• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

婚活パーティーを成功させてステキな彼氏をゲットする方法

Date:2016.03.04

shutterstock_262071449合コンや友達からの紹介、お見合いなど婚活方法は様々ありますが、婚活パーティーはご存知でしょうか。婚活パーティーとは出逢いだけではなく結婚も求める男女が集まるパーティーなので、結婚できる確率が高いと言われています。

恥ずかしさを気合で消して乗り切ろう!という強い意志で参加する女性は多いようですが、成功させるためには準備も必要です。

今回は、婚活パーティーを成功させて彼氏と未来の旦那様をゲットする方法をご紹介します。

婚活パーティーに参加する女性って普通?意外と多い婚活パーティーの参加率とは?

最近では、友達の紹介や合コンだけではなくインターネットを使った出逢いも増えているので、婚活パーティーに参加する女性はそれほど多くないのではないかと思って躊躇している方もいるかもしれませんね。

しかし、婚活パーティーに参加する女性は年々増加傾向にあるようです。以前は30歳以上の女性の参加が多かったようですが、最近では20代の女性の参加率も多くなってきているようです。

たけしのTVタックルが20代女性の婚活パーティーの参加率を調査したところ、以下のような結果が出ています。

2008年10%
2010年15%
2013年22%
(婚活パーティー会社エクシオより)

上記のように20代の女性の参加率は年々増えており、結婚だけではなく子供についても考えている男性の場合には30代女性よりも20代の女性を求める傾向にあるようです。

また、2015年11月の婚活パーティーの結果によると参加者数は、男性49%に対して女性は51%もいるということで、結婚を積極的に求めている女性は多いので参加しても恥ずかしさを感じる必要は全くないでしょう。

未来の旦那様が欲しいなら自ら行動を起こそう!婚活パーティーを成功させる方法とは?

婚活パーティーでは、1対1で行うお見合いと違って多くの女性も参加しているので、あなたらしさを出して自ら行動を起こすことがカップル成立のコツです。

参加男性からモテて婚活パーティーを成功させるための方法を5個ご紹介しましょう。

1 男性をドキドキさせる

緊張して上手く会話できないという方は、女性らしい仕草を見せて男性をドキドキさせるという方法もあります。男性がドキッとする女性の魅力は以下です。

笑顔
口角を下げている女性や怒ったような表情をしている女性は近寄りがたいので、笑顔を見せてくれる女性のほうが話しやすい
かわいらしさ
頼られたいという気持ちが強い男性はかわいらしさを見せられることで守りたいという気持ちが刺激される
女性らしい仕草
髪を結う時や髪をかき上げる仕草など髪の毛で女性らしさを感じる
チラ見せ
大胆に開いた胸元や足では視線をどこに向けていいか迷うが、さりげなく肌を見せるような服によって異性を感じやすくなる

気になる男性がいても声を掛けられない時には、女性らしい仕草や表情によって男性側からアプローチしてもらうという方法もあります。そのためには、婚活パーティーだけではなく普段からドキドキさせるような行動をとると良いでしょう。

言葉ではなく態度という方法で男性にアピールしてカップル成立を目指すのです。特に笑顔でいることは話し掛けられやすくなるので、上手く話せない時には言葉を笑顔でカバーしましょう。

結婚したら笑顔が絶えない家庭を築きたいと思っている男性の場合は、笑顔で相槌を打つだけでも好印象に繋がるでしょう。

2 優しさや経済力を上手に伝える

ハウスウェディングを行っているアニヴェルセル株式会社が2015年に発表した「妻にしたいと思う憧れの職業」という調査によると、20歳から36歳までの男性492名に人気がある職種は以下と言われています。

第1位 保育士・幼稚園教諭(48.8%)
第2位 公務員(29.3%)
第3位 看護師(25.2%)

保育士や幼稚園教諭は母性や優しさを感じますし、公務員には仕事の安定や経済力を感じます。また、看護師であれば頼りがいや白衣の天使というイメージがあります。男性は誰かの世話をする女性に対して良いイメージを抱くようです。

これらのイメージは将来的に子供を育てる時やマイホームを購入する時などを考えているということなので、婚活パーティーを成功させるためには優しさや経済的な安定などのアピールが必要です。

誰にでも結婚に対して条件がありますから、特に魅力も無く、取り柄の無い女性と思われてしまうとカップル成立は難しいでしょう。職種が全く関係無い場合には、結婚相手としてのイメージが良くなるように以下のようなアピールしましょう。

  • 貯金好きでやりくり上手
  • 兄弟が多い、又は歳が離れていて世話をしていた
  • 職場で教育的な立場にある
  • 両親が共働きだったので料理や家事ができる
婚活パーティーで成功させるコツは、結婚したら一緒に幸せになれそうだなと思ってもらうことですから、男性が好む部分を予め提出するプロフィールや男性の前で話す自己紹介で全面に押し出して自分を売り込みましょう。

