• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

告白するときの服装。愛されファッションを身に付け成功率をアップ

Date:2017.12.07

大好きな彼と付き合うために、どうしてもOKして欲しい!なにか工夫できる事はないの?そんな風に思っている女性のために。

告白を成功させるためには、実は服装が大きなポイントになってくるというはご存知でしょうか?なぜなら、男性は女性よりも相手に対する感情は視覚によって左右されやすいからです。

そこで今回は、告白に有効な女性の服装について紹介します。彼の気持ちを掴む服装で告白すれば、彼が喜んでOKしてくれる確率も高まりますよ!


告白する際の服装、注意点を最初に知っておこう!

視角によって相手への感情が大きく左右されやすいという男性の特性を利用して、上手に工夫すれば告白を成功へと大きく後押ししてくれる服装ですが、間違えると逆効果になってしまう怖さもあります。

ファッションセンスに自信がある人でも、告白という特別なシチュエーションに冷静さを失って、間違った服装を選んでしまう事もあるので注意したいものです。

そこでまず初めに、告白の際に気を付けるべき服装選びのポイントについて紹介します。

全体的に盛り過ぎて威圧感が出てしまう

最もありがちなのがこれです。気合が入るあまり、普段よりもメイクが濃くなったり、流行りのお洒落アイテム・アクセサリーを色々合わせすぎてしまい、結果「盛り過ぎ」の印象になってしまう事。

自分のために気合を入れてくれたんだなと、その失敗を可愛く感じて好印象を持ってくれる男性もいますが、全ての男性が好印象を抱いてくれるとは限りません。中には威圧感を感じたり、「うわ…」と残念に思ってしまう男性もいるでしょう。

男性にとって、盛る=可愛いではありません。むしろ、彼女に対しては保護欲求が働くような、作り込んでいない(ように見える)ナチュラルな可愛らしさを好みます。

したがって告白の際の服装は、メイクやファッションもナチュラルな可愛らしさが出せるようにしましょう。盛り過ぎてしまうのはNGです。

女の武器を利用?露出多めは品のない印象に

彼の気を引きたいがために露出の多いファッションを選んでしまうと、本命として選ばれる確率が一気に下がってしまいます。

  • 生足でミニスカート
  • 胸の大きく開いたトップス
  • 暑い季節にキャミソールを1枚で着る

これらは確かにセクシーで、喜ぶ男性も多いでしょう。しかし実際には、男性が自分の彼女に求めるものは清潔さや上品さである場合がほとんどです。露出を多くするとその分品がなくなってしまうため、告白の際の服装としては逆効果なのです。

しっかり見せるよりも、「見えそうで見えない」くらいの方が、品がありつつセクシーな印象を出す事ができますよ。

普段はしないファッションを選んでしまうと、似合わないリスクも高い

男性受けの良いファッションを研究して頑張ったのに、全然似合わないと思われてしまった。そんな失敗も良く聞きます。

せっかくリサーチをして頑張ったのにと、とても胸の痛む失敗ですが、このような失敗をしてしまう原因として、普段の自分のテイストとは全く違うファッションを選んでしまっているという事が挙げられます。

というのも、こういった記事によく挙げられている、デートや告白におすすめとされているファッションなどをそのままコーディネートすると、大抵の場合は「ふんわり可愛い妹系女子」もしくは「清楚系上品おとな女子」のスタイルが完成します。

普段がシンプルでカジュアルな印象が魅力な女性だと、いきなりそのようなスタイルになってやって来られると、男性的には正直違和感、そんな風に感じる事がほとんどのようです。

そのような失敗をしないためにも、男性受けの良いファッションは、あれこれ全て取り入れるのではなくて、ポイントで取り入れましょう。

「シンプルカジュアル女子」な人は、その雰囲気を残しつつ甘さも取り入れた、「シンプルふんわり可愛いカジュアル女子」を目指す感じです。

普段の自分のテイストは守って、トップスとアクセサリー、全体の色味は男性受けの良いものを選ぶ。このような取り入れ方をしましょう。

告白の際には、男性が「安心感」「上品さ」「キュンっ」「ドキっ」を感じる服装を!

それでは次に、服装選びのポイントとして覚えておいて欲しい4つのキーワード、「安心感」「上品さ」「キュンっ」「ドキッ」について紹介します。

なぜならそれらは男性が彼女に対して求めている要素だからです。

  • 安らぎや癒しといった安心感
  • 自分のものであるという純潔さや、誰に紹介しても恥ずかしくない清潔感
  • 守ってあげたくなるような女性らしい可愛らしさ(=キュンっ)
  • 色気やセクシーさ(=ドキッ)

これらの要素がバランス良く体現されている女性が、彼女として選ばれやすいと言えるでしょう。よって、これらの要素を服装に取り入れる事で告白の成功率をアップさせる事ができるのです。

上の3つの要素を3割ずつ、ドキッとポイントは1割ほどの割合を目安にすると良いでしょう。ドキッの割合はあくまでもスパイス程度に考えるのが彼女として選ばれる秘訣です。

男性に安心感を与える服装とは?

