• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「今じゃなかった?!」女性が告白に失敗したタイミングとは?

Date:2014.02.12

好きな人への告白は、いつでも良いわけではなくタイミングが鍵になります。今回は、告白のタイミングに失敗した女性たちをご紹介しますので、告白の際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

友達に彼氏ができた時に告白したTさん

アルコールの勢いで好きな人に告白した人は意外と多いかもしれませんね。ご紹介するTさんもその一人です。詳しく聞いてみましょう。

「大学の時からずっと好きな人が居たんですけど、なかなか告白するタイミングが無くて、出逢ってから何年も経っていました。私が相談相手にしている女友達も同じく告白できずにいて、その話題で飲もうということになったんです。

それで二人で飲んでいたらだんだん盛りあがって来て、彼女が『私、今告白するわ!』って私の目の前で電話したんです。告白した彼女は、見事想いを伝えて大成功!喜んでいたら、『次はTだよ』って言われちゃったんです。

『私が上手くいってTが駄目なわけない!電話しなさい』と言われるまま好きな人に電話しました。ツーコールくらいで電話に出た彼にすぐ告白しました。でも、『ごめん。付き合えない』と断られてしまいました。

おまけに『会議中だから切るね』とすぐに切られてしまって、その夜は女友達に朝まで慰めてもらいました。考えてみたら好きな人と話すのは半年ぶりくらいでした。それなのに酔って電話していきなり告白して、ほとんど記憶が無いんです。

いつか好きな人ができた時には、お酒を飲まずに素面の状態できちんと気持ちを伝えたいです」

ラッキーが重なった時に告白したIさん

職場の同僚に恋していたIさんは、どんなタイミングで告白したのでしょうか。

「その日は朝から調子が良かったんです。星座占いは1位で、いつも座れない電車にも座れて、立ち寄ったコンビニでは、以前好きだったお菓子が復刻版として販売されていたんです。

仕事を始めてからも調子が良くて、好きな人からは笑顔で話しかけられて『今度ランチ一緒に行こうよ』と誘われたんです。

なんか自分の想いが叶いそうな日っていうか、何でも出来そうな気持になって、それで仕事終わりで好きな人を呼びだして告白したんです。

でも、結果は、NO。彼女が居るらしくて別れる気も無いと言われました。ランチに誘われたから気持ちがあるかと思ったのですが、社交辞令のつもりで行くとすれば、同僚たちとって意味だったらしいです。

ラッキー続きのいい日だと思ったんですけど、小さなことですが嫌なこともありました。自分に都合良く解釈して告白したことが失敗の原因でしょうね」

好きな人がフリーになった時に告白したRさん

Rさんは、取引先の男性に恋をしていたそうですが、なかなか告白のタイミングを見つけられずにいたそうです。そんな彼女が告白したタイミングとは?

「取引先の男性ですから、例えば告白して振られた後で、今後の仕事の影響が出ないだろうかと考えると言えなくて。でもある日の商談の後で、その男性の口から彼女と別れたことを聞かされたんです。

だいぶ落ち込んでいたので、こういう時は新しい恋だと思ってその日の夜に電話したんです。やっぱり落ち込んでいるので好きという気持ちを伝えてみたら、『冗談ですよね?別れたばかりですぐにそんな気にはなれないです』って言われちゃいました。

私的には別れた時こそ恋愛で悲しみを埋めるだろうと思ったので、本当にベストタイミングだと確信していましたからすごくショックでした

気まずくなったらどうしようかと思いましたけど、好きな人は私の告白を冗談として流してくれたので、何も無かったかのように普通です。好きな人は得られませんでしたが、仕事は順調なのが唯一の救いですね」

好きな人の立場になって告白を

好きな人ができたら気持ちを伝えたいと思うことは自然なことです。しかし、ご自身のタイミングに合わせるとご紹介した女性たちのように失敗してしまう可能性もあります。

好きな人が今どんな状況か、告白しても良いタイミングなのか、ご自身ではなく好きな人の立場になって考えれば告白に失敗しにくくなるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事