその名前で生きていくんです。

子供が何人いたとしても名前を考えるときはきっと毎回同じような想いでつけるんでしょうね。

余談ですけど、女性ならば一度は好きな人の苗字と自分の名前を繋げて書いたという経験があると思うんですけど、あれってどうして誰に見られるわけでもないのにドキドキしてしまうのでしょうか。

結婚して苗字が変わると違う自分になったような気持ちになりますよね。そう考えると、やっぱり画数が違うと人間が変わるという事なのかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事