まずは1つめの要素、安心感を与える服装について紹介します。

  • 普段のスタイル
  • 最新の流行アイテムは避ける
  • 色味は薄いピンク

基本は普段のスタイル、そこへ工夫をプラスして

安心感を与えるために、基本はあなたの普段のスタイルは崩さないようにしましょう。そしてそこにいつもより女性らしさや清潔感を多く取り入れる工夫をして。

そうする事によっていつもと同じという安心感を与えながらも、今日は何かが違うと、彼の気持ちをあなたにフォーカスさせる事ができるのです。

普段のファッションがデニム・シンプルトップス・スニーカーの場合:告白ファッションへアップデートしたら…

デニム(スタイルに自信のある人はぴったりめ、そうでない人は少し余裕のあるタイプを)・ふんわりシフォントップス、ローヒールもしくはぺたんこきれいめパンプス、華奢なネックレス+ゆれるピアス

流行アイテムは基本避けて。男性目線ではNGな場合が多い!

また、女性としては魅力的であるためには「お洒落」でなくてはいけないと考える人も少なくありません。トレンドを着こなしたお洒落な女性を見るたびに、あの人素敵だな、なんてつい目で追ってしまったりしませんか?

しかし男性にとって、お洒落であるという事は女性の魅力においてそこまで大切な要素ではないようです。

ましてやトレンド最先端のアイテムは「意味が分からない」「単純に可愛くない」「やりすぎ」といった風に感じて、あまり好評でない場合がほとんど。取り入れない方が無難でしょう。

男性には不評!トレンドアイテムとは…
袖にボリュームのある、袖コンシャスなトップス・ハイウエストパンツ・サッシュベルト・背中見せファッション・ジレやキャミなどのレイヤースタイル

色味は薄いピンクがおすすめ

そして色味も相手の感情を左右する事ができる大切な要素です。安心感を与えるためには、薄いピンク色をおすすめします。

薄いピンクを取り入れれば、優しい雰囲気が安心感を与えてくれます。女性らしさもアップさせてくれるので、告白にはぴったりの色なのです。

自分のものであるという純潔さや、誰に紹介しても恥ずかしくない清潔感

純潔さを感じられる女性には、男性は保護欲求というものが本能で働きやすくなります。これは、自分が守ってあげたいと感じる欲求です。そのためには、誰のものでもなく自分のものである(=純潔)と感じられる要素が必要なのです。

さらには清潔感も大切な要素です。人間としてしっかりしていると感じられる他、自分の家族や友人に紹介しても大丈夫と思えるからです。

純潔さや清潔感を出すためには、以下のポイントが大切です。

  • 露出を控える
  • シンプルなデザイン、柄
  • 体にぴったりフィットするシルエットは避ける
  • 汚れや毛玉、シワはNG
  • 色味は白系
露出を控えるのはもちろんの事、全体的にデザインや柄もシンプルなものの方が良いでしょう。シルエットも、体のラインがある程度出るくらいなら女性らしいですが、あまり出過ぎると変に生々しく見えてあまり良い印象ではなくなるようです。

ひざ丈のスカート

スカートのおすすめは膝がちょうど隠れるくらいの丈のもの。ミニよりも上品で、清潔感があります。裾が揺れるフレアタイプのものだと、女性らしさが際立ちます。Aラインタイプだと、女性らしさよりも可愛らしさが演出できます。

シンプルなひざ丈のワンピース

ワンピースというアイテム自体が好きな男性も多いもの。告白の際にもワンピースは大変有効です。丈はスカートと同じ理由で、膝丈のものを選びましょう。

デザインはなるべくシンプルなものが良いでしょう。女性を象徴するアイテムといっても過言ではないワンピース、どうもフリルやレースが色々とついた甘いデザインも多いのですが、結局男性が好きなのはシンプルなワンピースである事がほとんどです。

柄物は避けた方が無難かも?男性には好評でない柄も多い

柄物が好きなお洒落な女性も多いかもしれませんが、男性目線では好評ではないものも。判断が難しい場合は、無地にした方が無難です。

×華やかで目をひく鮮やかな色味の花柄、ボーダー
〇淡い色味の花柄、小さめの水玉

汚れ・毛玉・シワのない清潔な服を選んで

そして、当然ながら洋服の汚れや毛玉・シワはNGです。着て行く服は、これらが見られないきれいなものを選びましょう。シャツなどはしっかりとアイロンをかけて。靴も汚れを拭いたり磨いておきましょう。

色味は白がおすすめ

色味は、透明感や無垢さ、純粋さ、清潔感を与える事のできる白がおすすめです。清潔感を感じる以上に、男性にとってとりわけ、自分の色に染めたいという保護欲求が高まる色であるようです。

守ってあげたくなるような女性らしさ

こちらも前述した男性の保護欲求を刺激する要素です。

  • 可愛らしさ
  • か弱さ、儚げな雰囲気
  • 優しげな雰囲気

多くの男性が、これらを感じる女性の事を、守ってあげたい=付き合いたいと感じるのです。

ふんわり感のあるアンゴラ等のニット

ふわふわっと起毛感のあるニットは、女性の可愛らしさを倍増してくれます。色味は安心感や純潔さを与えてくれ、さらまた可愛らしさも与えてくれる薄いピンクや白がおすすめです。

