• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美容と健康に効果大!朝にココアを飲む効能4つ紹介

Date:2014.02.16

誰もが大好きな飲み物ココア。あの香りと味で癒されます。美味しいので沢山飲みたいと思うのですが気になるのは糖分です。体型を気にする方は、飲むのを控えていると言う方も多いのではありませんか?それはとてももったいない事なのです。

ココアには美容と健康に嬉しい効果がたっぷりと詰まっている飲み物なのです。珈琲や紅茶も健康に良い飲み物として紹介されることがあります。ココアはそれらよりも断然高い健康と美容効果があるのです。

それは飲み方の違いにあります。珈琲や紅茶にも健康に良い成分が含まれています。ところがそれらを飲むときは葉や豆から抽出された成分を飲みます。有効成分が抽出の過程により多少薄まってしまうのです。

そしてまだ豆や葉の部分には有効成分が残っているのです。その点ココアというのはカカオの実を粉末状にした飲み物です。

つまりその有効成分をダイレクトに余すところなくとることができるのです。そしてその効果を得たいなら朝飲むのが断然おすすめなのです。その効果を4つ紹介したいと思います。

体を温めてくれる効果あり

低体温の女性が増えていると言われています。一般的に平熱が36度以下の方をそう呼びます。そしてそれに該当する方が増加しているのです。男性よりも筋肉量が少ない女性は特に低体温の割合が高い方が多いのです。

ココアには体を温めてくれる効果が高いのです。以前あるテレビ番組で実験が行われていました。ココアと珈琲、紅茶等の別の温かい飲み物を飲んでもらってその後の体温の上昇変化をサーモグラフィーによってチェックするのです。

その結果ココアを飲んだ方の体温上昇率がもっとも高かったのです。その理由はなぜでしょうか?それはココアには血管を拡張させる成分が含まれているからです。他の温かい飲み物でもある程度の体温上昇効果は得られます。

しかし手や足などの末端部分まで温める効果が少ないのです。ココアは血管を広げるので温め効果が体全体に伝わります。その結果最も体を良く温めてくれるのです。

朝起き掛けの状態は体温が低いです。そんな状態だとなかなか活動する気にもなれませんよね。そこで起き掛けに一杯ココアを飲むと体が温まります。それにより朝の活動がスムーズになります。

活性酸素の働きを抑えてくれる

アンチエイジングに興味がある方は、その原因が活性酸素だという事をご存知のはずです。ココアにはこの活性酸素を抑える働きがあります。また活性酸素は肌の老化だけを引き起こす原因ではありません。

最近の研究でがんやその他病気などの原因もそれにあることがわかってきたのです。ココアを飲めば体全体のアンチエイジング効果が期待できるのです。そのためには毎日継続して飲むことです。体型を気にする方は夜飲むより、朝飲んだほうが安心です。

食物繊維がたっぷり

便秘でお悩みの女性にもオススメです。それは食物繊維がたっぷりと入っているからです。本来お通じは朝あるのが理想的だと言われてます。

それは便は体の不要物だからです。これをためた状態で一日を過ごすのは気分的に嫌ですよね?またそれが出ることで腸が活発に動くようになるのです。よって朝お通じを出すためにも朝ココアは有効なのです。

抗菌作用もあり!

ココアには抗酸化作用だけでなく、抗菌作用もあると言われています。つまり傷やケガ、病気の回復にも役立つと言われています。また虫歯菌にも効果があることをご存知でしたでしょうか?

ココアは甘いので虫歯になりそうと思っていた方実はその逆なのです。ココアを飲んでも虫歯にはなりません。朝飲めばその日一日の免疫力もアップしますから元気に一日を過ごせます。

これだけの効能が期待できる優秀な飲み物ココア。早速明日の朝から飲み始めてみましょう!

この記事をシェアする

関連記事