• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

後悔させてやる!〜私を振った彼を見返す5つの条件〜

Date:2013.06.30

失恋。それはこの世で最も辛いことのひとつです。大好きな人との別れ、支えだった人との別れはとても悲しいもの。別れには様々な理由があるでしょう。

円満に別れられる人もいれば、友達に戻れる人もいる。修羅場の末に別れた人もいれば、略奪された恋もあるでしょう。浮気や女癖の悪さから、ひどい振られ方をしたという人も少なくはないでしょう。

そして、振った男への復讐に燃える人もいるかもしれません。でも彼を憎み続け、彼の不幸を願うことがあなたが出来る復讐ではありません。一番の復讐はあなたが幸せになることなのです。思う存分泣きましょう、落ち込みましょう。

少しでも、「悔しい」「見返してやりたい」という気持ちがあるならそれをバネにしましょう。彼を見返すためにあなたが出来ることをしていくのです。そして、いつか「ああ!なんでこんなに良い女を手放してしまったんだ…」と彼を後悔させてやりましょう!

条件1 彼の前では落ち込まない

失恋すると彼を愛していた分だけ、別れの痛みが伴います。泣いたり、食欲がなくなったり、何に対してもやる気がなくなったり…心も身体もきっと失恋によるダメージをたくさん受けます。たくさん泣いて、落ち込んでいいのです。

別れた彼に会いたくなくても、職場や学校、付き合いなどでどうしても彼に会わなくてはいけないことがあると思います。でも、そんな時は辛くても泣きたくてもぐっとこらえましょう。彼の前で泣いたり、愚痴をこぼしたりしてはいけません。

無理に彼と話したり、彼に気を遣ったりする必要はないのです。彼の前だけは我慢して明るく振る舞うのです。「あなた如きでいつまでも落ち込んでないのよ」と彼に思わせるのです。

条件2 元カレの悪口を言わない

ひどい別れ方をした場合、彼への怒りや憎しみで心がいっぱいになることでしょう。彼があなたにとった言動をいろんな人に言いふらしたくなりますよね。でも、別れた彼の悪口を言うことは、あなたの価値を下げることにも繋がるということを忘れてはいけません。

あなたが信頼を置ける仲のいい友人たちには愚痴をこぼしたり、本当の気持ちを話すのはいいでしょう。でも、噂はいつどこから伝わるのか分かりません。

「あんな奴と付き合わなきゃ良かった」「本当にうざくてムカつく」など、元カレの悪口を不特定多数の人に話すことは悲しいことです。

「いろいろあったけど、大切な人だった」「別れてしまったけど、とても素敵な彼氏だった」と、ここはぐっとこらえて言いましょう。

彼の耳にあなたが彼のことをいい男だったと言っていたことが耳に入った時、彼は嫌な気持ちはしないはずです。その心理を利用するのです。

条件3 自分から絶対に連絡をしない

彼の浮気や女癖の悪さ、彼に好きな人が出来たという理由で別れた場合はあなたはまだ彼のことが忘れらずに好きかもしれません。でも、あなたから絶対に連絡してはいけません。好きでも、声が聞きたくても、会いたくても、連絡をとりたくてもしてはいけません。

もしあなたから連絡をしたら彼はどう思うでしょう?「こいつしつこいな」「うっとおしいな」と思われるかもしれません。もしくは「まだ俺に気があるな」なんて思うかもしれません。

あなたは彼に「あいつ元気にしているかな?」「最近どうしているかな?」と興味を持たせなくてはいけないのです。

自分から連絡して「元気にしている?」「彼女できた?」なんて聞く必要はゼロです。ひたすら耐えましょう。彼が気になって連絡してくるその日まで自分を磨くのです。

条件4 新しい世界に飛び込む

自分を磨きましょう。あなたが興味を持っていることやずっとしたいと思っていたこと、彼がいた時は出来なかったことにどんどん挑戦して行きましょう。

料理教室に通ったり、スポーツを始めたり、ダイエットに取り組んでみたり…何だっていいのです、あなたを輝かせてくれるだろう物事が必ずひとつはあるはずです。それに思い切って勇気を出して新しい世界に飛び込んでみましょう。

もし自分に合わないと思ったら、また違うことにチャレンジしてみればいいのです。そこに失敗や間違いはありません。あなたが好きなことに夢中で取り組んでみましょう。そうすると不思議と毎日が楽しくなります。あなたに笑顔が戻ってきます。

そして自分に自信を持てるようになりま す。自分に自信が持てるようになると人はキラキラと輝きます。その輝きは周りにも伝わります。

「別れてからいい女になったな」と風の噂で彼の耳に入る日を目標に自分のことをひたすら磨きましょう。それは彼への復讐のためだけでなく、あなた自身の明るい未来のためでもあります。

条件5 彼に感謝の気持ちを持つ

別れたばかりは元カレのことしか考えられなかったあなたも、日に日に彼のことを思い出す時間が少なくなり、いつしか考えなくなる日が来るでしょう。最初は許せなかったことも受け入れることが難しかったこともあるかもしれません。

悔しさや憎しみをバネにここまで来たあなたも「そういえば、元気にしてるかな?」そう優しい気持ちで彼のことを思い出せる日が来たらもう大丈夫。そして、彼を見返してやろう!仕返ししてやろう!だなんて思っていた自分すらかわいく思えてくるかもしれません。

もし彼と再会する日がいつか来たら「ありがとう」と彼に伝えましょう。だって、彼との別れのおかげで、あなたはとびきりいい女に成長しているはずだからです。

そう感謝の気持ちを伝えることの出来るあなたを彼は「いい女だなあ」と思い、手放したことを後悔するでしょう。

この記事をシェアする

関連記事