• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

告白前の下準備が成功の鍵になる!告白の成功率が高い女性の秘訣とは

Date:2014.04.18

「彼氏にしたい」、「結婚したい」と思える男性と出逢ったら自分から告白しますか?それとも相手からの告白を待ちますか?

草食系男性が増えている今日では、女性からの告白が珍しく無いようですが成功させるためには告白の下準備が鍵になると言われています。今回は、告白を成功させた女性から、告白前にしておくべき秘訣を3人の女性たちから教えてもらいましょう。

告白する日まで理想の女を演じたSさん

合コンで出逢った男性(Jさん)に恋をしたSさん(30歳)は、告白する日まで理想の女を演じたことが成功の秘訣と言います。

「私と同い年のJさんとは合コンで出逢いました。隣同士に座った私たちは、出身地が一緒ということで意気投合したんです。話せば話すほど楽しくてもっと一緒に居たいと思うほど魅力的な男性でした。

でも、Jさんは、私と違ってお酒もタバコも全く駄目な人で、自分と同じようにノンアルコールで楽しめる女性を彼女にしたいと言っていたんです。とりあえず、その日はお酒を一杯だけ飲んでタバコを我慢してガムを噛んで凌ぎました。

で、連絡先を交換した私たちはそれから頻繁にメールするようになってデートの約束を取りつけました。

当日は、出掛けるぎりぎりまでタバコを吸ってシャワーを浴びて会いましたが、『タバコ吸った?』と聞かれるほど臭いが染み付いていたようなので『さっき喫煙席のカフェに入ったからかな』とごまかしました。

付き合いたいけれど毎回タバコを疑われるのは辛いと思った私は、告白する日を決めて禁煙外来へ通うことにしたんです。

初めはイライラして大変でしたが、女性の場合は子供を考えているならできるだけ早くタバコをやめたほうがいいと言われたので、体にもいいことだと言い聞かせました。私の場合は、ビールを飲むとタバコが欲しくなるので炭酸飲料で代用しました。

禁煙中のイライラを見せないように、デートはお酒やタバコと関わりが無い所を選ぶうちに『出逢った時は理想の女性ではないのかな?と思ったけど違うみたいだね』と私の印象は良い方向へ変わっていきました。

タバコをやめると食事が美味しく感じられて、少し太ったので運動も始めました。そしたらJさんも運動好きらしく、一緒にジョギングデートやテニスなど体を動かすほどに仲が深まったように思います。

結果、告白する数日前に完全に禁煙することができ、想いを伝えたらOKをもらえました。付き合ってしまえばやめても良いだろうなんて思っていましたが、禁煙して健康になった今またタバコを吸いたいとは思いません」

あらゆる問題を解決させるプランを練ったRさん

バツイチの男性(Nさん)に告白して何度もかわされていたRさん(29歳)は、成功させるためにあるプランを練ったそうです。

「バツイチのNさんは、告白しても付き合えない理由を並べるので、あるプランを練ることにしたんです。それは駄目な理由を言われても全てを解決させるプランです。

例えば、養育費のために結婚した後の金銭面を心配していたので、私も働いているから問題ないと言う、学校行事とかで前の奥さんと会うことで不安にさせるかもと心配していたので、子供のことで会うことは仕方無いと言う。

という感じでこれまで言い返せなかった全てのことに対して答えを準備し、告白したんです。そしたら、きちんとNさんを納得させることができて良い返事をもらえました。

一番効果があった言葉は、『結婚してじゃなく付き合ってだから軽く考えて』だと後から言われました。告白をかわされる時は、その理由を考えて解決させた上で挑戦すると良いと思います」

服や髪、ネイルなど自分を磨いたCさん

友達としての付き合いが長い男性(Fさん)に告白を決めたCさんは、告白前に自分を磨いたそうです。

「完全に同性の友達みたいな扱いだったので、女として意識させるためにはF好みになるしかないと思ったんです。

それでFが好きな某有名モデルになりきるために、髪を切って服装も変えてネイルで女性らしさも出しました。それから、Fにはイメチェンしたことを内緒にしたまま旅行へ誘いました。

そして旅行当日に空港で待ち合わせしたんですが、Fは私に気づかず笑っちゃいました。私だと言っても緊張したままのFと飛行機に乗ってハワイへ行き、到着日の夜に告白しました。

ハワイの雰囲気が良かったのかもしれませんが、Fはイメチェンによって自分への気持ちが本物だとわかったみたいで彼女にしてくれました。ちょっとお金はかかりましたがFの彼女になれたので良かったです」

あなたに足りない部分は?

告白する前の女性たちの下準備はいかがでしたか?皆さんも好きな男性ができたら、告白の言葉や場所を考える前に、ご自身に足りない部分や改善すべき部分が無いか確認してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事