• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性のS字ラインは美しい!に隠れた罠。骨盤、歪んでませんか?

Date:2014.07.16

女性

女性の曲線的なボディライン、とっても美しいものですよね。横から見て背骨が「S字」になるのが綺麗なラインだと聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。が!それは大きな間違いです。

S字の危険って?そのまま勘違いしていると、間違いなく歪みます。

女性の方に「綺麗に見えるようにまっすぐ立って見て下さい」と言うと、このように立つ方も意外と多いのです。

過度に「S字」を意識しすぎると、横から見たときにおしりはきゅっと上に上がっているように見えますが、下腹が前に出てしまう格好になってしまい、逆に美しくありません。

そして、この立ち方の一番の問題は、骨盤が前に倒れてしまっていること。これは、座っていても同じことが言えます。

骨盤が歪めば体全体に歪みがでる!?まずは自分でチェックしてみましょう。

骨盤が下がると、一緒に内臓も下がってきてしまうので機能の低下・ウエストができにくくなるなど、いいことはひとつもありません。では、どうしたらいいのでしょうか?答えは簡単!骨盤を平らにすればOKです。

とはいえ、骨盤が平らの状態ってそもそもどんな状態なの?と思われる方も多いかと思います。

まず、骨盤の上に手のひらをのせてみましょう。(立っている状態でも、座っている状態でもOK)そこでチェックするのは、手のひらがまっすぐになっているか、そうでないか。

座っている状態であれば、椅子と骨盤が直角になっているかどうかもチェックポイントになります。

ちなみに、まっすぐに立てているかどうかを自分でチェックするには・・・

① ます、壁を背にしてまっすぐ立ってみましょう。

② 頭・肩・おしり・ふくらはぎ・かかと、の5つのポイントが全て壁についているかチェック!(肩は外側が浮いているとNG、全体がべたっと壁につく状態であれば○)

いかがでしょうか?きっとどこか痛い部分や違和感がある部分があるかと思います。そこが、あなたの歪みのひどい所になります。重点的に動かしてあげたり、マッサージなどでほぐしてあげましょう。

骨盤をまっすぐにすると、自然に腹筋に力が入り、背筋も伸びやすくなるのが分かるかと思います。つまり、正しい骨盤の形を意識しておけばそれだけでエクササイズになるということ!

この姿勢が辛いな・・・という方は、腹筋・背筋が弱くなっている可能性大です。とはいえ、辛い姿勢を何時間も続けられものではありませんよね。まずは1日30分からでもOK。続けることが何よりも大切です。

続けているうちにしんどさもだんだんなくなっていきますよ!腹筋・背筋がついてくると、支える力が弱いために下にさがってきていた内臓も元の位置に戻っていきますので、下腹ぽっこりも解消できます。

オフィスでも、電車の中でも!どこでもできる、お手軽エクササイズだと思って、ぜひ意識してトライしてみて下さいね!

この記事をシェアする

関連記事