3 女性特有の部分を見せることは控える

男性と女性では、考え方に違いがあります。例えば、女性の場合は気遣い、尽くすことが親密になる手段と考えがちです。

しかし、婚活パーティーで出逢ったばかりの相手に対して、あれこれ世話を焼きすぎると結婚相手ではなく母親として見られてしまうこともありますので過剰に構い過ぎないことがポイントです。

また、女性は
「私には魅力が無いから出逢いも無いのです」
「最近良いことが無くてこのパーティーもダメだったら引きこもるかもしれません」
などマイナスの話や愚痴の話、感情的な話で親しくなる傾向にありますがこれもカップル成立の妨げになります。

女性同士の場合であれば、自分の心を見せることで一気に打ち解けるということはありますが、男性の場合には逆効果です。暗い女性、面倒な女性と思われかねません。

婚活を成功させるためには、女友達へ接する態度で臨むことは好ましくありません

初対面で親密さを求めてしまうと男性側は、追う必要が無い女性と安心してしまいます。男性が狩猟を行っていた昔から、追うことに興味を抱く傾向にありますので、程よい距離間を保ちましょう。

心も体も近づきすぎず、男性側にあなたと話したいと思わせ、追うきっかけを提供して自然な形でカップルになることができれば、男性の気持ちも満たされてお付き合いがスムーズにスタートするでしょう。

4 第一印象の法則を生かす

アルバート メラビアン(アメリカのUCLA・心理学者)によると、人の第一印象は出会った時の3~5秒で決定するという法則があります。相手の声の質や大きさなどの聴覚情報は38%で、言葉の意味や内容などの言語情報は7%しかないのです。

つまり、顔の表情や仕草などの視覚情報が55%もあるので、パーティーを成功させるためには見た目が大きく関係していると言っても過言では無いでしょう。婚活パーティーでは、体のスタイルだけではなく、髪質や歯並び、ネイルなど様々な箇所が見られます。

婚活パーティーに参加する男性は、幼稚園教諭や看護師などを好むことはご紹介しましたが、いずれの職業の女性も派手さはありません

茶髪や金髪など目立つ女性や派手な服装や顔立ちの女性は付き合う分には問題なくても結婚となると難しいからです。理由は、結婚は自分だけでの問題だけではないからです。

婚活パーティーに参加する男性の中には、老舗の跡取りや厳格な家庭で育った男性も少なくありません。家族や親戚などから敬遠される傾向に有る女性とはカップル成立を望まないのです。

できるだけナチュラルを意識すると良いでしょう。東京独女スタイルというサイトが全国の独身男性100人に調査した結果によると、理想のファッションの第1位はナチュラル系でした。ナチュラル系の女性になるポイントは以下です。

  • 爪はポリッシュするだけか、マニキュアを使う場合にはピンクやベージュにする
  • 口紅は濃くせずリップやグロスにする
  • アイシャドウはラメを控えてブラウン系にする
  • ネックレスやイヤリングは主張し過ぎない大きさにする
付けまつげを付けると1対1で会話する時に、派手さやけばけばしさを出すことになりかねませんのでビューラーだけにするか、マスカラの場合は無難な黒を選んで目元を強調し過ぎない程度にしましょう。

また、夏場の婚活パーティーの場合は化粧崩れに注意する必要があります。

  • 皮脂が浮いている
  • 歯に口紅が付いている
  • ファンデーションがよれている

などは清潔感が無く、老けたイメージや身だしなみに気を付かない女性と思われることもあります。

男性の前で化粧直しすることも印象を悪くしますので、見えない所で自分をチェックしてカップル成立を目指しましょう。

5 婚活パーティーが終わっても気を抜かない

婚活パーティーの最後には、男性からの告白や連絡先の交換などがありますが、気になった男性と上手く距離を縮めることが出来ないこともあることは事実です。しかし、遠足のように婚活パーティーは帰るまで終わっていません。

「カップル成立はダメだった」と気を抜いて婚活パーティー会場近くで、タバコを吸うことや長電話などはお勧めできません。

なぜなら婚活パーティーが終わってからアピールされることもあるからです。特に友達と一緒に参加している女性の場合には、1対1になれないために声を掛けられなかったということもあります。

実際に婚活パーティー会場を出て友達と別れてから、パーティーに参加していた男性に声を掛けられて付き合いが始まって結婚したという女性も居ます。

「カップル成立になるかどうかが完全にわかるのは家に帰るまで」というくらいの心意気で、気を抜かないようにしましょう。

参加したくなったら自分に合うスタイルを探そう!最近話題の婚活パーティーの内容とは?

