• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

待っているだけで恋は実らない!恋を叶える為におこすべき行動

Date:2013.11.14

恋をしている時、占いをいつも以上にチェックしたり、七夕の短冊に書いてみたり、オリジナルの願掛けをしてみたり。といろいろな事を試してみたりするかと思いますが、それだけをしていて恋が実るのでしょうか?

それをしてたら恋が叶ったという場合もありますが、それはラッキーだったのかもしれません。

逆にダメだったという場合は、待っているだけではなくて何か行動を起こしていたら変わっていたのかもしれません。人生も恋も何も行動しなければ運命を変えることはできません。

遠くから見ているだけで満足は卒業!

そういう私も結構恋愛には奥手だったりしたので、遠くから見れるだけで満足なんて思う恋もありましたが、実際相手に彼女が出来たりするとそれなりにショックを受けたものです。見ているだけという恋愛というのは辛いものです。

例えば、私は好きだという気持ちがバレるのが嫌で、あえて全然興味ないという素振りをしてしまっていたのですが、今思えばそれは大失敗。そうしていなければ、きっと違う未来があったはずです。もったいなすぎました。

確かに照れくさくて、そういう気持ちを本人に隠してしまいがちですが、そんな無意味な事はもうやめましょう!かといって、好き好きアピールをするというのもちょっと引かれるかと思うので、あまりに興味ないフリだけは絶対にしないように。

そしてさりげなく「こいつ、もしかして俺の事好きなのかな?」と思わせるくらいがちょうどいいですよね。「こいつ絶対俺の事好きだ」と確信を持たれてしまうと、都合のいい女なんかにされてしまう危険性があるので、これは避けましょう。

別に付き合いたいとかじゃなくて、片想いで十分なんてバカな考えは捨てましょう。絶対に後悔しますよ。彼女ならまだしも結婚したなんて聞いたら覚悟はしていても実際聞くと本当にショックでかいです。

告白されるのを待つのではなく告白させる女になろう

告白というのはやっぱりされた方が嬉しいですよね。だからこそあいてから告白されるまで待っていようなんて思ってしまうかもしれませんが、それは大間違い。いくら両想い確定なんて自信があっても、待っている間に新たな女の出現だって十分有り得ちゃうわけです。

付き合っていないわけだから、浮気でもないですしね。だからこそ告白を待つのではなくて、相手に告白させなければなりません!となると、相手にはどういう感情を持ってもらえばいいのかというと2つパターンがあります。

人によって性格が違うのでどちらが合っているかはそれぞれですが、まずは完全に安心させるパターン。やっぱり誰でも告白してフラれるのは嫌です。と言う事は、告白したら絶対OKだと思ったら言いやすいですよね。

「今好きな人がいるんだけど、告白されるの待ってるんだ」なんて彼にさりげなく言ったら、鈍感なバカ以外は絶対に自分の事だと気付いてくれるわけです。

もう一つのパターンは真逆なんですが、危機感を持たせるパターン。自分のものにしなければ、もしかしたら他の奴のものになっちゃうかもというような不安を持たせるという事です。

二人で食事をした時なんかに、男友達から電話があったらあえて出てみるとかいう事を、相手の性格的に怒らない程度にしてみましょう。そして、もしかして彼氏がいるのかななんて思わせたり。

ただ、彼氏はいないと言う事は絶対に強調しとかなければ、勝手に諦めてしまうという危険があります。ただ、これでチャライ女だと誤解されてしまって逆に嫌われてしまう事がないように注意しましょう。

一番いいのは、その時に自分のことを好きだと言ってくれている人がいたら、その事を彼にあえて話してみるといいです。そうすれば、誰かにとられるくらいならと告白する気になってくれるかもしれません。

ただ、どちらのパターンも両想いであることが前提になっていますが、もともと片想いの場合はどうすればよいのでしょうか?片想いの状態から彼が告白してくれるようになるまでにするには結構の頑張りが必要になってきますよね。

基本的には自分が好きだという事を何となく匂わせる事から始めましょう。自分の事を好きだと思っている人がいたら、誰だって意識はしてしまうものです。

そして、意識をさせておいて、自分の気持ちに気付いたなと思ったらあえて「本当に好きなのかな?」と不安にさせてみるといいかもです。そう思う事によってより意識が高まっていくものです。

とにかく行動あるのみ!

肉食系女子なんて言われて、女性が強くなったなんて言われてますが、実際なかなか自分の気持ちを伝えられない人だってもちろん沢山います。ただ、そこで黙って指をくわえているだけでは未来なんて切り開けません。

祈るよりもメールするとか、占い師に見てもらうよりも会える口実を必死で考えるとか、もしダメだったら恥ずかしいと思ってしまうかもしれませんが、ダメだったとしても無意味ではありません。

とても辛いですが、何もしなかったのに終わった時の方がもっともっと辛いものです。頑張ってダメなら、運命の相手じゃなかっただけの話。他に運命の人がいるというだけの話。

本当は運命の相手だったかもしれないのに、待っていただけで何もしなかったから、何も発展しなかったなんて事があったらもったいなすぎです。恋愛は結ばれるまでの間が一番辛くて一番楽しいものなのかもしれません。恋せよ乙女!

この記事をシェアする

関連記事