ただしアンゴラ等のふんわりとしたニットの淡い色は膨張して見えやすいので、この場合はすっきりとした首元のシルエットが全体を引き締めて見せてくれる、Vネックのデザインがおすすめです。

袖丈の長いニット

ふわふわとしたニット以外にも、男性が好きなニットはこれ。袖丈が長い、いわゆる「萌え袖」になるニットです。

袖からのぞく華奢な指先に女の子らしさを感じ、さらにはそんな指先にネイルがしっかりときれいに塗られていると、女性らしさとのギャップでキュンっと来るようです。

ただし、あまりにも大きいサイズで袖が長すぎると一転してただのだらしない印象に。長い事で袖も汚れやすいので、気を付けるようにしましょう。

華奢なアクセサリー

華奢で小ぶりなアクセサリーを付けていると、か弱く儚げな印象を与えてくれます。繊細ながらも確かな輝きを放つ、18Kなどの素材がおすすめです。

特にネックレスは、Vネックなどのデコルテの開くデザインの際にはぜひ身に付けて。デコルテ自体を美しく見せてくれます。

ピアスも小ぶりなものが上品です。小ぶりながらも天然石が装飾されたものは、可愛らしさや優しげな雰囲気を与えてくれます。揺れるデザインのものもおすすめ。より女性らしく、大人っぽくなれるでしょう。

ふわふわのファーアイテム

冬のあったかアイテムでおすすめなのはファーアイテム。ファーのストールやマフラー・ティペットといった巻物系は、顔周りをふわふわとしたファーが包んで優しげに見せてくれます。

あまりにも大きめのファーだとゴージャスな雰囲気で威圧感が出てしまうので、小さめなサイズが良いでしょう。

ファーはファーでも、最近流行の袖にファーが付いたトップスは不評の様子(プードル?イエティ?モップ?など言いたい放題の男性も)。小さめならファーバッグは好評のようです。

ひとさじの色気やドキッとする女性らしさも重要!

男性の気を引くために明らかな露出やセクシーなデザインの服装は逆効果ですが、全く色気がなくてもそれはそれで女性としての魅力不足だと思われてしまいます。

そこで、ほんのちょっと、エッセンス程度に色気やセクシーさを感じさせる事ができる服装を目指しましょう。

ノースリーブのニット

ノースリーブはニットなら女性らしく上品な印象になります。露出度的にも多すぎず少なすぎずといった所で、丁度よい色気を出す事ができます。

女性らしく色気のあるアイテムなので、他に合わせるアイテムは女性らしいものよりもシンプルだったり可愛らしい雰囲気のものを選ぶとよいでしょう。カジュアルな恰好にもおすすめです。

シフォンブラウス

ほんのり透ける素材のシフォンブラウス。見えそうであまり見えない体のラインが男性の心をくすぐるようです。ふんわりとした印象でもあるので、可愛らしく上品でありながら色気も出せる王道のモテアイテムです。

とても女性らしいアイテムなので、普段カジュアルなスタイルをしている人は要注意。スカートに合わせるとフェミニンになりすぎてしまうので、デニムに合わせてカジュアルダウンして合わせると良いでしょう。

また、シフォンのようにほんのり透ける素材はデザインや色味によってはセクシーに寄り過ぎてしまう恐れがあります。シンプルなデザインで、色味は白系を選んで。黒やネイビーだとセクシーな印象が強くなります。

華奢なストラップサンダル

デニムのようなカジュアルな服装でも、足下に女性らしく華奢なサンダルを合わせると一気に女性らしくセクシーな印象に変わります。

デザインは、細めのストラップサンダルが特に女性らしいシルエットにしてくれるためおすすめ。ペディキュアを綺麗に塗っておくのも忘れずに。

モテファッションと愛されファッションは違う?告白は愛されファッションを目指そう!

ここまで告白の際に取り入れたい服装について紹介してきました。告白という事で、ついモテファッションを考えてしまいがちですが、これは正解なようでいて不正解。

確かに男性の心をくすぐるモテファッションは重要な要素ですが、それだけでは彼女として選ばれるには不十分。そこに、「大切にしたい」と思わせるいわゆる愛されファッションの要素が入る事がより重要なのです。

愛されファッションを作るためには、もうお分かりですよね。そう、前述した4つのキーワードです。安心感に清潔感、可愛らしさにひとさじの色っぽさ。この雰囲気を目指して自分の普段のファッションに工夫をしましょう。

紹介したアイテムをあれこれ合わせて、やり過ぎな感じになってしまう事はくれぐれも気をつけてください。あくまでも、普段のあなたの雰囲気でいながらもいつもよりもちょっと愛されファッション。

このファッションをマスターすれば、きっと彼もあなたにときめいてくれるはず。告白の際に大きな自信になる事間違いありません。

この記事をシェアする

関連記事

コメント