• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

背の低い子、急増中!?子供の成長を助ける食べ物を知っていますか?

Date:2014.01.10

中学、高校生の成長段階で過激なダイエットをし過ぎて、背が伸びなかった女の子たちはハイヒールを履いてようやく160センチ程度。外国の人から見たら小さくてかわいらしい日本人という好印象ではありますが、それはあくまで女の子限定のはなし。

全国平均成人男性170センチ女性157センチ。世界平均でみるとほぼ真ん中の数値となります。世界一位はオランダが背が高いとされ、低いのがインドネシア。

やはり水に含まれるミネラルの量の違いやデイリー食品である乳製品の摂取率の高さが背の伸びに比例していることがわかります。

環境の違いだから諦める?

日本国内でも背の高い地域と低い地域の差があります。1位の青森県民と下位の沖縄県民とで比べても2センチほどの違いがあるとされています。2センチの違いはそれぞれの気温による影響が要因の1つと言われています。

これらは私たちが頑張ったところで住む場所を変えなければどうにもならない事ですし、中には調査結果に反して背の高い方低い方がいます。そこで問題となるのが…栄養問題です。

子供の成長にどんな栄養素が必要かとても詳しいママさんもいるのですが、全く知らないママさんがいるのも実情です。それぞれのご家庭の経済背景があるとしても、栄養となるものを知って安価であっても意識して食べさせることはできます。

子供の成長に良い食べ物と聞いて何を思い浮かべますか?

今も昔も変わらず給食の定番の「牛乳」

ミルク…牛乳は給食の定番です。牛乳は正しく飲む時、個人差はあるものの30分程度で素早く体にカルシウムなどの栄養が吸収されます。「正しい飲み方なんて考えて飲んだことがない」と思われるかもしれません。

牛乳の栄養素を最大限に吸収するには…空腹のときに飲むことです。食事をとる前、一番最初に牛乳を飲む必要があるのは、他の食べ物と牛乳が混ざり合って消化が悪くなるという組み合わせの食べ物もあるからです。

お子さんでも大人でも言える事ですが、体調がすぐれない時は冷たいまま飲むのはお勧めできません。常温でいただくかあるいはホットミルクにすると良いでしょう。

ビタミンをしっかり取りましょう

続いて成長を助ける食べ物はビタミンが多く含まれる食品です。たとえば青菜。青菜で代表なほうれん草にはビタミンC、小松菜にはビタミンAが多く含まれています。また納豆にはビタミンK。穀物である白米、パンではこれらの栄養素はたくさんとる事はできません。

ですから朝食にご飯にふりかけのみや、おにぎりのみの場合は考え直す必要があります。子供は比較的野菜が苦手な子が多いものです。ですからカレー味や味噌、トマトケッチャプなど濃いめの味つけで青菜を料理してあげられるかもしれません。

えっ!朝食はおにぎりだけ?

朝食におにぎりのみよりは、トーストに細かく刻んだ青菜とチーズをのせてチーズトーストにして食べさせる方が栄養価があります。白米だけよりはお金はかかりますが、ごはんに合うおかずを買うよりは安いはずです。

成長時に栄養を与えなくては脳にも栄養はいきませんから、かしこいお子さんにしたいと願っておられるなら、栄養価の高い朝食を用意してあげてください。卵にも大切なビタミン7が含まれており健康的な細胞に欠かせない栄養素です。

カルシウムの摂り過ぎは禁物

牛乳や小魚などカルシウムを摂るには最適な食材です。しかしカルシウムの摂りすぎには気を付けてください。たくさん摂取しすぎると、骨が強固にすることは良いのですが、伸びにくくなるため成長期のお子さんには気を付けてあげてください。

バランスよく食べさせることが大切ですが、誰しも普段のストレスや経済的など限界がありますから、過剰にならずに食べさせてあげてください。

イライラモードの中で食べる豪華な食事より、安くても栄養価のあるものを少しであっても穏やかで安心できる我が家で食べる方が子供の成長に欠かせないのですから。

この記事をシェアする

関連記事