• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子育てママ必見!子供の睡眠はどのくらい必要なのか知ってますか?

Date:2012.11.15

子育て中の皆さん、お子さんの睡眠時間はどのくらいですか?睡眠は子供の成長にとってとても大切だということはよく知られていることです。ママである私も、「早く寝なさい!」と毎日のように子供達に言っているし、早く寝させようといつも苦労しています。

実際に、子供たちにとって必要な睡眠時間は何時間ぐらいなのでしょうか?とても気になります。

アメリカの睡眠の専門家であるMicheal Breus博士によると、十代の若者(13歳~19歳)に必要な睡眠時間は9~10時間だと言っています。7時に起きるとして、夜9時か10時の就寝が望ましいのですね。

ちょうど思春期から、子供たちは親の言うことをすんなり聞かなくなり、夜は遅くまで起きて、朝は遅くまで寝ている…そんな若者が多いのではないでしょうか。

自分の若い頃を思い返しても、高校生なんかはもっと遅くまで起きてますよね。思っている以上に睡眠が足りていないのが現状です。

次にもう少し小さい子供たちの睡眠時間の目安を挙げてみましょう。

★3歳以下:12~14時間
★3~5歳:11~13時間
★小学生以上:10~11時間

どうでしょうか?私は小さい子供を持つ親なのですが、自分の子供の睡眠時間を考えると、ちょっと足らないようです。(反省です!)このくらいの子供たちの睡眠は、親が影響していることがとても多いです。

例えば親が遅くまでテレビをつけっぱなしで子供を遊ばせていたりすると、自然に子供も夜型になっていきます。幼稚園や小学校に行きだすと、朝の時間は決まってきますから、夜が遅いと子供なのに寝不足ということですね。

親が適正な睡眠時間を確保してあげることが大事だと分かります。毎日同じ時間に就寝して、同じ時間に起きることを続けましょう。特に、つい「休みだから」と遅くまで起こしていたり、朝は家族全員で遅くまで寝てしまうことがありますが、これは良くありません。

休みの日もいつもと同じ時間に寝起きするように心がけてください。幼い子供たちはほとんど睡眠について気にすることはできません。親が睡眠の大切さを説明し、親自身の態度でもそれを教えてあげましょう。

また、十代の子供の寝室に、パソコンやテレビゲームを持ち込むのは辞めさせましょう。睡眠のリズムの妨げになります。

子供の年齢に関係なく、良い眠りをいかに子供に与えるかのトレーニングが必要なのは親の方だと言えるでしょう。

最近の子供はオーバースケジュールにされがちです。親は子供に優先順位を教える必要があります。子供が忙しすぎる場合、睡眠のトラブルは、子供達ではなく、親に責任があります。

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

コメント