• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

婚活期間が長くて結婚を諦めかけていた人に朗報の魔法の小技

Date:2013.12.12

結婚相談所に入会して、めでたく半年以内に結婚できる人はいいですが、1年以上結婚できずにいる場合もありますよね?そんな場合はきっと失敗の連続で自己嫌悪に陥っているのではないでしょうか?そんなときにお勧めの方法があります。

婚活の場を自分磨きの場とする

結婚という文字から離れましょう。この場を自分中心で考えて、自分磨きの場と考えましょう。

例えばファッションを磨くための場とか、美術館めぐりをして知識を深める場だとか、料理を作って料理上手になる場など、目的を設定してそれを一緒にしてくれるお友達作りの場ととるのです。

視点はあくまで自己中心です。今度の日曜日の美術館は誰と行こうかな?この人がいいかなくらいの気持ちで会っていくのです。もちろんその人とは美術館めぐりが出来たのでそれで終わりとします。そんな風にだらだらと長く付き合わずに一回きりのバカンスを楽しむのです。

そうしていくうちに自分も成長できますし、相手を見る目もでてきます。またそんな女性はキラキラしていますから、きっと違うタイプの男性も気に入ってくれるでしょう。

とにかく結婚にとらわれすぎないで自分を磨くことに徹するのです。折角入会金も払って月会費も払っているのだから、お稽古だと思って自己投資しないともったいないですからね。

沢山の人と会っていくと本当の自分の好みのタイプがみえてくる

自分の好みは○○だったけど、何人かに会っているうちにこういうタイプの人が好みだったんだわなんて分かることもあります。それは誠実さだったり、ユーモアだったり、おおざっぱなところだったりさまざまです。

ですが何かその人との間に共同作業的なイベントを取り込むことで、一緒にいてもいいかダメかという判断材料になったりします。第一印象と実際に行動することは全く違ってきます。逆に自分の不器用さに気付いたり、至らなさに気付いたりすることもあります。

つまり結婚相談所を婚活の場から、自分がシンデレラになれる場所に切り替えていくのです。結婚が成功していないからという理由だけで婚活を終わらせる前に、何か自分磨きをしてから結婚から本当に離れるのも遅くはありませんから。

この記事をシェアする

関連記事