• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

社内恋愛初心者でも成就!効果的な4つのアプローチ方法

Date:2016.01.28

社内恋愛

社内恋愛を進めていくうえで一番の問題は、男性から「仕事仲間」という意識を飛び越えて、恋愛対象として見てもらうという点です。

どんなに仕事ができて女性らしくても、男性は職場にいるときは仕事モードになっていることが多いので「相手が女性である」ということを意識していなかったりします。

そんな男性にあなたをアプローチするには一体どうしたらいいのでしょうか?

アプローチその1:まずは視線を合わせて意識させる!

目線
男性は目と目が合うだけでその人のことを意識しやすいものです。

まずは、彼に自分のことを意識させるために、極力彼と目を合わせるようにしてみましょう。

但し、あまり話したこともない相手から目線を送られると男性も困ってしまうもの。

少しずつ会話を増やして、相手に自分のことをきちんと認識してもらえるようになってからにするのが良いでしょう。

更に、アイコンタクトだけで仕事を連携させて成功させられるようになると「仕事仲間」としての相棒的存在になってしまい、恋愛関係にはつながらなくなってしまう危険もあるので、注意が必要です。

すれ違ったら笑顔で挨拶+少しだけ会話を!

いつの時代も挨拶がちゃんとできる女性はポイントが高いですよね。

彼と社内ですれ違ったら必ず目線を合わせてにっこり微笑んで挨拶を交わしましょう。

また、挨拶だけではもったいないので、彼が急いでいたりする素振りがないときはそれとなく日常会話などもしてみると吉!

ただ、ぶっきらぼうに「おはよう」「お疲れ様です。」の挨拶をしても彼は意識してあなたを見てはくれません。

ポイントはちゃんと立ち止まって挨拶をするように心がけましょう。

なかなか遠いフロアで会える機会がないときは、敢えて用事を作って彼とすれ違えそうなチャンスを生み出すのも良いでしょう。

それとなく同じ空間にいることを気付いてもらえるようにするのもGOOD!

ただやり過ぎは、ただのストーカーになってしまうので要注意です。

「いつも笑顔で声を掛けてくれる女性」という認識を持ってもらえたら彼との交流ももっと頻繁になるはずです。

きっと、彼からも声を掛けてくれるようになるかもしれませんよ。

あからさまなアプローチはしすぎない!

職場恋愛でのアプローチで一番心がけたいのがここ!

アプローチをしすぎて、ガッツいているのがわかってしまうと男性は引いてしまいます。

せっかく良い感じになっていたのに、押せ押せでやりすぎてしまっては努力も水の泡。

女性は同じ男性からずっと好意を向けられていると、最初は気になっていなくてもそこまで自分を好いてくれるなら…と、意識が傾きやすいですが、男性は逆なことが多いです。

男性は本来「追い駆けたい」動物なので、あまり女性からガンガンアプローチされすぎてしまうと、男性は本命から外して見てしまいます。

男性があなたに興味を示して、話しかけてくれたりするようになったら敢えて少しアプローチを控えて、男性に追いかけてもらうように仕向けるのがいいでしょう。

女性からのアプローチで噂になるより、男性からのアプローチがきっかけで社内で噂になった方が体裁がいいです。

あまり押しすぎないように注意を払うようにしましょう。

アプローチその2:彼の仕事を手伝ってあげる!

