• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オンナだもの、告白にだって戦略を!告白の成功率を上げるタイミングと方法

Date:2013.04.02

好きな人はいるものの、何だか関係が停滞気味。さりとて、あちらは現状に満足しているのか?動く気配はないみたい・・・。

という時、あなたはどうしますか?こっちから告白しちゃう?それともじっと待つ??

待てるオンナというのもステキですが、もうね、今は草食男子がはびこる平成の世なわけですよ。

そうやって「仲はいいけどもにょもにょして進展しない2人」のままでいたら、いつかどこから肉食女子が登場して、ひょっとカレを連れ去ってくなんてことがあっても不思議ではないわけですよ。

そうして逃した魚の大きさに泣く前に、自分から動いてみませんか?とはいっても、丸腰のまま1人で恋愛のリングに上がるのは怖気づいてしまうもの。まずは計画と戦略をたてて、それから告白に挑みましょう!

季節なら、秋から冬に向かう時期

告白にぴったりな季節は、秋から冬に向かう時期。婚活イベントでも、この時期はカップル成立率が高くなるそうです。

何故か?それは、冬になるとカップル向けのイベントが目白押しだから。クリスマスイブ、クリスマス、ニューイヤーイブ、お正月、それにバレンタインとホワイトデー。特に12月は、クリスマスを前にしてみんなそわそわし始めますよね。

それに寒くなると人恋しくなるし、恋人の不在が心細く感じる時期でもあるのです。「恋人が欲しい」という気持ちを上手に利用しましょう。

彼の誕生日に

誕生日といえば、1年間365日の中で特別な日。バレンタインやクリスマスは皆にとっても特別な日だけど、誕生日だけは「自分の日」という感じがしませんか?

そんな特別な日は、なるべくなら悲しいことや寂しいことがなくて、楽しいこと嬉しいことの多い日にしたいと思いますよね。

そんな気持ちの時に告白をされれば、受け入れやすくなるはず!さらに、そんな特別な日に会ってくれるということは、カレもあなたのことを悪くは思っていないはず。

「会えるかな?」と聞いてみてOKだったなら、お誕生日パワーを味方につけて思いきって告白してみてはいかがでしょうか?

排卵日を武器にする

男性は、生理中の女性と排卵日の女性を匂いで嗅ぎ分けているそうですよ。生理中の女性は独特のにおいを発して男性を寄せ付けず、男性もその匂いをかぐと性欲を抱かなくなりますが、逆に排卵日近くになると、いい匂いがするフェロモンを出して男性を寄せ付ける身体になるのだとか。

さらにさらに、女性は排卵日辺りになると胸がふっくらしたりウエストがくびれたりして魅力的な身体つきになり、お肌の調子がよくなって男性を魅了する身体になります。「生理後は調子がよくなる」という現象に、身に覚えのある方は多いのでは?

魅了できる身体つきと、誘う香り。排卵日付近は、告白に適している時期なのです。せっかく身体に備わっている機能なのですから、存分に利用してしまいましょう。

時間は夕方

告白する時期が決まったら、次は告白する時間帯を。告白に適した時間は、夕方です。昼間のような明るすぎる時間帯に告白をすると、告白の雰囲気が台無しになってしまうこともあります。

かといって日の光がすっかり消えた夜に告白をすると、重~い感じ。下手したら「怖いオンナ」と思われかねないかも?!

ということで、その中間の夕方を狙いましょう。薄暗い時間帯は幻想的な雰囲気がありますから、告白の雰囲気を作るのにもぴったりですよ。

光を味方につける

さらに後押しをしたいなら、光を味方につけること。告白をする時は、なるべくあなたが太陽側(または光源側)に立ち、光を背にした状態にすること。

光をずーっと見ていると目が疲れますよね?!そのような視神経が疲れている状態になると、人は受け身になるそうです。結果、カレは受け身になり、あなたの望みが受け入れられやすくなることに!

夕暮れが濃くなってからは使えないテクニックですが、夕日を背にするというのもアリなので、是非お試しを!

告白に適したタイミングをまとめると・・・

時期は秋から冬、もしくは彼のお誕生日。時間帯は少し薄暗くなってきた夕方に、夕日を背にして。排卵日付近に告白すると成功率UP!ということになりますね。

今の状態から抜け出すための告白は、かなりの勇気と決心が必要になりますが、その先にはきっと“何か”があるはず!あなたの告白がステキな結果に結びつくことを応援しています。

この記事をシェアする

関連記事