• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

見た目がかわいいだけじゃダメ。心美人な女性になるために・・・

Date:2013.10.28

顔がいくらかわいくても、他人の悪口や変な噂を流したり、妬んだり、否定的な発言ばかり・・・ そんな人、周りにいませんか?

やっぱり軽蔑してしまいますよね。同じように自分も、いくらキレイにお化粧してかわいい服で着飾っていても、そんなことをしていると周りから信用されず軽蔑されてしまうもの。

反対に、人のことを絶対悪く言わない、前向きな心の広い人ならどうでしょう?信頼できますし、接していても穏やかな気分でいられますよね。そういう、周りを安心させることができる心の美しい人でいたいですよね。

では、心美人でいるということはどんなことなのでしょう?

悪口・陰口を言わない

これは鉄則ですよね。誰にでも悪いところ、欠点はあるもの。それを陰でごちゃごちゃ言ってるのはみっともない。感情を込めて憎しみを込めて喋っている時の自分の顔がどうなっているか・・・想像しただけで怖いですよね。

そんな顔をしていると、すぐ近くにいる幸運も素敵な人も逃げて行ってしまうかもしれません。

悪口を言う前に、自分自身が他人を批評できるような完璧な人間かどうか、考えてみたらわかりますよね。それに、悪口など言わない女性はどこか凛とした雰囲気はありませんか?

ねたまない

人の成功・才能を妬む。これほど醜い心はありません。成功を収めている人は、周りの知らないところで地道な努力を積み重ねてきた結果かもしれませんし、才能だって人それぞれに持っているもの。

表面だけ、一部だけを見て判断するのは、心の狭い人のすることですよね。なんであの人が・・・そんな妬んだ心を持っているとやっぱり幸運も逃げて行ってしまいそうです。

自分も成功するんだ!自分も持ってる才能を伸ばすんだ!と思って明るく進んでいける人の方が美しいのは言うまでもありませんよね。

仕返しはしない

意地悪な人はいるものですが、自分がもし悪口を言われたりしても仕返しは絶対してはいけません。変な噂を流されたから、反対に悪口を言い触らしてやる・・・なんてことをしては、その相手と同じレベルになってしまいます。

心の美しい人はそんなことでは微動だにしません。日頃、周りから信頼されていれば、そういうことが起きても、周りの人たちが味方してちゃんとその悪口や中傷を否定してくれるに違いありませんし、そんな悪い噂には誰も耳を傾けず自然に消滅していくものです。

悪いことには焦点は合わさず、いつも優しい周囲から憧れらる素敵な女性でありたいものですよね。

この記事をシェアする

関連記事