彼の仕事を手伝う
彼が仕事でいっぱいいっぱいになっていると分かったときは、自分にできる範囲で邪魔にならないことを積極的に手伝ってあげるのも良いでしょう。

ただ、男性はプライドが高いのでなんでもかんでも仕事を手伝ってあげるのはよくありません。

彼が、自分の仕事を取られたように感じてしまい、怒らせてしまう可能性があるのであくまで補助的なことで留めると良いでしょう。

仕事に必要な書類をコピーしてまとめてあげたり、乱雑に積まれたファイルを分かりやすいように整理してあげる。

または、具体的に何が助けになるか分からないときや、頑固で神経質な彼の場合は直接「何か手伝えることはない?」と聞くのが良いと思います。

もし断られてしまったとしても、「私にできることがあればいつでも言ってね」と一言かけるようにしましょう。

無理に「手伝いたいの!」と押し切ってはいけません。

いつでも助けになりたいと思っているよ、という気持ちを伝えておくことで本当に困ったときに声をかけてくれる可能性が出てきます。

じっくり待ちましょう。

相手の様子を見て自分の手助けをお願いしよう

彼の仕事を手伝うのも良いと思いますが、自分の仕事も手伝ってもらうのもまたアプローチとして使用できます。

ただ「仕事ができないから手伝わされている」「仕事のできない女」と思われてしまわないように、あくまで「ちょっと頼る」という程度に留めるのがベスト。

自分の苦手な分野のことや、扱いにくい機器に対して得意な彼に上手にお願いをして頼ることで彼も喜んで手伝ってくれるでしょう。

自分の力を必要とされていると思うと、男性も嫌な気はしないはず。

「○○さん、これ得意でしょう?私、苦手でどうしても上手くできないから、どうしたらそんなに上手にできるのか、何かコツとか教えてもらえない?」

など、相手を「自分にはできないことが出来て凄い!」と持ち上げてからお願いすると、男性も進んで教えてくれるはず。

また、分からないことは積極的に質問するのも良いでしょう。

ただ、あまり同じことを何度も質問したり、間が悪いと幻滅されてしまう可能性が高いので、質問内容はあくまで仕事関連で尚且つ同じことを聞かないようにメモを取りながらにすると良いです。

仕事に対して積極的で意欲的な一面を見せると彼も喜んで答えてくれるはずです。

そういう流れから自然と日常会話もできるようになるでしょう!

アプローチその3:彼の仕事を積極的に褒める!

仕事を褒める
男性は褒められると喜んでくれるものなので、彼の仕事を積極的に褒めていくと彼もあなたを意識してくれるようになるかもしれません。

ただ、あまりプライドを傷つけるような褒め方をすると機嫌を損ねてしまって逆効果になってしまいます。

「自分にはできないから凄い」という趣旨で褒めると良いでしょう。

また、何かをやり遂げたことだけに関して褒めるのではなく、彼が疲れていたり煮詰まっている時にさり気なく「いつも熱心で尊敬します」などの労いと同時に褒めると効果が高いです。

それだけあなたに見られている、認められている、見ていてくれる人がいると思うと男性も意識して更に仕事に対して前向きになります。

そして、あなたにまた褒められたい!と思ってくれるはずです。

なかなか仕事に関しての接点がなかったりして話しかけるチャンスがない場合は、こういった言葉を掛けに行くと良いでしょう。

男性は「脈があるかも?」と良いように勘違いしてくれることも多いので、これをきっかけに関係が一気に進展する可能性も高まりますよ!

休憩時に軽い差し入れをしてあげる!

仕事で煮詰まっている彼に、サッとコーヒーなどを差し入れしてあげたり、軽く食べられるお菓子をあげたりするのも好印象になる可能性が高いです。

疲れているときに、そういった心遣いをしてくれる女性がいると男性は「恋愛スイッチ」が入りやすいもの。

普段の生活からもこうした気遣いしてくれそうな子だな、と思ってもらえると効果抜群です!

少し体調が悪そうだなと思ったときは、さり気なくのど飴をあげたりすると更に好印象につながるでしょう。

それとなく可愛い手紙やメッセージを書き入れたメモなどを渡すとよりいっそう喜んでくれるはず。

ただし、アピールしすぎにならないように、あくまで「お疲れさまです、よかったら食べてください」程度に留めるのが吉。

あまり意味深に渡してしまうと、裏を考えられてしまうので、それとなく渡す方が良いでしょう。

アプローチその4:相談事に乗ってもらう!

