• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コーラ好き女子注目!コカコーラのボトルがなんとALL氷なのです!(動画付)

Date:2013.11.11

なんとボトルが氷でできているのです!飲んでみたいと思い、ネットでリサーチしてみると、このコーラ、南米のコロンビアでしか売られていないということが分かりました。

でもコーラ好きの私にとってこのアイスボトル入りのコーラは興味津々!コーラにまつわるトリビアも少々付け加えながらご紹介しちゃいましょう!

それでもコーラが好きなあなたへ耳寄り情報!

美容や健康に気を遣わなくてはいけない年代だと分かっていても、今更ながら告白するとコーラが大好きなんです。

ティーンエイジャー時代、真夏日のギラギラした日につめたく冷えたコーラを一気に飲んだ時の爽快感が昨日のことのように思い出されます。まあ、そんな青春期があったにもかかわらず、我が子にはコーラをあまり飲ませたがらないのですから矛盾していますよね(笑)。

そんな時に南米コロンビア、カルタヘナという町から一風変わったコーラにまつわる面白いニュースが飛び込んできました。なんと氷でできたボトルに入ったコーラを販売しているというものです。百聞は一見にしかず、まずはこの動画をご覧ください。

Coca-Cola -Botella de Hielo(コカコーラ~氷のボトル)より

注目すべきは氷で作られたボトル!

この夏、南米コロンビアで発売するためスペシャルチームを結成、思考錯誤しながらこのコーラを開発したらしいですよ。まず、ボトルを作るための型はシリコン製、そこへ濾過された25℃の温かな綺麗な水を注ぎボトル部分を形成させます。

CM動画を見て気付いたのですが、ボトルすべてが氷で作られていますので、持ち手のところにコーラのトレードマークが付いた赤い帯らしきものをはめて、そこを持って飲んでいます。

この帯は飲み終わったら子供用のリストバンド(ブレスレット)として楽しむことができるらしいです。なかなか工夫されいますよね!

コーラが発明されて今年で127年、このアイスボトルは斬新かつ革新的なアイディアだと思います。このアイディアがご当地、南米で評価されたのはもとより、スペインではこのボトルの創造性の高さを評価してゴールデン・ソル賞の最優秀賞を与えました。

コカコーラのボトルの歴史(1899年~1994年)CocaCola Classicより今やコーラのボトルは氷になる時代到来です!

http://videogamegod03.wordpress.com/coca-cola/

気になる部分もあるけど発売されるやいなや空前の大ヒット!

アイスボトルでちょっと気になるのが、みなさん、唇を氷に直接あてて飲んでいること!これ、唇が凍傷にならないのかしら?ゴクゴク飲みたい場合、長時間、氷に唇をあてているのはちょっときびしいかも…。まあこれも口を瓶口につけないで飲めばいいという話なのですがね…。

アイスボトルは最後の1滴まで冷え冷えを飲むことができます!

空になったボトルをキャンディーのようにペロペロとなめて楽しむことができます!

アメリカではビーチへ瓶の持ち込み禁止というところ多いのですが、このアイスボトル・コーラはCMを見ても分かるようにコロンビアの中でもビーチ専用のようです。投げ捨てても溶けてなくなるので割れる危険性もなく自然に優しいのです。

CM最後にもコピーが書いてあるように、これがまさしく本当のエコボトル!そんな今のエコな時代に反映してか販売されるやいなや大ヒットをとばしているとか…。

価格は通常のコーラよりも高めの設定らしいのですが、ビーチで販売している日本流に言えば海の家の販売員は、「1時間の間で265本も売れたよ!」とニッコニコ!

アイスボトル・コーラを求めて店前は人だかりになりました!
(上記3枚の画像はCoca Cola US.のHPよりりhttp://www.coca-colacompany.com/stories/equator-cool-down-colombians-melt-for-cokes-ice-bottle

アイスボトル・コーラの日本へ上陸はいつ?

今後、日本にお目見えするかどうか、残念ながらまだ予定はないようです。

このニュースを知ったあなた、「それじゃあ、容器を凍らせればいいじゃないの?」なんていって真似してコーラのガラスやペットボトルを冷凍庫に入れてしまわないように!これはNGです。内容物の沈殿などして中味の品質が劣化するらしいですよ。ご注意を!

この記事をシェアする

関連記事