• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ロンドンハーツから学ぶ、恋の仕掛け人となり相手を夢中にさせる方法

Date:2013.10.03

ロンドンハーツのブラックメール

あなたは、ロンドンハーツという番組の「ブラックメール」というコーナーを見た事があるでしょうか?仕掛け人である綺麗な女性が、ターゲットとなる男性タレントに近づき、相手を夢中にさせて、その様を観察して楽しむと言う、ちょっといたずら的な要素の強いコーナーです。

この企画、ターゲットとなる男性タレントが必ず、仕掛け人の女性の事を好きになるように仕掛けていきます。簡単に、綺麗な女性に引っ掛かる男性タレントもいますが、あの手この手で仕掛け人の女性の事を、好きになるように仕向けていきます。

その方法こそ、モテの極意が詰まっていて勉強になるのです。

とにかく積極的に、女性らしく

仕掛け人である女性は、ターゲット男性を夢中にさせなくてはいけません。容姿が綺麗なだけで、ターゲット男性が好きなってくれればいいのですが、プラス、相手の男性を夢中にさせなくてはいけません。

まず、仕掛け人の女性はターゲット男性に『私はあなたが好きですよ』という態度を示します。もちろん、自分から話しかけるし、自分から携帯の番号を聞くし、自分からメールを送ります。

相手を立てるような「すごーい」や「かっこいい」という言葉を惜しむことなく使い、相手に「この子、俺の事好きなんだ」と思わせるのです。

ここまでして、ようやくターゲット男性は仕掛け人である女性に夢中になり始めてきます。つまり、自分に夢中にさせたい場合、恥ずかしがらず、また色々と難しい事を考える前に、単純に相手に好意を示し、たくさん褒めてあげる事が大切だと言えるでしょう。

相手の男性に、「この子、俺の事好きなんだ」と思わせてしまえば、こっちのものです。

二人で会う日を指定する

ここまで来たら、相手は必ずあなたに好意は持ってくれるはずです。しかし、ここからの詰めが肝心です。デートにも、自分から誘ってしまいましょう。

日にちを指定したり、一度断られても別の日を提案したり、決して食い下がってはいけません。心が折れて、引き下がっている場合ではないのです。

デートまでこぎつけたら、相手は必ず「この子は俺の事が好き」と思っているので、どんなに草食系男子でも多少は積極的に来てくれるのではないかと思います。

自分から仕掛け、自分発信で動いてきた恋でも、いつの間にか主導権はあなたにあり、相手の男性はあなたにぞっこんとなってしまえば、あとはあなたの思うがままです。

女性である事を楽しもう♪

いかがでしたか?色々考えすぎて、動けなくなってしまっている女性がいるならば、それはとんでもなくもったいないと思います。とにかく積極的に動きましょう。

自分発信で動かずにいると、そのうち人を好きになる事もどんどん忘れていくような気がします。少しでも、いいなと思う男性がいたら、自分から声をかけに行きましょう。メールを聞いて、積極的にメールを送るのもいいですね。

特定の彼氏がいないのなら、出逢いを求めて数人のお気に入り男性を作るのもいいかと思います。女性として、男性との交流がある女性は、色気や自信が溢れているものです。まったく、アプローチしていなかった男性にも好かれる可能性は大です。

女性は恋をして綺麗になります。せっかく女性に生まれたのですから、思いっきり恋を楽しみ幸せになってしまいましょう。応援しています♪♪

この記事をシェアする

関連記事