• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食べるだけじゃない?ココナッツ(オイル)のバツグン美容効果

Date:2014.07.28

オリーブオイルにゆず油、アルガンオイルとここ最近オーガニックなオイルに多くの注目が集まっていますが、ヤシの実からとれるココナッツ・オイルも他のオーガニックオイルに負けず劣らず、私達女性の美容にはとっても嬉しい効果が盛りだくさんなのをご存じですか?

無敵のスーパー保湿剤

何と言っても、ココナッツ・オイルは鉱物を含む従来のオイルに比べるとアレルギーや体への悪い影響を心配せずに食用にでさえ使用できる油です。

でも、実はココナッツ・オイルは抗酸化作用に抗炎症と殺菌効果を併せ持つスーパーオイルだという事をご存じでしょうか? 

しかも、たった大さじ一杯程度のオイルで体全身を潤す事が可能で、その上アルガンオイルの様に高価でもなく、大体500mlが1000円前後で購入可能なのでお財布にも優しいモイスチャライザーなのです。

オールマイティなフェイスローション

メイク落としとして、またはメイクの前の保湿剤として使っても良し、美容液として使用するのでも効果があるそうです。

ただいずれも、使い過ぎは禁物で、少しづつ顔に馴染ませて、メイク前の保湿剤として使う場合は塗った後10分程度おくとメイクのノリが良くなります。

また、寝不足や疲れ気味で「目の下にクマが!」や「まぶたが腫れ上がってる!」なんて時にも米粒ぐらいのココナッツ・オイルを目に入らない様に気を付けながら優しくパッティングする様につけると、乾燥しやすくとてもデリケートな目元の皮ふを保護し、クマやまぶたの腫れの改善やシワ予防にもなるというトリプルの効果の美容液です。

殺菌効果があるので、大人のニキビや肌荒れにも効果を表す物ではあるのですが、使い過ぎは毛穴をふさぎ、かえってニキビを悪化させてしまう恐れもありますので、あくまでも少量で試し、効果が現れたら同量で繰り返し使うようにしましょう。

美髪効果も期待のココナッツ・オイル

「今日は1日家で溜まっているDVDを見まくるぞ!」なんて日はDVDを見ている間にヘアケアはいかがでしょう?

セミロングからロングヘアの方はココナッツ・オイルを大さじ3~5杯、ショートからミディアムの方は3杯くらいを自分の髪の量を見ながら調節し耐熱容器に入れ電子レンジで30秒温めてください。

そして、汚れても良いTシャツやタオルを肩にかけ、火傷しないぐらいまで冷めたオイルを髪につけてゆきましょう。

頭皮の乾燥が気になる方は是非、頭皮マッサージをしながら髪に馴染ませて下さい。逆に、頭皮のベタつきが気になる方は髪のダメージが目立つ毛先だけにたっぷりと付け、シャワーキャップやラップでオイルダレを防ぐようにカバーした状態で最低でも2時間はおいておきましょう。

長めの映画を1本見終わったらラップを取り、オーガニックなシャンプーで髪のベタつきがなくなるまでよく洗い流しましょう。いつもの通りにドライヤーで乾かしたらシットリ、艶やかな美髪の出来上がりです。

ココナッツ・オイルスキン及びヘアケアを行う場合にはなるべく精製されていないオーガニックなオイルを選びましょう。精製されていると余計な添加物や加工途中でココナッツが本来持っていて私達の美容に役立つ成分が取り除かれてしまう可能性が高いのです。

トロピカルデザートなどの食用にも用いられるココナッツを使って、ヘルシーで手軽な方法で美容効果のアップを図りませんか?

この記事をシェアする

関連記事