• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏募集中の方へ。国際恋愛も視野に入れた恋人探しをしませんか?

Date:2013.12.15

あなたが恋人に求めるものは何でしょうか。ルックス?それとも優しさ?結婚を考えるなら、経済力も大事?現在彼氏募集中だというあなた、外国人を恋人にしてみることを考えたことはありますか?

個人的な見方になるかもしれませんが、今回はわたしの思う“外国人彼氏像”を踏まえて国際恋愛についてお話しします。

外国人男性を彼氏にするとはどういうことか

わたしは現在イギリス人の男性とお付き合いしていますが、日本人の男性と良くも悪くも違うなと思う点がたくさんあります。第一に、自然なレディファーストができているように思います。

というのも、自分の彼女に対してはもちろんですが、カフェや路上など、どこであっても女性をまず通してあげたり、その人のためにドアを開けてあげたりするのです。

「レディーファースト」と言うと解釈によっては語弊が生まれますので「優しい」「気配りができる」という言葉の方がぴったりかもしれませんが、とにかくそれをさらっとやってのける人が多いです。

それから、愛情表現が豊かであることにも注目したいです。外出するときはいつも彼女と手をつなぐし、毎日「愛してるよ」「ずっと一緒にいようね」という言葉を口にする男性が多いようです。

誕生日やクリスマスなどのイベントごとはもちろん、「出会って何か月」というようなこともばっちりお祝いします。

ちなみに韓国では、バレンタインデーをはじめとしたカップルにまつわる記念日が年に何回もあって、専用のカレンダー機能が付いた携帯電話も流行っていたという話もあります。

「いつも自分のことを思ってくれている」と感じられる恋愛って素敵だと思いませんか?

欠点としては、言葉の問題があげられるでしょう。言葉の壁が「この人のために、がんばって勉強する!」と外国語学習のモチベーションになればいいのですが、伝えたいことが伝わらず、イライラしてしまうことになるかもしれません。

そういった意味では、日本語が不自由なく通じる相手よりも劣ってしまいます。また、場合によっては遠距離恋愛を覚悟しなければならないかもしれません。

メールやSkypeを上手に利用して、なかなか会えなくても過度に相手を疑ったりしないような信頼関係を築いていくことが大切です。

どうやって探せばいいのか

日本を訪れる外国人は年々多くなっていますし、国を挙げて日本の観光立国を目指しています。2020年の東京オリンピックの開催も決まりましたし、出会いのチャンスは探せば日本国内にいながらにしていくらでも見つけられるでしょう。

また、語学学習の支援サイトをはじめとしたオンラインでの出会いも、抵抗が無い人にとってはアリかもしれません。いずれにせよ、相手のことをきちんと知る機会があって、お付き合いするということになるまである程度時間をかければ危ないこともないはずです。

こんなことは日本人男性とお付き合いするのと変わりませんね。

結婚を考えるなら…

昨今では特に「国際結婚」にフォーカスした婚活も行われているようで、こういった例からもわかるように、国際結婚に対する日本人の考え方は昔に比べれば寛容になってきているのかもしれません。

しかし、やはりまだ国際結婚はハードルが高いと感じる人もいるでしょう。住む場所、仕事、子供のこと、親の老後のことなどを考えるとやはり日本人同士の結婚のようにはいかないかもしれません。

でも、本当に「この人だ!」と思うのならそういったことは乗り越えていけるのではないでしょうか。

将来的にその人と結婚するにしろしないにしろ、言葉や文化の違いを楽しめるくらいの度胸がなければキツいかもしれませんが、最初の数週間、数か月をクリアすれば「国の違い」から来る些細なことは気にならなくなります。

この記事をシェアする

関連記事