• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

外国人男性にウケること間違いなし!セクシーなコスプレネタ3連発

Date:2014.04.13

日常生活に非日常を与えてくれる遊び、「コスチュームプレイ」。略して「コスプレ」。日本でも最近は比較的安くコスプレの衣装や小物を買えるようになってきました。

でも、アメリカなどハロウィーンを盛大に祝う国には、日本とは比べものにならないくらいたくさんの衣装が揃えてあります。特に、セクシー系は女性にとって王道のコスプレ衣装で、種類も豊富です。

私がアメリカで見てきた様々な衣装の中で、ハロウィーンや仮装パーティーで着用すると特に外国人男性ウケがよく、日本でも簡単に揃えられそうなものをご紹介したいと思います。

セクシー系の王道「セクシー教師」

谷間が見えるくらいのギリギリのところまでボタンを空けた白いシャツと黒ストッキング(日本人は肌色ストッキングが王道ですが、外国人には40デニールくらいの黒ストッキングの方がウケます)、タイトスカート、黒のハイヒール、そして黒ぶち眼鏡。髪型は、おろすか高めのポニーテールを。

これだけで、セクシー教師になれちゃいます。ポイントは、「デキル女風」のビシッとした装いと身体のラインを強調するセクシーさの共存。キライな男性はほぼいないでしょう。身近にあるものでできちゃうので、ぜひ挑戦してみてください。

白衣の天使に萌えるのは世界共通!「ナース」

外国人にも大好評なナース。やっぱり、「かわいい女の子が弱っている自分に優しくしてくれる」というシチュエーションに萌えるのは世界共通のようです。

ここでもやっぱり、分かりやすいセクシーさが求められますので、ワンピース型の制服は、膝より上がお約束。ちょっとラメ感の入った白ストッキングと、聴診器などの小道具も忘れずに。

カップルでコスプレを楽しむなら、彼には白衣を着せてお医者さんごっこをするのも楽しいですね。

エロさが際立つ「小悪魔」

頭部につける小物の中で、日本人男性から人気が高いのは「ネコ耳」や「触角(特にオタクの人たちに)」だと思いますが、外国人ウケが高いのは、ズバリ「悪魔の角」。黒や赤のネコ耳のようなものですが、三角が小ぶりの方がより「小悪魔」感がでるでしょう。

大胆でイタズラ好き、それでいてセクシーな感じがたまらないそう。「ノーティ(Naughty=ちょっとワルい雰囲気がすること)な感じが男心をくすぐる」という私の友人の証言もあります。

ピチッとした黒のキャミソールにふわっとしたミニスカート(色は黒か赤が鉄板)、そして黒か赤の角。これで、セクシー小悪魔の完成です。

今回ご紹介したコスプレは3つ共、簡単に揃えられるものばかりです。ぜひ外国人男性とデートをする時、もしくはパーティーの時、「いつもよりセクシーな自分」を演出して彼を楽しませてあげてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事