相談に乗ってもらう
仕事仲間だと思っていた女性から、プライベートな相談を受けると男性は「頼りにされてる」「仕事以外でも認めてくれている」と思ってくれます。

あまりにディープな内容は控えるべきですが、仕事関連の相談や、日常のちょっと困ったことなどを相談すると良いかもしれません。

「一生懸命頑張ってるけどなかなか難しい」というような事柄で話をすると「真剣に取り組もうとしてる」という意思が伝わって、男性も親身に聞いてくれるはずです。

普段明るい女性がふとしたときに見せる、悩める姿や落ち込んだ姿は男性はグッとくるそうです。

そういった雰囲気を意識して出して見るのもいいと思います。

相談を装って食事に行く機会を作ってみよう

職場の人を交えた飲み会などをセッティングしたり、そういった機会に参加してそれとなく彼を食事に誘ってみましょう。

さり気なく隣の席をキープして直接話をする機会を作ったり、また運悪く隣の席がキープできなかったときは彼と同じタイミングでトイレに立って二人で話す機会を作るとGOOD!

食事の席となるとオフの状態になるので、プライベートな質問もしやすいし会話も弾みます。

そういった機会に彼のことを色々とリサーチしたり、またそれとなく自分の話をしてあなたのことを知ってもらうチャンス!

飲み会の席では「ちょっと相談したいことがあるんです」と、二人で話したいという空気を出すのもベターです。

二人で食事に行くことを了承してもらえたら、ランチに誘ったり、仕事終わりの1~2時間などの短い時間で食事に行きましょう!

ここでのポイントは長い時間居座らないこと!

そして彼からの仕事のアドバイスをもらった後には、「おかげさまで助かりました」と軽く頭を下げてしっかりお礼を言いましょう。

そして、「これからも頼りにさせてください」とお願いするのも良いでしょう。

「ありがとうございました。」の意味を込めて頭を下げて言った後、是非満面の笑みでニコッとしてみてください。

男性は単純です。笑顔が見られたら「わかってくれたんだな。」「頼りになったんだな。」と思ってくれることでしょう。

2人きりで会う時間を作る!

仕事の相談や悩みなどで彼と二人で食事をする機会を作り、上手く行ったらまた報告がてら食事に、というステップを踏んだら、次はデートのお誘いをしてみましょう。

「相談を目的に食事」するのではなく「二人きりで会う」ことを目的としたお誘いに切り替えるのです。

ただ、お礼や相談がないと、なかなか誘うのが難しい…という場合は、またお礼を利用してもよいです。ただ、誘う内容を少し変えてみましょう。

「とっても美味しいお店っていう噂を聞いて行ってみたいんですが、こないだのお礼も兼ねて、ぜひ一緒にどうですか?」と、お礼だけが目的ではないことをアピールしてみましょう。

また、お礼や相談以外で誘いたい場合は、彼と一緒に出かけてみたい場所がある、という旨で誘ってみると吉。

相談や悩みなどでそれなりに関係が進展していれば、断ってくる男性は少ないはず。

「仕事」からそれとなく「プライベート」へと踏み込んでいければ、自ずと男性もあなたを「仕事仲間」ではなく「一人の女性」として意識して見てくれるようになるはずです。

一緒にでかけた先でさり気なくいい雰囲気を作ることができれば、一気に関係が進展するかもしれませんね。

迷惑をかけない程度で積極的に声を掛けていこう!

声をかける
職場恋愛で一番のキーポイントは、彼の迷惑にならないことです。

彼の忙しい時間帯など、間の悪いときに行った行動は必ず嫌なイメージで目に留まってしまいますし、女性からののアプローチがきっかけに噂になると男性が困ってしまいます。

彼の迷惑にならず、それでも意識してもらえるように積極的に、度合いが難しいですが、彼にあなたを意識して見てもらえるようになればこっちのものです!

仕事もできて、男性の心も掴める!そんないい女になって彼に上手にアプローチしてみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事

コメント