婚活パーティーを成功させる方法をご紹介してきましたが、具体的なパーティー内容も知識として身につけたいところではないでしょうか。最近話題の婚活パーティーには様々なスタイルがあります。

基本的には、婚活パーティーが行われる場所に各自で集合して受付を行います。婚活パーティーのスタイルによってエプロン持参やドレス必須など服装を指定されることもあります。

参加費用は、パーティースタイルによって違いますが女性のほうが安くなっていることがほとんどで、参加費用には食事代も含まれています。パーティーごとに参加対象年齢が違うこともありますので、参加する前に確認することが大切です。

では、婚活パーティーの中でも人気があるスタイルを5個ご紹介します。

1 ナイトクルージング

船の上から夜景を眺めるスタイルの婚活パーティーです。小型船ではなく大型船であればあるほど揺れも軽減されるので、乗り物酔いに弱い女性にもお勧めです。

ただ夜景を楽しむだけではなく、フリータイムやゲームなどもありますので気軽に楽しめることでしょう。パーティー中には1対1での会話時間もありますし、カップルになった男女を発表する時間もあります。

解散時間が早いクルージングの場合、カップルになることができればクルージングの良い気分のまま夜の街へ出かけることも出来るかもしれません

2 バスツアー

ライトアップされている場所を観に行くバスツアーで、綺麗なイルミネーションを観ることでロマンティックな気分になることができるスタイルです。イルミネーションや夜景スポットを巡るだけではなく、1対1で話す時間も用意されています。

婚活パーティーを主催するエクシオによると、2015年に行われたバスツアーでは奈良県や宮崎県、沖縄で50%以上のカップル率になったという結果もありますので、狭い空間、密室という条件下で移動するバスツアーは親近感がわきやすく成功率が高くなるようです。

3 鬼ごっこ

鬼ごっこをして仲を深める婚活パーティーで、婚活パーティー会社のNOZZEでは駐屯地内で自衛隊男性と出逢うスタイルで行い、既に200人以上のカップルが誕生している人気のパーティーです。

1対1で話す時間もありますし、自衛隊員が制服姿で参加するという特徴もあるのでメディアでも取り上げられています。遊び感覚で気軽に参加できるパーティーですし、普段は見ることができない駐屯地を訪れるチャンスなので制服好き女性には特にお勧めです。

4 料理する

料理を作りながら婚活パーティーができるので、手持無沙汰を感じることは無いですし、作業の様子から人柄を探ることもできます。難しい料理を作るわけではありませんので、男女で料理しながら自然に会話できると人気が高いパーティーの一つです。

料理が完成したら食事を楽しむ時間もありますし、連絡先の交換や二次会などが設けられていることもありますので、打ち解けるまでに時間がかかるという女性の場合には料理で緊張を解してから二次会へ参加するという方法もあります。

5 野外を歩く

動物園やお花見スポットなど野外を歩いて行う婚活パーティーなので、初対面の男性と室内で過ごすことに窮屈さを感じる方にお勧めです。20人から30人くらいの男女のグループで行われ、みんなで野外をお散歩するような感じです。

歩くだけではなく、ビアガーデンや手巻きずし作りなどのイベントを盛り込んで場を盛り上げる婚活パーティー会社もありますので、自然に触れながら緊張することもなく和やかに楽しむことができるでしょう。

無駄なトキメキと時間を使わないように要チェック!婚活パーティーの注意点はこれ!

婚活パーティーではプロフィールを明かすことが必須です。しかし、プロフィールには嘘を載せることも可能なのです。

実際、当日手書きのプロフィールで参加するスタイルのパーティーの場合には、嘘を載せる男性もいるので注意が必要です。

婚活パーティーは登録制の場合は、パーティーを主催する事務局へ以下を事前に登録します。

  • 氏名
  • 年齢
  • 結婚歴
  • 職業
  • 学歴
  • 年収

以上のようなプロフィールは、パーティーが行われる前の段階で登録するので、パーティー中に嘘はつけません。

事務局側も嘘が発生しないように配慮していますが、女性との一時の関係を楽しむだけの男性も中にはいるのです。

適当な付き合いで良いと考えている男性の場合には、事前登録を避けて好条件を提示する傾向にあるので、事前登録が必須のパーティーを選び、不審点や疑問点があれば本人ではなく事務局に相談することをお勧めします。

また、どんな婚活パーティーにも1対1で話す時間が設けられていますが、1人の男性当たり1~2分程度では相手に印象を残すことも、相手を知ることも難しいです。できれば1人当たり5分程度かそれ以上話せるパーティーを選ぶと良いでしょう。

パーティーに参加する前には、内容だけではなく男性と話す時間がどれだけ設けられているかも確認しましょう。

外へ出なければ出逢いのチャンスは減るだけ!婚活パーティーを楽しもう!

shutterstock_202017385
ご紹介したように婚活パーティーは様々ありますので、ご自身が楽しめるスタイルに参加することがポイントではないでしょうか。

楽しみながら参加している場合には、自然な笑顔やありのままの姿を出しやすくなるからです。

モテようと過度な演出をせず、飾り気の無い少し緊張しているあなたの表情を見た男性は、思わず声を掛けたくなるかもしれません。

もしかしたら一度のパーティーでは素敵な男性と出逢えないかもしれませんが、外へ出なければ出逢いのチャンスはいつまでも訪れず、むしろ減るだけです。

普段と違う場所や服で出かけることは、日常から離れるので気分転換にもなりますし、参加するうちに理想の男性像も変化していくかもしれません。どんな経験も無駄にはならず自分の一部になります。

パーティーは、慣れてしまえば一人のほうが動きやすくなりますが、勇気が出ない時には婚活中のお友達と参加することもできます。

まずは婚活パーティーを楽しむことから始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント