• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

心の芯から癒されたいから、女性同士のヨーロッパ旅行なら「修道院」に泊まる

Date:2012.09.25

パッケージツアーにはもう飽きた。秘境へ行くほど度胸もない。買い物三昧の旅よりも癒される旅がいい。そんな女性におくります。ヨーロッパへ行くならば、「修道院」へ泊まりましょう。癒されて、ほぐされて、心も体も清く正しく美しくなること請け負います。

修道院に泊まる

修道院とはその名の通り、キリスト教において修道士が祈りと労働のうちに共同生活(修道生活)をするための施設。日本でもトラピスト修道院(北海道)など有名です。

キリスト教徒の多いヨーロッパでは当然ながらこの「修道院」も多く、日本の比ではありません。ご存知でしたか?このヨーロッパの修道院、実は宿泊ができる施設がたくさんあります。

清潔で居心地がいい

修道生活を送る修道士が基本的に全てのことをやるのが修道院です。ミサや教会行事はもちろん掃除もお料理も修道士の役目。

彼等は神に仕える身だからでしょうか、部屋の隅々まで掃除が行き届き、気持ちのいいこと。食事は質素といえども、その季節の旬の野菜をふんだんに使い、丁寧に調理してあります。

海外でありがちな「辛い、しょっぱい」とは無縁の日本人好みの調理が多いのも特徴。野菜畑や果樹園を持っている修道院が多く(自給自足)安心の素材です。

ヨーロッパらしく昼がメイン、朝夜の食事は軽めなので、食べ過ぎることもなくダイエットにも向いています。

しかし、おやつには修道士が焼いた手作りのケーキが出る修道院もあり、その美味しさについつい手が止まらず・・・ということもあるので要注意です。

ともかく修道院は女性にとって居心地のいい場所。女子修道院の場合(宿泊できる修道院は女子修道院が多いです)は、修道士に彼女らの半生を聞いてみたり、どんなことを日々思っているか一緒に話をするのも、素敵な時間が過ごせます。

英語ができる修道士が多いので、簡単な英語だけマスターしていけば、お喋りもまた楽しい。朝は教会の鐘の音で目ざめ、もしも余裕があったら朝のミサにでてみるのも、修道院の楽しみ方の一つです。

修道院ごとに個性がある

修道院では自給自足を目標に野菜畑や果樹園があり、家畜(牛や羊など)を飼っているところがあります。食べ物は「命」だと言う教え、自分たちで丹精込めて育てた食材を食する喜びをかみしめます。お子さんが一緒でも勉強になる旅ができますよ。

また修道院は寄付だけでは運営できませんから、修道院ごとに「家内工業」が盛んです。

たとえば、果樹園からとれた果物でリキュールを作って出荷しているところ、ろうそく作りの工場があり修道士が絵付けをしているところ、とれた卵や牛乳でオーガニックなケーキを焼いて販売しているところ・・・。

本当にさまざまですが。どこもそれぞれの個性があります。手作りのリキュールを日本へのお土産などに持ち帰ると大変喜ばれます。

しかも宿泊が安い

また必要以上の利益に走らないのが修道院ですから、宿泊費が安いのも特徴です。筆者がお気に入りの修道院は清潔なバス・トイレのある部屋、1日3食のお食事、おやつに手作りケーキまででて1泊3,500円ほどです。これなら少々長い連泊も可能ですね。

また修道院は一般的にやや田舎にありますが、駅までの送迎なども要予約でしてくれるところもあります。

その景色の素晴らしさ、自然の偉大さに日本で過ごす私たちは目を見張ります。この優雅な景色と生活をこの宿泊費で手に入れられるなんて・・・。贅沢そのものですね。

ミサに参加してみる

せっかく修道院に泊まるならミサに参加しましょう。朝、昼、夕方とミサがありますからどこかで参加できるはずです。キリスト教徒でなくても関係ありません。

パイプオルガンを聴きながら、ただ座って静かに過ごすだけでも日常の雑多なことを忘れられる時間になります。

農作業や庭仕事を手伝える

退屈なこともありませんが、修道院の農作業(果樹園での収穫作業等)のお手伝いも歓迎されます。庭がお好きならば、庭仕事、動物へのエサあげなども積極的に参加してみてはどうでしょうか。

筆者のお気に入り作業は「鶏のたまご集め」です。放し飼いになっている鶏から「ありがとうね」と言いながら卵を集めると、翌朝のゆで卵が倍増で美味しいものです。

おすすめ修道院

おすすめは、例えばドイツならバンベルクの近くにある修道院。バンベルクは水で囲まれた美しい街で世界遺産です。

そこの修道院では季節ごとに花の咲き乱れる庭と、サクランボの木、ベリー畑、羊毛になる羊、ミルクをくれる牛などがいます。快適な部屋で美味しいお食事、親切な修道士という待遇で1泊3,000円ほどです。
ご興味があればhttp://www.eo-bamberg.de/eob/dcms/sites/bistum/seelsorge/orden/frauen/abtei_maria_frieden_kirchschletten/index.html
をのサイトを覗いてみてください。英語で予約もできます。近くに温泉もありますよ。

修道院で数日過ごすと、その雰囲気や食事で心から休まります。本当に「きれいになった」と実感できるはずです。普通のツアーでは経験できないことですから、ぜひ心がけてみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント