• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

時間もお金もかけられない…子育て主婦達の美容ファッション事情

Date:2013.09.24

子育て中はとにかく時間もお金もかけられない!

子供が0歳から3歳くらいまでは、本当に子供につきっきり・・・。メイクをゆっくりする時間や、半身浴、マッサージ、なんて美容にかける時間は本当にありません。

筆者も息子を育てていますが、息子が赤ちゃんから2歳くらいまでの間は本当に毎日が戦争!泣き声やぐずり声にせかされて、バタバタとお風呂を出て息子の世話をしていました。

美容にかける時間やお金と同じように、ファッションにも制限が出てきます。独身時代と同じようなファッションでは子育てはし難いですし、かといって全くの無頓着でも勿体無いですよね。しかしちょうど良くオシャレで楽ちんなファッションというのも、なかなか難しいもの。

この現状を、「これって自分だけ!?」って感じてしまっている人も多いのではないでしょうか。現代のママさん達をみると、みんな小きれいにしていますよね。彼女達には何か、コツや工夫の技を持っているのでしょうか?

美容やメイクに関心がなくなる「時期」

多くの子育て女性が経験する、美容やファッションに興味を持てなくなる時期。子供の人数や性格などにもよりますので個人差がありますが、思うようにできない期間はあるものです。

例えば、子供の後追いで側を離れられない、産後太りで外見へのこだわりが薄れる、外出しない日が多いのでメイクもしない・・・。子育て中には美容に関心がなくなる理由がたくさんあるんです。

しかし、子育てに追われていると、自分の楽しみがほとんどありません。子供が寝た後にテレビを見るくらいでしょうか?それでは女性としての魅力をどんどん失ってしまいかねません。

自分の外見に気を配るためには、他人の目に触れることが大事です。特に赤ちゃんの間は、世話掛かるし持ち物も多いしでなるべく出かけたくないと思ってしまう人も多いもの。

しかし気分の上がるような服装をして、子供と一緒に出かけるようにしてみると、生活がちょっとファッショナブルになって楽しくなります。

メイクやスキンケア

スキンケアには、多くの主婦の方が「オールインワン」タイプのものを使用しています。ワンステップで済むものなら入浴後の浸透力の高い肌に、すぐ塗布することができますよね。

また、張って放置するだけのシートマスクも主婦層には大人気です。シートマスクを顔に貼り付けておけば、他の用事や子供の世話をしていてもスキンケアが続行できるんです。

また、メイクに関しては出産前よりも薄めになったとの声が多いです。時間短縮のために、マスカラやアイシャドウなどのアイメイクを省くという人が多い様子。

ベースで肌悩みをカバーした後眉毛と、アイライン、チークをするだけでもきちんと感が出て、さりげないオシャレさを出すことができます。落ち着いた印象にしたいという人には、メイクの手順を省くのもひとつの方法ですね。

反対に、ギャルママさんなどのばっちりメイクをしている人はどうやっているのでしょう?なんとアイメイクや巻き髪でばっちりキメているギャルママさん達は、メイクに要する時間の分だけ早起きしているそうです。

やはりアイメイクやヘアアイロンを使う場合、子供が近くにいいると邪魔が入ったり、危険なこともあるでしょう。子供が静かなうちに済ませてしまう方が得策かもしれませんね。

ファッションはどうしている?

ファッションは、子供がいるとどうしてもこんな感じ・・・。

  • 基本的に毎日パンツスタイル
  • 洗濯しやすい素材の服
  • スニーカーもしくはペタンコシューズ

こんな感じのファッションになってしまう人は多いです。アクセサリーなども、子供を抱っこしていて引っ張られたりするので付けない人が多いですね。

私もお気に入りのネックレスを買って数日、息子に引きちぎられて悲しい思いをしました。だからと言って、工夫したり気を遣わないと、オバチャンスタイルになってしまうのでそこは要注意です。

主婦層に人気なショップと言えば・・・。

  • UNIQLO
  • GAP
  • フォエバー21
  • Global Work

もっとプチプライスな低価格ショップには・・・。

  • しまむら
  • Honeys
  • GU

以上が平均的な主婦層に人気で、定番となっているように思います。

とにかく汚れても良いもの、使い捨てても良いくらいのものと考える人も少なくありません。特にトレンド感を出したい物はGUなどの最安値で購入し、翌年には古着としてしまう人もいます。

ジーンズ+Tシャツというシンプルなスタイルでも、スキニー+ドルマンTシャツというトレンド物にするだけで、かなり外見が若く華やかに見えます。

しかし、バッグや靴などは数年に一度いい物を買っておくと良いでしょう。普段使いのバッグや靴と、お出かけ用のバッグや靴はハッキリみて分かってしまうもの。思いっきりオシャレをしたい日のために、ある程度いい物を取っておく、揃えておくことは大事です。

子供が幼稚園に入園するまでの辛抱!

子供に最も手がかかるのは、未就園の間です。幼稚園に入園してしまえば自分の時間もゆっくり持つことができますので、美容院やネイルサロンなどにも行きやすくなります。

それまではなんとか工夫して、試行錯誤していくしかありません。でも何より大事なのは女性の心を忘れないことや、美容やファッションを楽しみたいという気持ちだと感じます。

この記事をシェアする

関連記事