• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

社会人にも人気!プライベート感覚が嬉しい噂の個室ジム体験

Date:2013.09.18

いまや巷は「個室」が大流行です。ネットカフェに始まりカラオケやレストランなど、一昔前までは個室なんて考えられなかった業界で「個室」が出来ています。「ジム」もそのひとつで、六本木にある個室ジム「RIZAP」(ライザップ)に潜入してお話を聞いてきました。

「RIZAP」はいまや国内12店舗、なんと中国・上海にも1店舗を構える「プライベート・ジム」です。プライベート・ジムとは普通のスポーツクラブのような形態とは異なり、10平米ほどに区切られた個室空間に自分専属のトレーナーがついてトレーニング指導を行い、自分が目標としている体型まで最短2ヶ月で到達させるというもの。筆者の伺った六本木店は六本木交差点から少し離れた飯倉交差点のほど近く、比較的新しいビルの地下一階にありました。

高級感溢れるフロント

ドアを開けて中に入ると黒をベースにしたシックで重厚な内装、そしてホテルのフロントと見間違うような受付カウンター。ただ違うのはそこにダブルのスーツを着たホテルマンではなくポロシャツを着た、胸板の厚いがっしり体型の男性が2人立っているということです。
筆者が受付をしている間にもひっきりなしにお客さんが出入りしており、見たところ勤め帰りのサラリーマン風の男女が多かったです。

「プライベート」感覚満載 専用トレーナーのついたジム

近頃は普通のスポーツ・ジムでも「パーソナル・トレーナー」なる専属トレーナーがいて希望する人に運動指導やマッサージなどを施している姿をよく見かけます。この「パーソナル・トレーナー」の料金相場はトレーナーのグレードによっても違いますが大抵が30分で6000円程度とお高くなっています。時間対費用で見るとずいぶんとお高いのでなかなか手が出ないですが、一度指導を受けるとその後の自主トレーニング効果がずいぶん違うようです。それだけに一度は奮発してパーソナル・トレーナーをつける必要もあるということですね。

「RIZAP」はそんな夢のパーソナル・トレーナーが2ヶ月つきっきりで指導してくれるプライベート感覚が満載のジムです。
フロントで受付後、簡単なアンケートを書いたらまるでホテルのようなおもてなしで「個室」に案内されました。どうやら事前相談も個室で行うようです。

個室と言ってもただの部屋ではなく、ジムの施設が一室に詰まっています。広さで言えば10平米くらいでしょうか?そこにあるのはマシーン一台、バランスボール、体重計、ダンベルなど。
普通のスポーツジムの感覚ですと鍛えたい部分ごとにマシーンを変えるのが常識では?と思うのですが省スペースの問題からか今はトレーニングマシーンも複合化が進み、これ一台で幾通りものトレーニングに対応可能なのだとか。

ついにパーソナル・トレーナー登場!

部屋に案内されたものの一向に1人で椅子に座らせられているだけの筆者。
まじまじと部屋を眺めていたらノックがして、ついにパーソナルトレーナーが登場!いちだんと鍛え上げられた腕の筋肉が眩しいたくましい感じの男性でした。

トレーナーは私が「ダイエット」を目標にしていることを言い当て、このジムの在籍最短期間である2ヶ月でどう結果を出すか?を淡々と説明してくれました。私も知っている限りの知識で質問しながら説明を聞いていきます。その結果、いままで良しとしてきたことが実はやってはいけなかったことだと判明。

運動の前に炭水化物を摂るといい、というのは運動量が普通の人よりも格段に多いため炭水化物が全部燃焼してまうアスリート・クラスの人の話で運動量が少ない普通の人がそれをやると炭水化物は当然全部燃えずしっかりと脂肪になって残ってしまうのだそうです。これには思い違いもいいところでした。筆者のようなアスリートでもないフツーの人が効率よく瘦せるためには「炭水化物抜き」の食事を摂らないといけないとのこと。

ほぼ「炭水化物のみ」の食事のこともある私がそんなことができるのでしょうか?さすがにひるみましたが、トレーナーはきっぱりと言いました。「大丈夫ですよ。食べたものを書いてトレーナーにメールしてもらうシステムを採用していますので、トレーナーががっちり指導します」これはもう余計怖いですね。いやでも瘦せられる感じがします。

かくして説明は佳境に入り、お値段交渉タイムがやってまいりました。2ヶ月トレーナー付きっ切りコースで298,000円だそう。
普通のジムで30分6,000円を払ってパーソナルトレーナーをつけることを思うとリーズナブルなお値段なのでしょう。
確かにコスパは良いのかも知れません。でもよほどの目標がない限り、2ヶ月炭水化物抜きを守って298,000円払って瘦せて自己満足以外の何があるでしょうか?
「人は見かけだ」というアンディー・ウォーホールの名言通り、見かけのためには大金も惜しまない種族が増えているのかもしれません。

結局、本日は実際のトレーニング体験はなし。
ここまで話を聞いてしまったら一度入会して体験してみたい気もしますが、それには最低2ヶ月分のパーソナルトレーナー付き施設利用料金298,000円が必要となるようです。なんでも分割で支払うことも出来るようですが、筆者にはそこまでの意志も財力もありません。そこまでの意志が固まっている人は是非果敢に挑戦していただきたいと思います。

この記事をシェアする

関連記事