• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

直したいと思っても難しい!攻撃的な性格の女性だなと思われない為に

Date:2014.04.04

性格って直したいと思ってもなかなか難しいんですよね。とくに自分では意識しないで過ごしてきてしまった性格というのは、他人にちょっと指摘されたところですぐに改善するというのは本当に困難です。

ただ、本来の性格とはぜんぜん違うのに「この女の人、攻撃的な人だなあ…」と思われてしまうのは、かなり損だと思いませんか?たとえば言い方ひとつとってみてもそうです。

あなた自身はただ単に「へえー、それで?」と受け答えしているつもりでも、相手からしたら「この人、何か怒ってるのかな」と不安に思ってしまう場合もあります。

自分が伝えようと思っていた感情とは別の印象が伝わってしまうのって、とっても悲しいことだと思いませんか?言い方は癖のようなものですから突然に改善しようと思ってもつい口から出てしまうものですから難しいでしょう。

でもこの機会に柔らかい言い方、攻撃的な性格に思われないための言い方を頭に入れておくのもいいかもしれません。女性は、言い方ひとつで自分自身の印象を自由自在に操ることができます。人にも、今よりももっと好かれやすくなりますよ♪

「だから?」というのは禁句です

攻撃的な性格の女性と思われてしまう言い方の代表的な言葉とはいったいなんでしょうか。それは「だから?」の一言です。これは本当に禁句です。たとえば誰かがあなたに何かを報告しにきたとします。

うれしい報告、悲しい報告、相談、ただの愚痴…たくさん話題はあるでしょうけれど、せっかくあなたに話しに来てくれているのに「だから?」の一言で済ましてしまうなんて、本当に切ないことです。

相手だって「せっかくこの人に話したいと思って来たのに」と思ってしまいます。たとえあなたにそんなつもりはなくても「だから?」と返答することによって、相手との間には壁ができてしまいます。

まずは報告してくれたことに対して「大事なことを私にまず話してくれてうれしい、ありがとう」ということを伝えるくらい柔軟な対応をとりたいものです。

「言い訳はいらない」はかなり攻撃的

さて、攻撃的な言葉はたくさんあると思いますが、中でも「言い訳はいらない」といった言葉はかなり攻撃的なものとして扱われます。人間誰にでも失敗することはあります。そしてその失敗には必ず理由と経緯があります。

ミスをしてしまった人というのは、謝るのもそうですが、まず第一に「どうしてこんなことになってしまったのかその理由を説明したい」と思う傾向にあります。だから謝るよりも先に経緯を話そうとする人が多いでしょう。

そんな人に対して「言い訳はいらない」と跳ね除けてしまう…。こういう態度はかなりあなたの器が小さく感じられてしまうきっかけとなってしまうことでしょう。もちろん、ミスをした側が悪いのは当然です。

しかしそんな人に対してしっかりと経緯を聞き、言い訳をさせて、その上で注意するというのが本当に心の広い人のとる行動というものです。

もしあなたが「言い訳はしないで!」と常に後輩や部下に対して思っているとしたら、ちょっと考え方をシフトしてみましょう。

「何やってるの?」と突然声をかけるのは、攻撃的に思われることも

さて、これは意外に思われるかもしれません。突然に「何やってるの?」と声をかける。何気ない行動かもしれませんが言い方によっては非常に攻撃的に思われる可能性もあります。

あなたにそのつもりがなくても相手にそう感じられてしまっては大変です。ここでおすすめの方法ですが、もし何か録音できる機能のついた機械をお持ちでしたら、一度ご自分の声を録音してみましょう。

あなたがよく人にかけている言葉を録音してみるのです。「何してるの?」、「何やってるの?」、「え?」など何気なく使っている言葉を改めて自分の耳で聞いてみてください。

自分で聞くことによって、「そんなつもりはなかったけれど、けっこうきつい言い方に聞こえるんだな」と気づくこともあるかもしれません。柔軟な言い方を練習し、録音をするのもいいかもしれません。

「あの人、あいつ」などの言い方ひとつで

人をどう呼ぶかで、攻撃的な性格か、柔軟な女性か、そのイメージが変わってくることがあります。たとえば人のことを「あの人」、「あいつ」などと呼ぶことにとって、あなたがとても攻撃的な人に思われてしまうことがあります。

あなたにそのつもりはなくても、です。特に「あいつ」という言い方は女性が使うにはリスクが高いと言えましょう。たとえ冗談のつもりで言ったとしても、周りは聞き流さなかったりします。

そして残念なことに一度ついてしまったイメージはよっぽどのことがない限り、拭い去ることはできません。

あなたが今よりもさらに人から好かれる、愛される女性になるために、攻撃的な言い方をしないように自分の言葉をコントロールすることが必要不可欠になってきます。

この記事をシェアする

関連記事