• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

その骨盤ダイエット間違い?正しい骨盤締めダイエットしよう

Date:2012.10.27

この記事のタイトルとURLをコピーする
その骨盤ダイエット間違い?正しい骨盤締めダイエットしよう|女性の美学
http://josei-bigaku.jp/kotubandietkouka77251/

言い方は悪いですが、なんでも「やりゃあ、痩せるんでしょ」という風潮があるように思います。骨盤ダイエットがはやっていますが、「骨盤を締めりゃあ、痩せるんでしょ」と思っている女性のなんと多いことか!

たしかに、骨盤を締めたら痩せます。骨盤を締めるのは、とてもカンタンです。常に栄養のない食事をして、常に寒い場所にいて、いつも不安感と恐怖心を強迫観念のように与え続けると、自然と骨盤は締まります。

しかし、そういうことをやっていると、しあわせな感覚を感じづらい体質になります。うれしいことがあっても「うれしい!」となかなか言えなくなります。生理だって重たくなって、妊娠したい時に、妊娠がしづらいカラダになります。骨盤をいかにやわらかくしてあげるか。これが、骨盤ダイエットの基本です。

締めるとか開けるとか、そういうのは、あとからどうにでもなるのです。まずは、締めたい時に締まり、開けたい時に開く、しなやかな柔軟性のある骨盤をつくることに、意識を傾けましょう。

この意識がないと、どれだけ骨盤ダイエットのポーズを覚えても意味がない

「●●しなければいけない」そう、思っている女性がたくさんいます。片や、「ま、いっか。なるようになるし」と思っている女性もいます。

骨盤は、背骨を経由して脳とつながっているので、「●●しなくてはいけない」という、強迫観念を非常に敏感に感じとる骨の集合体です。強迫観念を毎日感じ続けると、骨盤は開きにくくなります。「ま、いっか」と思えるような考え方のクセをつけましょう。

毎日、会社に行って、上司や同僚の前で、物静かな品のいい女性をやっていたら、「●●しなくてはいけない」と考えるような習慣がついてしまうと思います。

よほど、性格が前向きな人か、フリーランスで好きな仕事をして、お金が入って来なくてもそれはそれで仕方ないと割り切っている人以外は、強迫観念を消すのはむずかしいかもしれません。

人の目を気にしながら生きた代償としてのOLのお給料という見方もあるくらいですからね。考え方は、意識して変えることができます。しなやかな考え方にしなやかな骨盤がもれなくついてきます。

習慣を変えると骨盤が変わる

考え方がなかなか変わらない人は、毎日、意識をして足湯か半身浴をしましょう。考え方が固い人は、あたまをたくさんつかっています。あたまとは神経です。つまり、毎日、神経が張り詰めている人は、考え方が固いのです。

考え方はなかなか変わらないので、毎日、カラダ、つまり、筋肉を緩めてあげます。筋肉と考え方は、常に連動しています。緊張すると、お腹が固くなったことありませんか?緊張すると、お腹はまず緩みます。その結果、下痢を起こします。

緊張が度を超すと、下痢も起こらず、とにかくどんどんお腹の筋肉が固くなります。それが便秘です。半身浴か足湯で、筋肉をゆるめると、自然と脅迫観念めいた考え方が、すこしずつ解けてきます。

骨盤ダイエットは、全身の筋肉をゆるめるところから始めるのです。いきなり、骨盤ダイエットのポーズを覚えて、毎晩寝る前にやっても、さほど骨盤は動きません。

世間の雑誌や本には「骨盤は動きやすいのです」と書いています。しかし、そうカンタンに骨盤が都合よく動いてくれたら、整体院は必要なくなります。なにをもってしても骨盤が動かないから、整体院が必要です。

テコでも動かなかった骨盤を動かすから、整体の先生はお金をもらえます。動かない骨盤のからくりは、あなたの考え方と、固くなっている筋肉のせいです。どちらかを、あるいは両方をゆるめてから、骨盤エクササイズのポーズをとりましょう。

カラダが気持ちいい瞬間を知る

骨盤がゆるんで、動きやすい状態をつくれば、締めたい時に締まり、開きたい時に開く骨盤が生まれます。柔軟性のある良い骨盤です。

そういう骨盤は、半身浴や足湯以外のことをやっていてもつくれます。カラダが気持ちいいことをやってあげるといいのです。

私たちは、毎日、気が乗らなくても仕事をしなくてはなりません。あるいは家事をしなくてはなりません。「義務」でやることと「楽しいコト」の両方を1日のうちでやってあげると、1日のなかで、骨盤が開く時と閉じる時がバランス良く得られます。

楽しいというのは、自分の気持ちが楽しいと言うより、やっていて「カラダが心地いい」と思うコトです。ぼ~っと、近所を散歩するのもいいでしょう。犬の目線になって犬と遊ぶのが、すごく心地いいのであれば、犬と遊びましょう。

飴と鞭ではないですが、緊張と快感、この2つをバランス良く生活のなかで感じていると、骨盤は非常に良い状態になって、あれこれ骨盤ダイエットのポーズをとらなくても、基本ポーズを押さえるくらいで、骨盤ダイエットは成功するのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
その骨盤ダイエット間違い?正しい骨盤締めダイエットしよう|【女性の美学】
http://josei-bigaku.jp/kotubandietkouka77251/

この記事をシェアする

関連記事

コメント